軍師官兵衛 第13回「小寺はまだか」




大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。
あらすじ・・・・









「小寺はまだか」ということで・・・
うちのご先祖様(たぶん)がご迷惑をおかけしております。(^^;;


ドラマとはいえ、苗字を連呼されるのは、なかなかおもしろい経験でございますねぇ。



”人たらし”の秀吉から義兄弟と言われて、天にも昇るような気分の官兵衛さん。
秀吉LOVE 全開で、奥さんや親父さんから、不安がられます。


播磨の地侍が秀吉に謁見するなかで、三木の別所と御着の小寺は「はやり病」のため
代理人を立ててきました。


焦る官兵衛さん。
秀吉のために奔走するなかで、竹中半兵衛にきついお灸を据えられます。
「おまえ、なんのためにやってんの?」



小寺が姫路に来ないならばと・・・
官兵衛の策で、みすぼらしい恰好で車引きに扮した秀吉が御着城に入りました。


面食らって、何とも言えん苦い表情の小寺の殿さま。


なかなか面白い場面ですねぇ。(^^)


ということで、播磨平定への道がはじまります。





 ←よろしければ、クリックお願い致します♪






戦国無双4 (通常版)
コーエーテクモゲームス
2014-03-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦国無双4 (通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック