『渇き。』('14初鑑賞50・劇場)




☆☆--- (10段階評価で 4)
6月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:00の回を鑑賞。


解説:
第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生の小説「果てしなき渇き」を、『告白』などの中島哲也が実写化したサスペンスミステリー。
謎の失踪(しっそう)を遂げた娘の行方を追う元刑事の父親が、いつしか思いも寄らなかった事態に引きずり込まれていく姿を活写する。

名優・役所広司を筆頭に、『悪人』などの妻夫木聡、『ゆれる』などのオダギリジョーら、実力派が大挙して出演。中島監督ならではの鮮烈なタッチに加え、ヒロインに抜てきされた新人・小松菜奈の存在感にも注目。

あらすじ:
品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が部屋に何もかもを残したまま姿を消したと元妻から聞かされ、その行方を追い掛けることにした元刑事で父親の藤島昭和(役所広司)。

自身の性格や言動で家族をバラバラにした彼は、そうした過去には目もくれずに自分が思い描く家族像を取り戻そうと躍起になって娘の足取りを調べていく。

交友関係や行動を丹念にたどるに従って浮き上がる、加奈子の知られざる素顔に驚きを覚える藤島。
やがて、ある手掛かりをつかむが、それと同時に思わぬ事件に直面することになる。

(シネマトゥデイ)









中島哲也監督作品では 1作目の『下妻物語』が一番お気に入りです。
『嫌われ松子~』で、その演出にちょっと、くどさを感じましたが、『パコ~』では原作の良さが生かされており、、続く『告白』ではポップな画面を封印した抑えた色調の実におもしろいミステリーでした。


そして、今作の『渇き。』
最初は韓国映画のリメイクか?と思ったんですが違いました。


わたくし、基本的に映画の中でのバイオレンスは普通に観れるほうです。
タランティーノの『キル・ビル Vol.1』がけっこう好きな作品。

しかしながら、今作では、いったい何のために、これだけの暴力を観客に見せているのか?
甚だ疑問です。登場する人物はみんながみんな、どうしようもない人でなしのロクデナシばっかり。


このクズみたいな連中の悪さ・暴力・殺し・ドラッグ・セックスを延々と見せて、なにが面白いわけ?


劇薬エンターテインメントと銘打っているが、これのどこがエンタメ?


観終わった後の不快感は相当なものです。


役所広司さん、なんでこんな役を引き受けたかな~。


私個人の考えですけども、エンタメなら、最後に主人公の暴走オヤジも死ぬべきやと思う。


間違っても、デートやファミリーで観るような代物ではないので、注意。


こういう作品を最高傑作と言って持ち上げる輩も多いが、頭の構造を疑う。


高校生に1000円で見せるキャンペーンもやっているが、これを高校生にみせて何がしたいねん。
作り手や宣伝する連中もそうとうなロクデナシ。







2014年/日本/118分/シネスコ/
監督:中島哲也/原作:深町秋生/脚本:門間宣裕 、唯野未歩子/
出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリジョー、中谷美紀/




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪



告白 【Blu-ray完全版】
東宝
2011-01-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 告白 【Blu-ray完全版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「渇き。」

    Excerpt: 必ず、ぶっ殺す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406280000/ 【楽天ブック.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2014-07-11 06:17
  • 『渇き。』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「渇き。」□監督 中島哲也□脚本 中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子□原作 深町秋生キャスト 役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ■鑑賞日 6月29日(日).. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2014-07-11 08:20
  • 渇き。~降る雪や昭和は遠くなりにけり

    Excerpt: 公式サイト。深町秋生原作、中島哲也監督。役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、高杉真宙、葉山奨之、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2014-07-11 08:39
  • 渇き。

    Excerpt:  『渇き。』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作(注1)は、役所広司の主演作であり、久しぶりの中島哲也監督の作品(注2)ということもあって、映画館に行ってきました。  本作の最初の方.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2014-07-12 06:51
  • 渇き。

    Excerpt: 『告白』ほどの面白さは皆無。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2014-07-13 00:47
  • 「渇き。」事件の真相に辿り着いた先に知る無茶苦茶な環境で起きたいけない理由を知らぬ者のルールなき無差別殺人事件

    Excerpt: 「渇き。」(R15+指定)は第3回「このミステリーがすごい!」大賞の大賞受賞作「果てしなき渇き」を映画化した作品で、ろくでなしの元刑事が行方不明になった娘を捜索するが、その先 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2014-07-13 09:14
  • 渇き。 : 疲れる映画だったなぁ。

    Excerpt:  山形新幹線に、足湯が利用できる「とれいゆ」という車両が登場するとのこと。癒しですねぇ。ちなみに、本日紹介する作品は「癒し」を吹っ飛ばすこちらになります。 【題名】 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2014-07-14 19:49
  • 映画「渇き。」

    Excerpt: 話題の映画「渇き。」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2014-07-16 23:37
  • [映画][☆☆☆★★]「渇き。」感想

    Excerpt:  第3回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した、深町秋生の推理小説を、「告白」の中島哲也監督、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」の役所広司主演で映画化。 同監督の前作「告白」以上に凄惨さと残虐性を.. Weblog: 流浪の狂人ブログ~旅路より~ racked: 2014-07-22 20:20
  • どこまでも落ち続ける。~『渇き。』

    Excerpt:  ヤメ刑事の中年男・藤島(役所広司)は、別れた妻から高校生の娘・加奈子 (小松菜奈)が失踪したとの連絡を受ける。加奈子の交友関係を洗い始めた 藤島は、自分が知らなかった娘の素性を知ると同時に、.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2014-08-02 13:31
  • 「渇き。」 ブラックホールのような少女

    Excerpt: ブラックホールは空間を歪め、それに引き寄せられたものが事象の地平面を越えれば光で Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2014-08-16 10:17
  • 映画『渇き。』を観て

    Excerpt: 14-60.渇き。■配給:ギャガ■製作年、国:2014年、日本■上映時間:118分■料金:1,100円■鑑賞日:7月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本:中島哲也□脚本:門間宣裕、唯野未歩.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-10-12 22:53
  • 渇き。

    Excerpt: 2014年 日本 118分 サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2014/06/27) 監督: 中島哲也 『告白』 アニメーション制作: STUDIO4℃ 原作: 深町秋生『果てしなき渇.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2014-11-20 22:13
  • 振り切ったエンタテインメントを

    Excerpt: 6日のことですが、映画「渇き。」を鑑賞しました。 元刑事の藤島は元妻から娘の加奈子が失踪したと知らされ 自分が思い描く家族像を取り戻そうと躍起になり娘の足取りを調べはじめる。 加奈子の交友関係をた.. Weblog: 笑う社会人の生活 racked: 2015-01-14 17:38
  • 「渇き。」

    Excerpt: 暴力まみれのスプラッタバイオレンスをポップで包んで、勢いで突っ走ったみたいな。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2015-11-02 23:19