『悪の教典』('12初鑑賞90・劇場)




☆---- (10段階評価で 2)
11月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。


解説:
「黒い家」「青の炎」などで知られる貴志祐介のベストセラー小説を実写化したサスペンス。
生徒に慕われる高校教師でありながら、自身の目的のためなら殺人もいとわない狂気の男が繰り広げる凶行の数々を息詰まるタッチで描く。

『海猿』シリーズの伊藤英明が、同シリーズとは打って変わって究極の悪人を怪演。『ヒミズ』でベネチア国際映画祭新人俳優賞を受賞した二階堂ふみと染谷将太、『バッテリー』の林遣都らが共演。

『クローズZERO』シリーズの三池崇史がメガホンを取り、鮮烈なバイオレンス描写を随所でさく裂させている。


あらすじ:
ハスミンというニックネームで呼ばれ、生徒たちから圧倒的な人気と支持を集める高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)。
生徒だけでなく、ほかの教師や保護者も一目を置く模範的な教師だったが、その正体は他人への共感や良心を持っていない反社会性人格障害者であった。

学校と自身に降り掛かったトラブルや障害を取り除くために、平然と殺人を犯しては校内での地位を強固なものにしていく蓮実。しかし、ささいなミスから自身の凶行が知られそうになってしまう。それを隠そうと悩んだ彼が導き出した答えは、クラスの生徒全員を殺すことだった。

(シネマトゥデイ)









話題性が優先して、えらい大ヒットしてるみたいですが、大ヒットするような代物ではないことは確かですね。(--;

なんか日本人はマスコミに踊らされやすいといいますか、なんか悲しくなる。。。


ま、それはともかく、三池監督作品には当たり外れが多いということはご存じだと思います。
今回も観る前から外れの予感がしてたので、あまり期待せずに鑑賞。


AKBの大島が「この映画、嫌い」とはっきり言ったことは、じつに素晴らしい。
私もいままで伊達に映画を観続けてきたわけではないので、はっきり言いますと、つまらん!!


結局、どんな映画を作りたいんか、よーわからん。
ホラー映画にしたいのであれば、あまりにも描写が中途半端やなぁと思うし(あくまでもわたくしの感性でものを言っています)サスペンスにしたくても中途半端な印象しかない。


ちょっと、貴重な金と時間をムダにしたなぁ~というのが正直な感想です。


”マック・ザ・ナイフ”が人殺しの唄だったのは初めて知りました。
こんな映画、みなくてもいいよ。




画像



2012年/日本/129分/シネスコ/
監督・脚本:三池崇史/原作:貴志祐介/
出演:伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林遣都/




 ← クリックお願いします♪




逆転裁判 [Blu-ray]
バップ
2012-08-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 逆転裁判 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 悪の教典

    Excerpt: 強烈ではあるがアクションが平板で勿体ない。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-12-02 16:48
  • 劇場鑑賞「悪の教典」

    Excerpt: 「悪の教典」を鑑賞してきましたサイコパスの天才人気高校教師が学校内で殺戮を繰り広げる衝撃の展開で話題となった貴志祐介の問題作を、「十三人の刺客」の三池崇史監督、「海猿」... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2012-12-02 20:44
  • 悪の教典

    Excerpt: 抜群の頭の良さがほしかったハスミン 【Story】 頭脳明晰なうえ爽やかなルックスで生徒はもちろん、同僚やPTAからも信頼の厚い高校教師、蓮実聖司(伊藤英明)。しかし彼の正体は、自分に.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2012-12-02 20:55
  • 映画「悪の教典」感想

    Excerpt: 映画「悪の教典」観に行ってきました。「海猿」シリーズその他でヒーローや善人的な役柄を主に担ってきた伊藤英明が一転してサイコキラーな悪役を演じることで話題となった、貴志祐... Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2012-12-02 21:50
  • [映画『悪の教典』を見た(寸評)]

    Excerpt: ☆これは・・・、なんちゅうか、不謹慎で、凄い映画でした。  これを見た世界の人たちはどう思うのでしょうか?  実は、この作品、総勢5人で見に行ったのですが、それから、「♪トゥットゥトゥトゥ、トゥッ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2012-12-02 22:04
  • 悪の教典

    Excerpt: あれだけショットガンをぶっ放しているのに、ご近所さんは気が付かないものなのか? Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2012-12-02 23:11
  • 悪の教典

    Excerpt: 2012/11/10公開 日本 R15+ 129分監督:三池崇史出演:伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林遣都、浅香航大、水野絵梨奈、山田孝之、平岳大、吹越満、、KENTA まるで出席をとるみたい.. Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・ racked: 2012-12-03 11:15
  • 映画『悪の教典』観てきたよ~~(;´_`;)

    Excerpt: 怖いから嫌だな、と思っていたのに観に行ってしまった・・・・ 原作の怖さはそのまんま、上手く映画化されたなぁ~~ 三池監督ってやっぱすごいわ。 原作の感想記事はコチラ。 人気.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2012-12-05 21:55
  • 「悪の教典」 邪魔なものは片付ける

    Excerpt: 「To Be Continued」って、続くの?? いやいや、緊張感がずっと続く Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2012-12-06 22:54
  • 悪の教典 : 「TO BE CONTINUED」だってば!!

    Excerpt:  民主党が、次期衆院選での公約の一つに「TPP参加交渉」を明記するみたいですねぇ。私自身はTPP賛成なのですが、前回の衆院選における公約の達成度を見れば、全く信用でき Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2012-12-09 18:35
  • 映画『悪の教典』を観て

    Excerpt: 12-94.悪の教典■配給:東宝■製作年・国:2012年、日本■上映時間:129分■観賞日:11月30日、TOHOシネマズ渋谷■料金:0円(招待券) □監督・脚本:三池崇史◆伊藤英明(蓮実聖司)◆山.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2013-03-04 22:45
  • 映画:悪の教典

    Excerpt:  邦画で学園の残忍なシーンを描いた作品という意味でちょっとバトル・ロワイアルに似てるかなという気もするけど、あの爽やかそうな先生がどう豹変するのか楽しみな悪の教典の記事です。 Weblog: よしなしごと racked: 2013-03-20 21:34
  • 悪の教典

    Excerpt: 2012年 日本 129分 サスペンス/ホラー/学園 R15+ 劇場公開(2012/11/10) 監督:三池崇史『愛と誠』 原作:貴志祐介『悪の教典』 脚本:三池崇史 出演: 伊藤英明『アンダル.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2013-05-18 01:45
  • 悪の教典

    Excerpt: 筋トレシーン、excellent、to die?、チーッチッチ チーッチッチ チーッチッチ、パンティ嗅いで美彌とかで笑いを取りにいってますよコレ! AKB大島さんが「私はこの映画が嫌いです」.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-05-23 05:34