花燃ゆ 第36回「高杉晋作の遺言」




大河ドラマ『花燃ゆ』のお時間です。
第36回「高杉晋作の遺言」 あらすじ・・・・・






興丸くん、前回まで まだ赤ちゃんだったと思うんですが、子供の成長は早いということでせうか?
こういう時代でも野菜嫌いな子はおったんですねぇ。(^^;;


自ら、野菜を種から育てることで、野菜嫌いを克服させようとがんばる美和さんでした。
周りはもちろん大反対するんですが、銀姫は面白がって、敬親さんは一緒になって畑仕事。
まぁ、良い雰囲気ですね。


そんな時、下関で病気療養中の高杉から、美和に話したいことがあるから下関まで来てほしいとのこと。
下関に行くと、久坂の隠し子のお話。


そして、高杉 没。
死ぬ前は嫁さんの手を握ってあげなさいよ、高杉くん。


・・・といろいろあって、京で戦勃発。


久坂の隠し子のことが気になった美和は単身、京へと向かいます。 
さてさて、どうなりますやら。 明治編のポスターが発表されましたね。









よろしければ、クリックお願い致します♪




花燃ゆ 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK出版
2015-09-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 花燃ゆ 完結編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック