みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『インサイド・ヘッド』('15初鑑賞55・劇場)

<<   作成日時 : 2015/07/29 15:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
7月18日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 13:50の回を鑑賞。


チェック:
11歳の少女の頭の中を舞台に、喜び、怒り、嫌悪、恐れ、悲しみといった感情がそれぞれキャラクターとなり、物語を繰り広げるディズニー/ピクサーによるアニメ。
田舎から都会への引っ越しで環境が変化した少女の頭の中で起こる、感情を表すキャラクターたちの混乱やぶつかり合いなどを描く。

メガホンを取るのは、『モンスターズ・インク』や『カールじいさんの空飛ぶ家』などの監督ピート・ドクター。
成長という普遍的なテーマと子供の頭の内部という独創的で柔軟な世界が混じり合う、個性的な物語に期待が高まる。

ストーリー:
田舎町に暮らす11歳の女の子ライリーは、父親の仕事の影響で都会のサンフランシスコに移り住むことになる。
新しい生活に慣れようとするライリーの頭の中では、ヨロコビ、カナシミ、イカリ、ビビリ、ムカムカたちが、ライリーの幸せのためという強い気持ちが原因で衝突していて……。

(シネマトゥデイ)







ピクサー社の作品を観ていつも思うことは、作品に対する情熱と愛情が並大抵のレベルじゃないこと。
今回も、本編前の恒例短編(火山の恋物語)を観た時点から、そのことをものすごく感じました。


少女ライリーの頭の中の感情をキャラクター化してアドベンチャーを繰り広げる物語。
その発想力の素晴らしいこと。 


ライリーの感情のリーダー格は「ヨロコビ」。 
常に喜びに満ち溢れている、そしてそのことが最高だと、ヨロコビ自身も思っている。

ライリー以外のキャラの頭の中にも感情キャラがいて、おもしろいのは、父親の感情のリーダーは「イカリ」
そして母親の感情のリーダーは「カナシミ」だということ。


作り手の深い洞察力を感じました。


ライリーの「ヨロコビ」は、余計なことをして悲しいことになる「カナシミ」のことが、ちょっと余計な存在だと思っている。でも、ライリーの想像上の友達ビンボンの悩みを聴き、同じように悲しむ(同苦する)「カナシミ」の姿をみて、「カナシミ」の存在意義を感じるようになる。


このあたりの深さ。 母親の感情のリーダーが「カナシミ」だということを考えると、他者の痛みを感じられるようになるには「カナシミ」の要素が必要不可欠なんでしょうね。



ビンボンのキャラも素晴らしい。 
おそらく彼の「自己犠牲」の場面で涙した方も多いのではないでしょうか。



脳内キャラクターの粒子で構成されたようなキャラデザインや、テーマパークのような世界。
ときどき ふっと思い出すCMソングや、シュールな夢、それらの出てくる過程をおもしろく演出していて、思わずよく考えたなぁーと唸ってしまった。


まぁとにかく難しいこと考えなくても、とても楽しめる作品なのでこの夏休み家族にオススメです♪







英題:INSIDE OUT
製作年:2015年
製作国:アメリカ
日本公開:2015年7月18日
上映時間:1時間42分
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー/ビスタ

スタッフ
監督: ピート・ドクター
共同監督: ロニー・デル・カルメン
製作: ジョナス・リヴェラ
日本版主題歌: DREAMS COME TRUE
キャスト
(日本語版声の出演)
竹内結子
大竹しのぶ





よろしければ、クリックお願い致します♪
  



カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2011-12-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カールじいさんの空飛ぶ家 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
劇場鑑賞「インサイド・ヘッド」
喜びは、悲しみの先にある… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2015/07/29 16:10
インサイド・ヘッド
評価:★★★☆【3,5点】(11) ...続きを見る
映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
2015/07/29 21:19
インサイド・ヘッド
住み慣れた大好きなミネソタから、友達もいない見知らぬ街サンフランシスコへ。 突然の引っ越しで11才の少女ライリーの心は不安定になり、ヨロコビとカナシミの感情が行方不明になってしまった! ライリーの幸せを守っている、頭の中の“5つの感情たち”―ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、そしてカナシミは、心を閉ざしたライリーを、どうにかして救おうとするのだが…。 冒険ファンタジー。 ...続きを見る
象のロケット
2015/07/31 10:39
ヨロコビの猪突猛進。(^_^;)〜「インサイド・ヘッド」〜
吹き替え版しかありませんでした。TOHOシネマズくずはモールにて。 ・・・HEROが舞台挨拶で結構ながかったから焦ったよ〜〜。 ソッコーで食べて2本目。(;´∀`) ...続きを見る
ペパーミントの魔術師
2015/07/31 18:46
『インサイド・ヘッド(吹替版)』
□作品オフィシャルサイト 「インサイド・ヘッド」 □監督 ピート・ドクター、ロニー・デル・カルメン□脚本 ピート・ドクター□キャスト(声の出演) 竹内結子、大竹しのぶ、浦山迅、小松由佳、      落合弘治、伊集院茉衣、花輪英司、田中敦子、佐藤二朗■鑑賞... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2015/08/01 07:20
インサイド・ヘッド(日本語吹替版)  監督/ピート・ドクター
【声の出演】  竹内 結子 (ヨロコビ)  大竹 しのぶ(カナシミ)  佐藤 二朗 (ビンボン) ...続きを見る
西京極 紫の館
2015/08/01 09:41
映画「インサイド・ヘッド(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『インサイド・ヘッド(2D・日本語吹替版』 (公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は飽くまで本編のみの評価(理由は本文にて)で ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/08/01 13:08
インサイド・ヘッド
 『インサイド・ヘッド』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 ...続きを見る
映画的・絵画的・音楽的
2015/08/07 06:47
映画:インサイドヘッド Inside Out SFが豊作な今年、新たに登場した巨星(笑)
日本映画で同じようなバターンの「脳内ポイズンベリー」が先行し、話題に。 で、真打ち? ビクサーバージョン登場、で早々に観てきた。 その感想は… ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2015/08/09 01:34
「インサイド・ヘッド」
「もうそんな年じゃないから」と言う息子を半ば強引に連れ出して鑑賞。確かに主役の少女ライリーとほぼ同世代の息子にとっては、「もうそんな年じゃない」感が満載なのかも。背伸びのジェネレーションであるにも関わらず、一段上がって高見で見ることもできない。そう、これはむしろ子供を持った大人のあるあるネタなのかも。内容は極めて普通。「脳内ポイズンベリー」で学習済みなので、脳内での役割分担に新鮮な驚きもない。いや、もちろん着想はこちらの方が先なんでしょうが。子供というものが無条件に両親から愛される存在であるとい... ...続きを見る
ここなつ映画レビュー
2015/08/13 13:21
「インサイド・ヘッド」 ピクサーのチャレンジ
ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミ、人の感情をそれぞれ一人のキャラクタ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2015/08/15 07:33
『インサイド・ヘッド』を109シネマズ木場5で観て、だから何だったのだろうふじき★★★
五つ星評価で【★★★ヨロコビとカナシミの冒険は終わった。めでたしめでたし。で、それでいいの? 何か一つ釈然としない】 ...続きを見る
ふじき78の死屍累々映画日記
2015/08/16 11:02
ヨロコビとカナシミ〜『インサイド・ヘッド』 【2D・吹替え版】
 INSIDE OUT ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2015/09/08 11:38
インサイド・ヘッド
【概略】 ミネソタを離れ、見知らぬ街・サンフランシスコで暮らし始めたライリーの心は不安定になってしまう。以来、彼女の頭の中の5つの感情のうち、ふたつをなくしてしまい…。 アニメーション ...続きを見る
いやいやえん
2015/11/20 08:17
インサイド・ヘッド
INSIDE OUT 2015年 アメリカ 95分 ドラマ/ファンタジー/アニメ 劇場公開(2015/07/18) ...続きを見る
銀幕大帝α
2016/01/06 16:12
「インサイド・ヘッド」の感想
原題:Inside Out 監督:ピート・ドクター ...続きを見る
MASログ
2016/01/19 22:41
インサイド・ヘッド
11歳の女の子ライリーが愛情深い両親に育てられ、だけど、引っ越しによる転校デビューのつまづきから、家出を決意。 ...続きを見る
のほほん便り
2016/05/10 12:25
映画評「インサイド・ヘッド」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ピート・ドクター ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2016/05/16 09:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『インサイド・ヘッド』('15初鑑賞55・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる