『プチ・ニコラ』 ('11初鑑賞146・WOWOW)




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
10月23日(日) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。


解説:
フランスで50年以上愛され続けている国民的絵本「プチ・ニコラ」を、『モリエール 恋こそ喜劇』
のローラン・ティラール監督が実写映画化したハートフル・コメディー。
両親の会話を立ち聞きして、弟が生まれたら自分は捨てられると思い込んだ少年が巻き起こす
騒動を描く。

主人公のニコラには本作が長編デビューとなるマキシム・ゴダール、
共演には『モンテーニュ通りのカフェ』のヴァレリー・ルメルシェ、『幸せはシャンソニア劇場から』
のカド・メラッドら実力派がそろう。


あらすじ:
天真爛漫(らんまん)な小学生のニコラ(マキシム・ゴダール)は、大好きな家族と友達に囲まれ
楽しい毎日を送っていた。

そんなある日、両親の会話を耳にした彼は、母親にもうすぐ赤ん坊が生まれると勘違いする。
弟が生まれたら自分は捨てられるかもしれないと思い込んだニコラは、いたずら友達と一緒に
とんでもないことを思いつくが……。
(シネマトゥデイ)









劇場公開時も、まったくノーチェックでした。(というか、いつ公開したのか記憶にない。。。) 
こんなに面白い作品を劇場で見逃していたとは、不覚でありました。


基本、子供(子役)が主役の映画って、あんまり好きではないのです。
(カギんちょ自体、ちょっと苦手なもので・・・(--;)
(特に、日本の子役の演技って、なんかわざとらしくて好きになれなくて・・・)



原作はフランス人なら誰でも知ってる(らしい)絵本だそうです。



映画がはじまって・・・

1960年代のフランスの街並みと、独特の色彩(これが気に入った!)で、クラウス・バデルトの
心地良い音楽が流れるなか、主人公ニコラをはじめ、テンポよく仲間たちの紹介があります。


この地点で、苦手な子供の映画であることがどうでもよくなって、
映画の世界に引き込まれました。(^-^)


全て子供目線。
ちょっとした勘違いから、”弟が生まれて、自分は森に捨てられる”・・・と思いこんだニコラ。


最悪の事態を回避するために、仲間たちと、あれやこれやと作戦を開始。


子供の考えることだから、どれもハチャメチャでかなり笑わせてくれます。(^-^)
もー、微笑ましいったらありゃしない。



子供たちがみんな、良い表情してる。
ひとりひとりが個性的で、それぞれの特徴を活かした場面が用意されていて、まったく飽きる
ことはありません。


もうほんと、次はどうなる?って、先が気になって。(^-^)



学校に政府の偉いさんがやってくる場面、
一番の落ちこぼれに、「フランスに流れる川の名前は?」と質問。
彼の頭のなかはフル回転。 考えに考えて「セーヌ川!」と答え、大歓声に包まれる
場面は、もう可笑しくて、また、ちょっと感動してしまった。(^-^)


ラストシーンも秀逸ですよね。
一番最初の問題  ”将来の夢”


その答えが決まったニコラ。 




観ると幸せな気分になれて、そして、この作品自体とても幸せな映画です。
誰にでもオススメできます。ぜひ観てください♪(*^^*)











2009年/フランス/91分/ビスタ/
監督:ローラン・ティラール/原作:ルネ・ゴシニ 、ジャン=ジャック・サンペ /
出演:マキシム・ゴダール、ヴァレリー・ルメルシェ、カド・メラッド、サンドリーヌ・キベルラン/




 ← クリックお願いします♪



プチ・ニコラ [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2011-05-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プチ・ニコラ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プチ・ニコラ

    Excerpt: フランスの国民的絵本「プチ・ニコラ」を実写映画化。60年代のフランスを舞台にニコラとその友達たちが巻き起こす大騒動を描いたキッズコメディだ。監督・脚本は『モリエール 恋こそ喜劇』のローラン・ティラール.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-10-25 23:41
  • プチ・ニコラ

    Excerpt: この秋、いちばん楽しみにしていた映画。 原作の「Le Petit Nicolas」は学生の頃、「楽しみながら勉強できる本」として何冊か読み、「Au piquet!(オー・ピケ)=立ってなさい!」.. Weblog: foggyな読書 racked: 2011-10-26 22:30
  • 「プチ・ニコラ」

    Excerpt: 「Le petit Nicolas」…aka「Little Nicholas」 2009 フランス ニコラにマキシム・ゴダール。 ママに「モンテーニュ通りのカフェ/2006」「輝ける女たち/2.. Weblog: ヨーロッパ映画を観よう! racked: 2011-10-26 22:52
  • プチ・ニコラ

    Excerpt: フランスで50年以上愛され続けている国民的絵本「プチ・ニコラ」を、 『モリエール 恋こそ喜劇』のローラン・ティラール監督が実写映画化した ハートフル・コメディー。 両親の会話を立ち聞きして、弟が生.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-10-27 01:41
  • プチ・ニコラ

    Excerpt: 天真爛漫な小学生のニコラ(マキシム・ゴダール)は、大好きな家族と友達に囲まれ楽しい毎日を送っていた。 ある日、両親の会話をこっそり聞いたニコラは、弟が生まれると勘違いしてしまい、自分が森に捨... Weblog: 心のままに映画の風景 racked: 2011-10-27 20:01
  • プチ・ニコラ

    Excerpt: フランスの小学生ニコラは、ママに赤ちゃんが出来たことを確信する。 弟が生まれたら、自分は森に捨てられてしまうに違いないと心配したニコラは、学校の友だちと家中の掃除をしたり、ママにプレゼントを贈ったり、.. Weblog: 象のロケット racked: 2011-10-28 00:12