みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ザ・ウォーカー』('11初鑑賞55・WOWOW)

<<   作成日時 : 2011/04/26 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0




☆☆☆−− (10段階評価で 6)
4月23日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
世界が崩壊した近未来を舞台に、この世に一冊だけ残った本を運び、ひたすら西へと孤独に
旅する男の姿を描くサスペンス・アクション。
主人公イーライを演じるのは『クリムゾン・タイド』のデンゼル・ワシントン。本を探すもう一人の
男を『ダークナイト』のゲイリー・オールドマンが演じる。

イーライはなぜ旅するのか? 本には何が書かれているのか? といった謎に満ちた展開と、
その先に待ち受ける衝撃のラストに注目だ。


あらすじ:
世界で一冊だけ残る本を運び、30年間旅をしている男イーライ(デンゼル・ワシントン)。本に
触れる者をためらわずに誰でも殺すイーライだが、彼は旅の目的地を知らず、「西へ向かう」と
いう手掛かりだけを頼りに歩き続けている。
そんな中、彼の前に、本を探し続ける独裁者カーネギー(ゲイリー・オールドマン)が現れ……。
(シネマトゥデイ)









『マッドマックス』のような荒廃した未来。
モノクロ・セピア調の渋い映像。
それに、アメリカ人独特のキリスト教による哲学・思想感。


これも、ある意味ファンタジーと捉えれば、充分面白く鑑賞できました。(^-^)
わりとこういう感じの映画は好き。


原題は”THE BOOK OF ILE” (イーライの本)
イーライ(デンゼル・ワシントン)が大事に持っている本がなんなのかは、途中で解ります。

『聖書』なんですけどね。 でもその聖書がちょっと普通の本ではなかったところがミソ。



その普通と違う聖書を、イーライが読めたってことにも驚きがありまして、
それのせいで、もう一回見直そうかと思いました。 ・・・ま、結局観んかったけど。(^^;


読めたってことが”奇跡”なのか、普通に生活できてたってことが”奇跡”なのかは
人によって感じ方は違うと思う。


このあたり、信仰を持ってる人とそうでない人とでは、まったく違う意見になるでしょう。



荒廃した世界の映像は、ある意味アート(不謹慎ですが・・・)
アルカトラズ島へと向かう小舟から見える荒廃した大都市サンフランシスコの風景は
一見の価値ありでしょうね。



監督は、アレンとアルバートのヒューズ兄弟。
次回作は『AKIRA』のハリウッド実写版だそうです。


こういう映画を作れるのなら、ちょっとは期待できそう・・・・かな?






2010年/アメリカ/118分/シネスコ/
監督:アレン・ヒューズ 、アルバート・ヒューズ/脚本:ゲイリー・ウィッタ/
出演:デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン、ミラ・クニス、レイ・スティーヴンソン/



 ← クリックお願いします♪



ザ・ウォーカー [Blu-ray]
角川映画
2010-11-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・ウォーカー [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ザ・ウォーカー
『サブウェイ123 激突』のデンゼル・ワシントン主演最新作。戦争で文明が崩壊した世界を歩いて旅する男を描いたSFアクションムービーだ。男がが運ぶこの世にたった一冊の本とは何なのか…。その本を狙う男に『ダークナイト』のゲイリー・オールドマン、他に『マックス・ペイン』のミラ・ニクスも出演している。監督は『フロム・ヘル』のアレン・ヒューズと、アルバート・ヒューズ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2011/04/26 22:03
ザ・ウォーカー
文明が崩壊した近未来の世界を舞台に、一冊だけ残ったある本をひたすら西 へと運ぶ男の姿を描いたSFサスペンスアクション。 主演の本を運ぶ男には『サブウェイ123 激突』のデンゼル・ワシントンが 、共演の本を奪おうとする男には『レイン・フォール/雨の牙』のゲ… ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2011/04/26 22:34
ザ・ウォーカー
【THE BOOK OF ELI】 2010/06/19公開 アメリカ PG12 118分監督:アレン・ヒューズ、アルバート・ヒューズ(ザ・ヒューズ・ブラザーズ)出演:デンゼル・ワシントン、ゲイリー・オールドマン、 ... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2011/04/27 09:42
ザ・ウォーカー/ THE BOOK OF ELI
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click ゲイリー目当て だったけど、最高にカッコよかったのはデンゼルの方 期待はしてないまでも、ずーっと楽しみだったから初日に観てきました〜。 世界にひとつしか残されていない本を30年も大事に持ち歩き、西へ歩き... ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2011/04/27 14:22
[映画『ザ・ウォーカー』を観た]
☆どうあっても、B級にしか為り得ない、最終戦争後の時代の戦いの物語を、思った以上に格調高くセピアチックに撮り、見せ場もふんだんで面白かったのではないでしょうか? ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2011/04/28 18:36
「ザ・ウォーカー」 信じるものは救われる、信じないものは・・・
<今回はネタバレ含みますので、観ていない方はご注意!> 原題は「THE BOOK ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2011/05/05 09:11
「ザ・ウォーカー」(THE BOOK OF ELI)
デンゼル・ワシントンを主演にした近未来アクションドラマ「ザ・ウォーカー」(原題=イーライの本、2010年、米、118分、ヒューズ兄弟監督作品)。この映画は、文明が崩壊した終末世界のアメリカ大陸を舞台に、世界に1冊だけとなったある本を襲撃者から守り、西へと運ぶ謎めいた男の姿を描く。共演は「レオン」のゲイリー・オールドマンや、「マックス・ペイン」のミラ・クニス、「フラッシュ・ダンス」のジェニファー・ビールスなど。 ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2011/05/08 06:55
世紀末救世主デンゼル ザ・ウォーカー
ザ・ウォーカー / THE BOOK OF ELI ...続きを見る
RISING STEEL
2011/05/27 11:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ザ・ウォーカー』('11初鑑賞55・WOWOW) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる