八重の桜 第19回「慶喜の誤算」




今週も大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・


1867(慶応3)年、慶喜(小泉孝太郎)は徳川家の存亡を賭け、大政奉還を決意する。
その知らせは会津の八重(綾瀬はるか)たちにも伝わり、尚之助(長谷川博己)は藩から軍備増強策を実現するよう指示される。
八重たちは、都にいる会津藩の動向がわからず、不安を募らせていく。
 

都では、息を吹き返した討幕派の藩士や浪士たちが、会津藩や新選組に嫌がらせを繰り返していた。
覚馬(西島秀俊)にも討幕派の浪士が襲いかかり、視力を失いかけている覚馬は斬殺されそうになる。
しかし、その危機を小田時栄(谷村美月)が救う。
時栄は、大垣屋(松方弘樹)が覚馬の視力を心配して送り込んだ下女だった。

(公式サイトより)




大政奉還から王政復古と、えらい勢いで進んでおります。

会津では八重が鉄砲の指導を行っておりますが、この少年は後に「白虎隊」のメンバーになる子ですね。

覚馬さんの眼はますます悪くなってきております。

今回のドラマは、セリフだけで、坂本龍馬と中岡慎太郎の暗殺が語られました。(^^;

慶喜&会津藩の状況はさらにさらに悪くなってきております。(^^;;





 ← クリックお願いします♪





八重の桜 1 (ジャンプコミックス)
集英社
2013-04-04
竹村 洋平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 八重の桜 1 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「八重の桜」第19回

    Excerpt: 王政復古の大号令… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305120005/ 八重の桜 .. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-05-12 20:36
  • NHK大河ドラマ「八重の桜」第19回「慶喜の誤算」

    Excerpt: 知れば知るほど明治維新は尊王とか開国とかじゃあなしに、恨み骨髄の私怨の私闘みたいに見えてまいりました昨今、いつぞやの龍馬様は本当にケレンミなく一服の清涼飲料、スカッと飲もうコカコ○ラみたいなお方だった.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2013-05-12 20:46
  • 八重の桜 第19回「慶喜の誤算」 覚馬、危機一髪

    Excerpt: 慶喜は徳川家を守るため、大政奉還を決意。この英断に、薩摩や会津にも緊張が走ります。会津では、八重さんが少年達に銃を教えています。尚之助さんは、仕官したので出勤中なのでしょうか?気合が入りすぎて、少年の.. Weblog: 風のうわさ racked: 2013-05-12 23:54
  • 【八重の桜】 第19回、慶喜の誤算

    Excerpt: 大河ドラマ「八重の桜」。第19回、慶喜の誤算。 大政奉還~王政復古の大号令~小御所会議。 徳川家の権力が大きく低下する。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2013-05-13 23:09
  • 慶喜の誤算

    Excerpt: 八重の桜 #19 Weblog: 西徂庵 racked: 2013-05-14 19:16
  • 大河ドラマ「八重の桜」 #19 慶喜の誤算

    Excerpt: 幕末のクーデター。 慶喜は朝廷には政権担当能力はないと踏んでいたのですが、 そこに大誤算。 それは会津にとっても同じことで・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2013-05-16 06:44