花燃ゆ 第24回「母になるために」




大河ドラマ 『花燃ゆ』 のお時間です。
第24回 「母になるために」 あらすじ・・・・・






前回、久坂玄端の手紙で、突如出てきた養子縁組のお話。

この当時は、次男坊は養子に出すのが当たり前だった時代なんですねぇ。

実のお姉さんの子を、我が子にする・・・というのはややこしそう。


久坂は再び京へ。

そこで、新選組 沖田総司 登場。

一触即発の状況に、高杉晋作も登場。 この辺りの演出、昭和の青春ドラマみたい。(^^;;


次回は、池田屋事件だそうで、「風」の方がお亡くなりになるのねぇ。





 ←よろしければ、クリックお願い致します♪








花燃ゆ 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
NHK出版
2015-05-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 花燃ゆ 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「花燃ゆ」 #24 母になるために

    Excerpt: 8月18日の政変で長州はピンチに。 薩摩と会津に対して、「憎し」の思いが・・・ Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2015-06-14 20:48
  • NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第24回「母になるために」

    Excerpt: 先週ラストで、正直すぎる夫の告白で打ちのめされた文様・・・歴史的には長州が、ってよりも日本のお国が生きるか死ぬかの緊急事態に何やってんの的な感情が沸き起こらなくもない今日この頃、それで今週は母になるん.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2015-06-14 21:12