『プロメテウス』('13初鑑賞10・Blu-ray)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
1月14日(月・祝) Blu-ray Disc にて鑑賞。


解説:
『ブレードランナー』『グラディエーター』などのヒット作や名作を数多く手掛けてきた名匠リドリー・スコットが、自身のアイデアをベースに壮大なスケールで放つSF巨編。
謎に包まれた人類の起源を解き明かす鍵が残された惑星に降り立った科学者チームに待ち受ける、驚がくの真実と恐怖を活写していく。

『ミレニアム』シリーズのノオミ・ラパスや『SHAME -シェイム-』のマイケル・ファスベンダーといった実力派俳優が顔をそろえている。
予測不能のストーリー展開に加え、作中に登場する惑星の異様な世界観にも圧倒される。


あらすじ:
人類が長年にわたって追い続けている、人類の起源にまつわる謎。
地球で発見された古代遺跡から、その答えがあるかもしれない未知の惑星の存在が浮かび上がる。
科学者たちを中心に編成された調査チームは、宇宙船プロメテウス号に乗り込んで問題の惑星へと向かう。

惑星にたどり着いた彼らは、人類のあらゆる文明や常識を完全に覆す世界を目の当たりにして息をのむ。誰も到達できなかった人類誕生の真実を知ろうとチームの面々が探査に没頭する中、思いも寄らない事態が迫ろうとしていた。

(シネマトゥデイ)










映画館で観たかったのですが、いろいろと大変な時期で見逃してしまいました。
今回やっと、Blu-rayにて鑑賞です。(^-^)


全体的に、否定的な意見が多い今作ですが、はっきり言って映画会社(20世紀FOX)の宣伝の仕方が、完璧に間違っていましたね。

「人類の起源を探る」みたいな、高尚なSF作品のような触れ込みで宣伝しちゃあかんでしょ。
私は映画が公開される前、最初からこの作品が『エイリアン』の前章(ビギニング的なもの)だと承知しておりました。


なので、予告編映像から、『エイリアン』に登場した異星人の宇宙船のデザインや、『エイリアン』の元となる「卵」のような物体やら確認できて、映画を観るのを楽しみにしていました。


・・・・やっと初鑑賞なんですが。。。









いきなりオープニングから(かなり強引な)人類の起源が描かれています。
あとは、彼らの示す惑星に行って、どえらいめに合うというお話。


宇宙船プロメテウス号のデザインが良いですよね!
こういう映像が観れただけでも、満足してしまう私です。(^^;


乗組員がコールドスリープの最中、アンドロイドのデヴィッドは活動していて、運動したり、クルーが観ている夢を観たり、映画『アラビアのロレンス』を観たりしています。この場面がわりと好き。


到着した惑星の風景は荒涼としています。このあたり、特に印象に残る場面はなかった。


後半のホラーな展開は、リドリー・スコットの演出にしては、少々安っぽく感じました。
あのタコの怪物、もうちょっとなんとかならんかったんかな?









主人公エリザベス(ノオミ・ラパス)は頑張っていましたね。

観るのも痛痛しい場面の連続です。


この惑星が彼ら(エンジニア)の軍事兵器の倉庫みたいな場所・・・というのは、もうちょっとひとひねりほしいなぁと思いました。『エイリアン』が自然発生ではなくて、彼らの手によって元がつくられ、地球人が介入したことによって、あの姿になった・・・ってことですよね。 ・・・なんか、すっきりしないんですよねぇ。


しかしながら、これ、続編はぜひとも作ってほしいですね。
エンジニアの星にたどり着けるのか、彼らにあってどうなるのか、興味深いです。


映像美は一見の価値あり。
周りの評価に流されず、ぜひ字幕でご覧ください。(*^^*)




外国映画は基本的に、絶対オリジナル音声・字幕でみるのが私のスタイル。

この映画では、日本語吹き替えに剛力あやめを起用したことが、批判を受けています。
劇場で吹き替えなんか見ないんですけど(損した気分になる)、プロの声優を使えばいいものを、ただの話題作りで、声優の経験のない芸人やアイドルを使うのは、ほんまええかげんに止めてほしいですね。
映画に対する冒涜にも等しい。







2012年/アメリカ/124分/シネスコ/
監督:リドリー・スコット/音楽:マルク・ストライテンフェルト/
出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース/




 ← クリックお願いします♪





プロメテウス 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
2013-01-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロメテウス 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 劇場鑑賞「プロメテウス」

    Excerpt: エイリアンの起源… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208180002/ Prome.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2013-01-19 07:23
  • プロメテウス3D

    Excerpt: エイリアンはどこから来たのか。 公式サイト。原題:Prometheus。リドリー・スコット監督、ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアース、イドリ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2013-01-19 16:43
  • 映画レビュー「プロメテウス」

    Excerpt: プロメテウス 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]◆プチレビュー◆人類の起源という根源的な謎に挑んだSF超大作「プロメテウス」。壮大で幻想的なビジ ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2013-01-19 20:12
  • 映画:プロメテウス

    Excerpt:  エイリアンシリーズの起原となるプロメテウス。予告編を見ただけでもう虜。公開が楽しみで仕方のなかった作品の1つです。 Weblog: よしなしごと racked: 2013-01-20 02:01
  • [映画『プロメテウス』を先々々公開で観た(短信)]

    Excerpt: ☆あまりにも早い先行公開なので、色々書くのが申し訳なく、プチ感想です^^  正式公開したら、また観に行くから、その時にちゃんと書く・・・、と言いたいのだが、もう一度観に行くかは分からない^^;  .. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2013-01-20 14:10
  • 「プロメテウス」 エピソードゼロ

    Excerpt: 監督のリドリー・スコットは「エイリアン」シリーズの一遍とは言っていないのですが、 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-01-27 21:41
  • 映画評「プロメテウス」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督リドリー・スコット ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2013-08-10 12:04