『キャプテン・フィリップス』('13初鑑賞101・劇場)




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
11月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:00の回を鑑賞。


解説:
2009年のソマリア海域人質事件をテーマに、海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたドラマ。
船員の救出と引き換えに4日間にわたって海賊の人質となった船長の運命と、海軍特殊部隊ネイビーシールズによる救出作戦を、緊張感あふれる演出で活写する。

原作は、船長リチャード・フィリップスが著したノンフィクション。
『ボーン』シリーズや『ユナイテッド93』などのポール・グリーングラス監督が映画化した。
船長としての誇りと拘束された恐怖を体現するトム・ハンクスの熱演と、リアルで迫力ある救出劇が見どころ。

あらすじ:
2009年4月、ソマリア海域を航海中のコンテナ船、マークス・アラバマ号を海賊が襲撃。
武器を所持していた4人の海賊に、武装していなかったアラバマ号はあっという間に占拠されてしまう。
船長のリチャード・フィリップス(トム・ハンクス)は、20人の乗組員を自由にしてもらう代わりに自らが海賊の人質となり……。

(シネマトゥデイ)








最初から最後まで緊張感が半端なく持続する、息をもつかせないものすごい展開。

ポール・グリーングラス監督作品では『ボーン・アルティメイタム』が最高傑作だと思いますが、今作も負けず劣らずの傑作です。


トム・ハンクスの確かな演技力あっての作品ですよね。
ごくごく普通のオヤジが、海賊に拉致されての攻防。


その間にアメリカ海軍やシールズの行動を合わせて描き、エンタメとしても見応えのあるものになっております。


この一見地味な場面、船長と海賊たちのやりとりをだれることなく、緊張感をずーっと持たせながら描き、怒涛のクライマックスへと流れ込む。

それまで、感情を抑え込んでいた船長が、命を奪われそうになり感情が爆発する場面は、思わずもらい泣き・・・感動とかじゃなくて、自分もその場にいるような感覚になり、まさに追い詰められたような状態で涙があふれた。

そして救出されて、医務室での看護師とのやりとりでも、まだ子供の海賊の返り血を浴びて、とめどなく泣けてしまう場面の演技も、ほんっとにすごいと思う。


忘れてはいけないのは、海賊を演じた役者さんたち。
なぜ海賊になってしまったのか、その風貌(役作り)を観ただけで、おのずと理解できてしまう。
仲間からも”ガイコツ”と呼ばれるほどガリガリの身体。
貧困のどん底での生活、やむに止まれぬ海賊行為。

そういう部分もさりげなく描いた監督の視点は見事だと思います。
決してアメリカ万歳だけで終わっていない。


とにかく、観終わった後は疲れた。
これほど疲れる映画はそうそうない。でも、良い映画をみた充実感があります。








2013年/アメリカ/134分/シネスコ/
監督:ポール・グリーングラス/原作:リチャード・フィリップス 、ステファン・タルティ/
出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン/ファイサル・アメッド/
マハト・M・アリ/




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪



ボーン・アルティメイタム [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-04-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボーン・アルティメイタム [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「キャプテン・フィリップス」

    Excerpt: 不屈の魂… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311300001/ 【送料無料】オリジ.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-12-09 06:27
  • キャプテン・フィリップス (IMAX)/トム・ハンクス

    Excerpt: 2009年にソマリア海域で起きた人質事件をベースに『ボーン』シリーズのポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演に映画化した作品です。原作はは船長リチャード・フィリッ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2013-12-15 10:57
  • キャプテン・フィリップス ★★★★★

    Excerpt: 2009年にソマリア海域で起こった海賊船による貨物船人質事件を、トム・ハンクス主演、「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督で映画化したサスペンスドラマ。 あらすじ.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2013-12-15 19:01
  • キャプテン・フィリップス・・・・・評価額1700円

    Excerpt: 生きる為の、極限の四日間。 2009年、ソマリア沖で実際に起こった海賊事件の顛末を、ポール・グリーングラス監督が映画化した骨太のサスペンス映画。 事件当時海賊の人質となったリチャード・フィリッ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2013-12-15 22:22
  • キャプテン・フィリップス

    Excerpt: 2009年4月。 アメリカのコンテナ船マースク・アラバマ号は、援助物資5000トン以上の食糧を積んでケニアに向かうべくインド洋を航行していた。 ところがソマリア海域で4人の海賊に襲われ、非武装のアラバ.. Weblog: 象のロケット racked: 2013-12-16 16:41
  • 映画「キャプテン・フィリップス」半端じゃない緊迫感は本物

    Excerpt: 映画「キャプテン・フィリップス」★★★★ トム・ハンクス出演 ポール・グリーングラス監督 134分、2013年11月29日より公開 2013,アメリカ,ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (原.. Weblog: soramove racked: 2013-12-25 07:48
  • 「キャプテン・フィリップス」 舵取りという役割

    Excerpt: 近年、ソマリア沖の海賊が国際的に問題となっています。 自衛隊が民間船の警護のため Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-12-25 20:46
  • 映画:キャプテン・フィリップス Captain Phillips  船長 vs 海賊ボスによる熱い、ガチ「知力バトル」

    Excerpt: 実話の映画化。 ソマリア沖を航行中の貨物船が、海賊の襲撃を受ける。 そこから貨物船の船長フィリップス(トム・ハンクス)と、海賊ボスと闘いが始まる... 実はあまり期待してなかった。 とりあえず.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2013-12-27 01:03
  • キャプテン・フィリップス : 貧しき者の哀しさ

    Excerpt:  今年も、今日と明日の二日間となりました。私くらいの年齢になると、一年の過ぎるのが早いこと早いこと。そんなおっちゃんが、今年最後にレビューする作品はこちらになります。 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2013-12-30 10:08
  • キャプテン・フィリップス

    Excerpt: 2009年に起きた海賊事件を基にポール・グリーングラス監督&トム・ハンクス主演で描いた映画です。 トム・ハンクスの演技とリアルな展開が好評だったので、ずっと気になっていました。 スクリーンで観たソマリ.. Weblog: とりあえず、コメントです racked: 2014-01-11 12:42
  • 「キャプテン・フィリップス」

    Excerpt: 東京国際映画祭のオープニング作品だったけれど、チケットはあっという間にSoldOut。まあ、すぐにロードショー公開される事は判っていたので、そのままスルーして公開を待つ事に。 緊迫感溢れる展.. Weblog: ここなつ映画レビュー racked: 2014-01-19 02:16
  • 映画評「キャプテン・フィリップス」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督ポール・グリーングラス ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2014-11-01 09:33
  • キャプテン・フィリップス (Captain Phillips)

    Excerpt: 監督 ポール・グリーングラス 主演 トム・ハンクス 2013年 アメリカ映画 134分 ドラマ 採点★★★★ “海賊”と言うと、今の子なんかは手足が伸びる元気いっぱいの男の子とかジョニデのアトラクシ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2016-03-03 13:58