『glee/グリー ザ・コンサート ムービ』 ('12初鑑賞9・Blu-ray)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
1月9日(月・祝) Blu-ray Disc にて鑑賞。


解説:
アメリカをはじめ世界規模の人気を誇るテレビドラマ「glee」のキャストが、劇中さながらの
パフォーマンスを披露するコンサートツアーの模様を収めたコンサートムービー。

5月21日のラスベガスからスタートしたツアーステージの模様はもちろん、その舞台裏にも
カメラが迫る。レイチェル役のリア・ミシェル、フィン役のコーリー・モンテースら、主要キャスト
が登場。キャストたちのパワフルな歌や踊り、さらには会場の熱気を興奮の3D映像で体感できる。


あらすじ:
テレビドラマ「glee」の登場人物を演じ、今や世界中のファンから熱い視線を集めるリア・ミシェル、
コーリー・モンテース、ディアナ・アグロンら主要キャストたち。

そんな彼らが、アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランドの21都市で、番組の象徴ともいえる
ジャーニーの「Don't Stop Believin'」などを披露する。









アメリカの人気TVドラマ『glee』。 
シーズン1をBSプレミアムで鑑賞して大ファンになってしまいました。

そして、シーズン1のBlu-ray(日本語字幕のないアメリカ・オリジナル版)を通販で買い
昨年の暮れにシーズン2の日本版Blu-rayを購入。
FOXチャンネルは契約していないので、現在放送中のシーズン3はおあずけ状態です。



グリー・キャスト(生徒たちだけ)勢ぞろい。 彼らの歌声はやはり素晴らしい。
ライヴということで、多少アラが目立ちましたが、許容範囲でしょうか。


レイチェルやフィン、カート、クインの歌声、ブリトニーのキレのあるダンス、メルセデスのパワー、
生で聴いたらさぞかし素晴らしいでしょうね。


ティナの出番が少ないなぁと思ったら、映画本編ではカットされていたようで、特典映像で
ティナのソロがありました。


不満点としては、やはり、シュー先生やスー先生たちが登場しなかったこと。
なんで出なかったのでしょうね?



映画作品としては、舞台裏(楽屋)でのキャストのインタビューにグリーのファンたち
のドキュメンタリーを挟んで、展開していきます。


身体的障害や、重い病気と闘っているファンの女の子たちにゲイの少年
それぞれの立場での苦悩、そして番組と出会えたことで、考え方が変わっていったことを
語っています。


『glee』という番組自体、多様性をテーマにしているみたいで、登場するキャラクターは
人種も様々、性的嗜好も様々、宗教も様々、障害を持つ人もいる。
コンプレックスもさまざま。


悩みながらも前に進もうとするファンったいのドキュメントのあとに
ガガの”BORN THIS WAY”  歌詞の持つメッセージに深く心を打たれました。


さて、シーズン2の続きを観ようかな♪(^-^)








2011年/アメリカ/20世紀FOX/84分/ビスタ/
監督:ケヴィン・タンチャローエン/
出演:リア・ミシェル、コーリー・モンテース、アンバー・ライリー、クリス・コルファー、ディアナ・アグロン
     マーク・サリング、ケヴィン・マクヘイル、ヘザー・モリス、ナヤ・リヴェラ、ジェナ・アシュコウィッツ
    ダレン・クリス/




 ← クリックお願いします♪








glee/グリー ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-12-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by glee/グリー ブルーレイBOX [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
glee/グリー シーズン2 ブルーレイBOX [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-12-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by glee/グリー シーズン2 ブルーレイBOX [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
glee/グリー ザ・コンサート・ムービー 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD&デジタルコピー〔初回生産限定〕
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-01-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by glee/グリー ザ・コンサート・ムービー 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD&デジタルコピー〔初回生産限定〕 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のん♪
2012年01月22日 03:12
アーティーが夢をかなえるシーンもよかったし
カートのキュートな笑顔もかわいかったですね
たしかに先生たちの登場を待ちわびましたが・・・
2012年01月22日 20:57
のん♪さん>
映画作品としても、しっかりと出来ていましたね♪
先生たちよりも生徒たちのほうが人気があるから仕方ないのかな。
できれば、シュー先生とスー先生は出てきてほしかったです。
(^^;

この記事へのトラックバック