平清盛 第12回「宿命の再会」





今週も大河ドラマ『平清盛』のお時間です。
あらすじ・・・・


1145年、出家した待賢門院(檀れい)は重い病にかかる。
鳥羽院(三上博史)は取り乱し、待賢門院を慰めるには水仙の花しかない、と
季節外れの水仙を探すことを配下の武士に命じる。

明子(加藤あい)を失った悲しみに落ち込んでいた清盛(松山ケンイチ)だが、
家盛(大東駿介)に励まされ、一門のために水仙を探すことを決意。


京の野山をかけまわる清盛の前に一人の精かんな武士が現れる。
東国の武者修行でたくましくなった義朝(玉木宏)であった。

義朝はすでに水仙を手に入れ、これから鳥羽院に届けるところだと告げる。
清盛は宿敵との再会に、闘志をみなぎらせる。

(公式サイトより)





前回の終わりの方から、”王家”とは言わずに”朝廷”と改めたようです。
世間からの重圧に屈したのでしょうか?(^^;


それはさておき、今回のメインは、待賢門院たまこさんの死。
鳥羽院(三上博史)の演技に、わたくし、落涙してしまいました。


愛しさに包まれて、冥途へ旅立ったたまこさん。 
現実はどうか知る由もありませぬが、ドラマとしては、幸せな最期であったと思います。


さて、明子さんを失ったことで、ずーっと落ち込んでいる清盛くん。
そら、落ち込んで当たり前よね。
今回はずーっと落ち込んでますがそれで正解だと思います。


そんな状況のなか、深キョン時子さんは、清盛の屋敷に通い、誰に言われるともなく
子供たちの世話をします。


そして義朝と再会。
なんかワイルドになってきました。


両者とも、妻を娶ることになりますが、それぞれの特徴を対比した演出です。
アニメキャラのような時子さんですが、これはこれで私は好き。


で、次回、後の弁慶が登場。
演じるのは『ちりとてちん』の草々にいさん、『龍馬伝』では後藤象二郎を好演した青木崇高。
なんか、おもしろくなりそう♪






 ← クリックお願いします♪



源平武将伝 平清盛 (コミック版日本の歴史)
ポプラ社
水谷 俊樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 源平武将伝 平清盛 (コミック版日本の歴史) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ『平清盛』第12回「宿命の再会」

    Excerpt: 明子を失って悲しんでばかりの清盛。 清盛の子ども達を慰めるために琵琶を持って通う時子。 その時子の弟登場~~平時忠(森田剛) 「平家にあらずんば人にあらず」って言った人らしい。 けど、今のとこ.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2012-03-25 20:26
  • 大河ドラマ「平清盛」第11回

    Excerpt: 清盛、再婚… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203250004/ 平 清盛 .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-03-25 20:31
  • 【平清盛】第12回

    Excerpt: 1145年、出家した待賢門院(檀れい)は、ついに重い病の床につく。 鳥羽法皇(三上博史)は、武士たちに季節外れの水仙を探させ、待賢門院に届けようとする。 水仙探しの途中で、清盛(松山ケンイチ).. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-03-25 20:42
  • 『平清盛』第12回

    Excerpt: ~宿命の再会~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2012-03-25 20:47
  • NHK大河ドラマ「平清盛」第12回「宿命の再開」

    Excerpt: 東国でひと暴れしてきた源氏の義朝様、迎え撃つ清盛様の平家は朝廷のために着々と実績を積み上げてきて、どういう再開とライバル対決に繋がって行くんでしょうかねええ。 にしても「犬」、平氏は武士は王家の犬だ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2012-03-25 20:49
  • 〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第12回「宿命の再開」感想  深キョン・森田剛の父親が蛭子能収やて?!

    Excerpt: 深田恭子演じる時子の弟 平時忠と言えば 「平家にあらずんば人にあらず(一門にあらざらん者はみな人非人なるべし)」 とビッグマウスを叩いて 「驕る平家は久しからず」 と言われた代表選手である。 この時.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2012-03-25 20:51
  • 〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第12回「宿命の再開」感想  深キョン・森田剛の父親が蛭子能収?

    Excerpt: 深田恭子演じる時子の弟 平時忠と言えば 「平家にあらずんば人にあらず(一門にあらざらん者はみな人非人なるべし)」 とビッグマウスを叩いて 「驕る平家は久しからず」 と言われた代表選手である。.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2012-03-25 20:53
  • たびたび流されるさかしき者 ~平清盛・宿命の再会~

    Excerpt: 藤原通憲が出家して信西になった時期は1144年、7月11日。 重職につけない無力感からと言われていたが、一方で政敵・頼長は 『その才を以って顕官に居らず、すでに以って遁世せんとす。才、世に余り、世.. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2012-03-25 20:59
  • 平清盛 第12話「宿命の再会」

    Excerpt: 先週はホームズ観てて感想お休みしたので、先週の感想も折りこみつつ。 Weblog: Curse priest racked: 2012-03-25 21:04
  • しっかりせえ!

    Excerpt: 三上博史顔ちっちゃ!佐藤二朗顔でけー!鳥羽院に続き、高階通憲も出家しハゲ率が、右肩上がりのドラマ平清盛第12回宿命の再会帰ってきた義朝が取ってきた水仙を手に鳥羽院は、死... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-03-25 21:30
  • しっかりせえ!

    Excerpt: 三上博史 顔ちっちゃ! 佐藤二朗 顔でけー!鳥羽院に続き、高階通憲も出家し ハゲ Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-03-25 21:32
  • 平清盛 第12回「宿命の再会」

    Excerpt: 少しずつではありますが、源氏の勢いが出てきて何となく嬉しくなりました。やはり物語を白熱したものにするためにはライバルという存在が必要であり、お互いに切磋琢磨することで人間的にも魅力的になって行き、世の.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2012-03-25 21:32
  • 平清盛「宿命の再開」

    Excerpt: うっわ、なにこのラブコメ展開。 ツンデレとか GO!GO!な俺様キャラとか いっとき流行った新○まゆたんの少女マンガかと思いましたYO!(←やたらネットでネタにされてるので最近ちらっと読んであまりのあ.. Weblog: ニセ吟遊詩人@放浪記 racked: 2012-03-25 21:35
  • 「平清盛」 第12回、宿命の再会

    Excerpt: 大河ドラマ「平清盛」。第12回、宿命の再会。 源義朝との再会ってのも内容の1つだったけど、 全体的に色々詰め込んだ回って感じ。 メインストーリーってどこだったん?w Weblog: センゴク雑記 racked: 2012-03-25 21:46
  • 平清盛 第12話 感想「宿命の再会」

    Excerpt: 平清盛ですが、比叡山延暦寺の明雲僧正が悪僧たちを大勢引きつれて、神輿をかついで強訴をします。荘園がどうのこうのという領土的なことですが、鳥羽法皇(三上博史)も寺社勢力の強訴には手こずり、平家一門に鎮圧.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2012-03-25 21:54
  • 大河ドラマ「平清盛」 第12話 あらすじ...

    Excerpt: 義朝再び-------!!宿命のライバルの再会。そして、話題の方(?)すべての騒動の中心人物であった璋子の死で、ようやく今回で朝廷側の騒動もひと段落した形でしょうか。明子の死が... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-03-25 22:05
  • 大河ドラマ「平清盛」 第12話 あらすじ感想「宿命の再会」

    Excerpt: 義朝再び-------!! 宿命のライバルの再会。 そして、話題の方(?)すべての騒動の中心人物であった璋子の死で、ようやく今回で朝廷側の騒動もひと段落した形でしょうか。 明子の死.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2012-03-25 22:05
  • 『平清盛』 第12回「宿命の再会」

    Excerpt: JUGEMテーマ:大河ドラマ比叡山延暦寺の明雲がひきいる強訴の列が、都にむかってきました。鳥羽院の命で、平氏がこれを防ぐべく出陣します。しかし、僧兵の列には神聖な御輿があり、攻撃はできません。このため.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2012-03-25 22:36
  • 大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男12たくましくなった義朝にライバル心を燃やし清盛は時子に俺の妻になれと後妻に迎えた

    Excerpt: 25日大河ドラマ「平清盛」第12話を視聴した。 今回は鳥羽法皇への不信で次第に僧侶たちが武装し京を混乱させていた。 それを抑えるのは平氏の力によるところが大きく次第 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-03-25 23:11
  • 大河ドラマ「平清盛」 Vol.12宿命の再会

    Excerpt: 【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,.. Weblog: Refreshing-wind-blows※別館※ racked: 2012-03-25 23:25
  • 平清盛 12回 「宿命の再会」

    Excerpt: 重い病に倒れた待賢門院の為に清盛らに水仙を探すよう命じる鳥羽上皇 この花を見事手に入れたのは義朝(玉木宏)だった。 明子失っても上皇様の気持ちにまで思い及ばないようですね~。 弟に諭され反省.. Weblog: shaberiba racked: 2012-03-26 00:10
  • 源義朝(玉木宏)、帰京す/平清盛 第12回「宿命の再会」

    Excerpt: 平清盛 第12回「宿命の再会」レビュー 待賢門院(法金剛院蔵) ああ、我が君…… いとしさに、包まれておりまする……。 (待賢門院璋子) 【あらすじ】 .. Weblog: (自称)大河ドラマ批評家「一大河」の批評レポート racked: 2012-03-26 00:19
  • 平清盛 12話 感想 深田恭子

    Excerpt: 「平清盛」第12話「宿命の再会」の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 明子が亡くなり、すっかり生気を失くしている清盛。 忠盛ら平氏もいくら手柄を立てても報われず…。 なにをしてもだめなんじゃ.. Weblog: ドラマとアニメの感想日記 racked: 2012-03-26 08:14
  • 大河ドラマ 「平清盛」 #12 宿命の再会

    Excerpt: 忠盛は思ったより昇進できず…。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2012-03-26 18:36
  • 「平清盛」第12話。

    Excerpt: もうすぐ3月も終わりというのに、いつまでたっても寒いですね。今年の大河は別の意味で寒いけど… Weblog: Flour of Life racked: 2012-03-26 19:14
  • 平清盛 第12回

    Excerpt: 脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/森田剛/三上博史/檀れい/りょう/山本耕史/阿部サダヲ/田中麗奈/加藤.. Weblog: to Heart racked: 2012-03-26 23:35
  • 平清盛、頼盛と頼朝!!

    Excerpt: 日本一の大天狗と言われた後白河法皇ですら手を焼いたのが 御坊さん、特に僧兵による強訴には打つ手なしですね 自分達に逆らうと天罰が下るとでも言いたげな僧兵達ですが、 呪詛が信じられていた時代、王家.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2012-03-28 10:59