八重の桜 第20回「開戦!鳥羽伏見」




誰が主人公なのかさっぱりわからん大河ドラマ『八重の桜』のお時間です。
あらすじ・・・・・


都では王政復古が宣言され、逃げるように大坂へ下ろうとする慶喜(小泉孝太郎)を林権助(風間杜夫)や佐川官兵衛(中村獅童)らが必死に引きとどめるが、神保修理(斎藤工)にいさめられやむなく従うことになる。

出兵するも慶喜討伐の口実を失った薩摩と長州は、西郷吉之助(吉川晃司)の発案により、江戸で争乱を起こす。
そして1868(慶応4)年1月、ついに「鳥羽・伏見の戦い」が始まる。


一方、覚馬(西島秀俊)は容保(綾野剛)に停戦を願い出るべく動き出すが、薩摩兵に捕らえられてしまう。

そのころ、慶喜や容保らの都落ちを知った八重(綾瀬はるか)は、藩の女性たちと共に戦勝祈願の幟旗(のぼりばた)を縫い、スペンサー銃の練習に明け暮れていた。

(公式サイトより)




鳥羽伏見の戦いまでお話が進んできました。
戦いに至るまでの経緯は、観ていて非常にサスペンスフルで面白かったですね。

西郷どんの扱いが、今回はめっちゃダークサイドなフォース全開でございます。(^^;

改めて、松平容保役の綾野剛、演技うまいなぁと思いました。
小泉孝太郎なんかよりも、数倍うまいと思う。


この時代の和洋折衷な衣装も、観ていて面白いですね。

・・・でも、もう20回ですよ。こんなに主人公の出番が少ないのも珍しい。
昨年の『平清盛』のことをボロかすに言ってたマスゴミ連中、今回はあんまり騒がへんな。

騒ぐ価値も無いってか?


ま、どっちにしても、製作者は観点が定まっていないなぁとは感じますね。
これから先、どう描くのかな。



NHK「その時歴史が動いた」 新撰組 鳥羽伏見に散る~旧幕府軍大敗北の真相~ [DVD]
日本クラウン
2003-07-24
ドキュメント

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK「その時歴史が動いた」 新撰組 鳥羽伏見に散る~旧幕府軍大敗北の真相~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 八重の桜 第20回「開戦!鳥羽伏見」 畳バリケードで市街戦

    Excerpt: 都では、王政復古。慶喜に従い、会津藩も大坂に向かいます。会津では、都の男達のために、女性達が のぼりを縫っています。八重さん、手際よく縫っていますけど、八重さんのことだから きっとまた着物と一緒に縫い.. Weblog: 風のうわさ racked: 2013-05-19 23:29
  • 大河ドラマ「八重の桜」第20回

    Excerpt: 林隊、壊滅… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201305190004/ 鳥羽伏見の戦い―.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-05-20 05:31
  • 大河ドラマ「八重の桜」 #20 開戦!鳥羽伏見

    Excerpt: 幕府崩壊! 慶喜の意図とは違う方向へと時代は進みます。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2013-05-20 08:42
  • 「八重の桜」 第20回、開戦!鳥羽伏見

    Excerpt: 大河ドラマ「八重の桜」。第20回、開戦!鳥羽伏見。 ついに、徳川と薩摩との間に戦争が起こる。 会津は徳川と共に戦うが・・・ Weblog: センゴク雑記 racked: 2013-05-20 21:57
  • 火種の爆発 ~八重の桜・開戦!鳥羽伏見感想~

    Excerpt: いよいよ鳥羽・伏見の戦いが勃発する。 王政復古の大号令の後、最初は慶喜は怒って鳥羽伏見の戦いに臨んだものの、錦の御旗の前に朝敵となることを恐れ、江戸へ下ってひたすら恭順の姿勢を貫く・・・というの.... Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2013-05-21 21:10