『ジュリエットからの手紙』('13初鑑賞1・WOWOW)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
1月1日(火・祝) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。


解説:
「ロミオとジュリエット」で名高いイタリア・ベローナで行われている、世界中から届く恋愛相談の手紙に「ジュリエットの秘書」と呼ばれる女性たちが返信する「ジュリエットレター」を題材にした恋愛ドラマ。

1通の手紙から始まる50年前の恋人を捜す旅を、『シャーロットのおくりもの』のゲイリー・ウィニック監督がロマンチックに描き出す。
キャストには『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライド、オスカー女優ヴァネッサ・レッドグレーヴら実力派がそろう。


あらすじ:
ロンドンに暮らすクレア(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)のもとに1通の手紙が届く。その内容は、50年前に彼女がイタリアで恋に落ちた男性との愛を貫けなかった苦悩を、ジュリエット宛につづった手紙への返事だった。

その男性と再会することを決めたクレアはイタリアへ向かい、返事を書いたソフィー(アマンダ・セイフライド)と共に初恋の人を捜す旅に出る。

(シネマトゥデイ)









2013年最初の初鑑賞作品です。
映画好きのみなみなさま、本年も宜しくお願いします。

ずいぶん前にWOWOWで放送していたものですが、例によって今頃鑑賞。(^^;


主演のアマンダ・セイフライドが好みです。
すごく背が小さいのに、グラマーなんですよね。(*^^*)
歌も上手い。『マンマ・ミーア』や『レ・ミゼラブル』のコゼット役で有名です。


さてさて、この映画、お話としてはじつにオーソドックス。
出てくる連中の役回りをみれば、最終的にどうなるか、すぐにわかっちゃいます。
(あ~、こいつと結ばれるんやなぁ~みたいな)


なので、実に安心して観れますね。
みどころは、イタリア:世界遺産の街ヴェロナとか、ブドウ畑の牧歌的な風景を楽しむこと。
太陽の光が暖かいこと。


映像も美しいので、これだけでも価値はあります。
クレアおばあちゃんが50年前に離れ離れになった恋人を探す旅なんですが、同姓同名の方がいっぱいいて、それぞれのおじいちゃんが個性的で良いキャラしてるんですよね♪


最終的にはハッピーエンドになるので、一年の最初に観るにはちょうど良かったです♪
今年も良い映画にたくさん会えると良いですね♪









2010年/アメリカ/105分/シネスコ/
監督:ゲイリー・ウィニック/脚本:ホセ・リベーラ 、ティム・サリヴァン/
出演:アマンダ・セイフライド、クリストファー・イーガン、ガエル・ガルシア・ベルナル、フランコ・ネロ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ/




 ← クリックお願いします♪



ジュリエットからの手紙 [DVD]
東宝
2011-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジュリエットからの手紙 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ジュリエットからの手紙」優しさいっぱいの恋物語。

    Excerpt: [ロミオとジュリエット] ブログ村キーワード  不朽の名作「ロミオとジュリエット」から生まれた本作、「ジュリエットからの手紙」(ショウゲート)。初夏を迎えるこれからの季節にピッタリな、爽やかな感動ラ.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2013-01-04 20:43
  • Letters to Juliet /ジュリエットからの手紙

    Excerpt: 「マンマ・ミーア」でブレイクした、アマンダ・セイフライド主演のロマコメ。 日本未公開、2011年5月14日に公開決定 ロンドン行きの機内にて鑑賞 タイトルのジュリエットは「ロミ.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2013-01-04 23:59
  • 「ジュリエットからの手紙」 愛は決して遅すぎることはない

    Excerpt: このところ出演作が相次ぐアマンダ・セイフライド主演のラブストーリーです。 「赤ず Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-03-24 23:29