『陽だまりの彼女』('13初鑑賞90・劇場)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
10月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:05の回を鑑賞。


解説:
「金曜のバカ」「ボーナス・トラック」などの越谷オサムのベストセラー小説を実写化したラブストーリー。
パッとしなかった幼なじみと再会した青年が、魅力的な女性になった彼女と恋に落ちたのを機に、切なくて温かな奇跡の物語が動き出していく。

メガホンを取るのは、『僕等がいた』シリーズの新鋭・三木孝浩。『花より男子』シリーズの松本潤と『のだめカンタービレ』シリーズの上野樹里が、主人公のカップルを快演する。

舞台となる湘南の魅力を余すところなく捉えたロケ映像も見ものだ。

あらすじ:
取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。
学年有数のバカとして名をはせ、何かといじめられていた彼女が、当時の姿から想像がつかないほど魅力的な女性になったことに驚く浩介。

再会に運命めいたもの感じた二人は惹(ひ)かれ合うようになり、結婚を決意するまでに。
だが、真緒は誰にも知られてはならない、とんでもない秘密を持っていて……。

(シネマトゥデイ)










タイトルのごとく、陽だまりのような暖かくやわらかな映像に魅せられました。

なにかと『のだめ』のイメージが強烈で、大河『江』以降あまり見かけなかった上野樹里が
彼女らしい魅力にあふれた、不思議なキャラを好演しています。


原作は未読。
松潤と上野樹里が出てて、ファンタジックなラブ・ストーリーという前知識しかなくて鑑賞。

そして最初の場面を観ただけで、この彼女が何者なのか、解ってしまいました。(^^;;



ちなみにわたくし、大のニャンコ好きです。街中でのニャンコの姿を観てるだけで、幸せな気分になれます。この映画でもニャンコが登場します。



上野樹里ちゃんは『のだめ』のイメージを脱却するのに時間がかかったようですが、やっぱり、こういう役柄が似合っていますね。



物語的には、もうひと工夫、ほしいなぁと思いました。


猫を飼ったことがある方なら、納得できる描写がいくつかありました。
その辺のファンタジックな部分をもっと活かしても良かったように思う。


上野樹里も良かったけど、中学校時代の真緒を演じた、葵わかな ちゃんが素晴らしいですね!
これから要チェックです♪








2013年/日本/アスミック・エース/128分/ビスタ/
監督:三木孝浩/原作:越谷オサム/脚本:菅野友恵 、向井康介/
出演:松本潤、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月、木内みどり、塩見三省、夏木マリ/




 ←よろしければ、クリックお願い致します♪



陽だまりの彼女 (新潮文庫)
新潮社
越谷 オサム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 陽だまりの彼女 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『陽だまりの彼女』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「陽だまりの彼女」 □監督 三木孝浩□脚本 菅野友恵□原作 越谷オサム□キャスト 松本潤、上野樹里、玉山鉄二、大倉孝二、谷村美月■鑑賞日 10月12日(土)■劇場 チ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2013-10-25 12:26
  • 映画『陽だまりの彼女』★愛する気持ちはずっとあり続けるファンタジー(^_-)-☆

    Excerpt:             作品について http://cinema.p.. Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** racked: 2013-10-25 13:59
  • 映画 陽だまりの彼女

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画   小説に近い設定だったので、あまり違和感がなかったのが良かったです。   江の島などの風景とほんわり感が小説のイメージ.. Weblog: こみち racked: 2013-10-25 20:35
  • 陽だまりの彼女 ★★★

    Excerpt: 「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」というキャッチコピーが話題を呼び、累計発行部数が60万部を超える越谷オサムの同名人気小説を、松本潤と上野樹里の初共演で映画化。監督は「ソラニン」「僕等がいた.. Weblog: パピとママ映画のblog racked: 2013-10-26 21:34
  • 「陽だまりの彼女」 想いが起こす奇跡

    Excerpt: 松本潤さん、上野樹里さん主演のラブストーリーでありファンタジーでもある物語。 中 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-10-26 23:52
  • 映画 陽だまりの彼女

    Excerpt:  越谷オサムの同名小説を映画化した「陽だまりの彼女」。主人公の奥田浩介とヒロイン渡来真緒の、不思議で、コミカルで、ちょっと切ない愛の物語を描いた作品だ。  交通広告代 ... Weblog: 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館] racked: 2013-10-28 07:10
  • 陽だまりの彼女

    Excerpt: 陽だまりの彼女 MOVIX川口 10/12公開 取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒 (上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。 学年有数.. Weblog: 単館系 racked: 2013-10-30 00:11
  • 映画『陽だまりの彼女』を観て

    Excerpt: 13-80.陽だまりの彼女■配給:東宝、アスミック・エース■製作年、国:2013年、日本■上映時間:129分■料金:0円(観賞券使用)■観賞日:10月19日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:三.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-04-13 22:05
  • 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』('16初鑑賞110・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 12月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2016-12-23 12:35