花燃ゆ 第13回「コレラと爆弾」




大河ドラマ『花燃ゆ』のお時間でございます。
第13回「コレラと爆弾」 あらすじ・・・・・







元 ほっしゃん。の登場。 昼間の上沼恵美子の番組で、ほっしゃん。が離婚して再婚した経緯について、上沼さんが怒っておりました。 その夜に大河ドラマに出演してるということで、TV局側で謀ったんかなーと思ったり。


お話としては『JIN』で詳しく描かれてた部分ですね。大河なのでペニシリンは出てきませんが。


江戸に行った久坂玄端は、文さんからの手紙に返事も書かず、勝手に京に行ってしまいました。
この回で「安政の大獄」が始まるんかと思ったら、来週からのようで、えらい引っ張るなー。


ほっしゃん。は地雷の作り方を塾生に指南。

地雷をつくることが、新しい世の中を作るという発想には根本的に反対だが、当時の若者は純粋すぎたのかなと。
吉田松陰にも過激な発想の部分があったといいますし。



来週は松下村塾の終焉のようで、果たしてどうなるのやら。





 ←よろしければ、クリックお願い致します♪ 



NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 オリジナル・サウンドトラック Vol.1
バップ
2015-02-04
音楽:川井憲次

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 オリジナル・サウンドトラック Vol.1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第13回「コレラと爆弾」

    Excerpt: なにやら物騒な展開になりそうなタイトル!いよいよ今作でも大きな歴史が動きだしますか?いつぞやの「八重の桜」ですと13回目はご結婚の節目でしたけど、その頃既に会津藩は京都に出張っていて、長州征伐をどう決.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2015-03-29 20:47
  • 花燃ゆ 第13回「コレラと爆弾」

    Excerpt: これまで幕末を舞台にした大河ドラマをいくつか見てきましたが、今回新たな発見がありました。それはアメリカ船から持ち込まれたというコレラ菌が日本に猛威をふるっていたという事実。その悲惨さをきくという少女に.. Weblog: ともさんのふむふむ大辞典 racked: 2015-03-29 22:11
  • 大河ドラマ「花燃ゆ」 #13 コレラと爆弾

    Excerpt: 鎖国をしていた日本。 そこに入ってくるコレラ。 開国か攘夷か。 江戸末期にはやったというコレラ。 今回の話の中心はそこのようですね。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2015-03-30 00:33