江~姫たちの戦国~ 第7回「母の再婚」




今週も ”戦国ファンタジー大河ドラマ” 『江~姫たちの戦国~』のお時間です。
まずは、あらすじ・・・・・・・


天正10年(1582)6月、信長とその嫡男・信忠亡き後、誰が織田家の後継者となるか。
清洲城に身を寄せていた市(鈴木保奈美)、江(上野樹里)、茶々(宮沢りえ)、初(水川あさみ)は
不安な日々を送っていた。

織田家筆頭家老・柴田勝家(大地康雄)は、その清洲城に織田家重臣を呼び寄せる。
信長の次男・信雄(山崎裕太)と三男・信孝(金井祐太)のどちらが跡継ぎになるかさまざまな憶測
が飛び交うが、家康(北大路欣也)は浜松城でその騒ぎを静観する。


そんななか、謀反人・明智光秀を打ち破った秀吉(岸谷五朗)は、ある秘策を抱え清洲城に現れる。
そのころ江は、城内でおね(大竹しのぶ)と秀吉の母・なか(奈良岡朋子)と出会う。
しかし、そこには名も知らぬ幼子がいた。

そして迎えた清洲会議。
勝家は、光秀の討伐にも参戦した三男・信孝を推すが、秀吉は、信長の直系である信忠嫡男・三法師
こそが後継者だと幼子を祭り上げ、見事勝家らの裏をかく。


織田家の行く末が大いに揺らぐなか、後継者からはずれた信孝は市のもとを訪ねる。
その夜、江たち三姉妹に衝撃が走る。
市が秀吉の野望を阻止するため、柴田勝家との再婚を決意したのだった。
(公式ホームページより)





某記事によりますと、今年の大河ドラマ・主人公の江ちゃんは『ピーターパン』でいうところの
”ティンカー・ベル”のような存在なのだそうで、これから起こりうる、歴史的事件にことごとく、
どこからともなく現れて絡んでゆく・・・・・ のだそうです。(^^;


今回のサブタイトル、大河でありがちの、お話の最後のほうに起こる出来事でありまして
今回のメインは、秀吉が信忠嫡男・三法師を織田家の正当な後継者とまつりあげる部分が
メインに描かれておりました。


そのきっかけを与えるのが、千宗易の一言でありました。
茶道のためなら、心も身体も捧げるとのたまわった宗易であります。


清州会議に当然のごとく絡んでくる江ちゃん。
秀吉とのからみはコメディ演出。これはこれで面白いかとおもいまする。


その後に柴田勝家との再婚を決意したお市さん。


お市と対面した大地康男が演じる柴田勝家の演技、なかなかうまいなぁと思いました。
本当はかなり人の良い、柴田勝家の人間性が垣間見られた場面であります。


これから当面は、柴田勝家に注目。 お市との絆をいかに深めていくか。
江との絆をいかに深めていくか。 そのへんを楽しみにしたいと思います。




 ← クリックお願いします♪





江 姫たちの戦国(1) (KCデラックス)
講談社
2010-12-20
暁 かおり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 江 姫たちの戦国(1) (KCデラックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

2011年02月21日 07:27
おはようございます。TBありがとうございます。
今回の大河はファンタジーで、江は妖精のようなティンカーベルらしいですね。まあ覚悟はしてましたけど視聴者がついていけるかな。岸谷秀吉は熱演だと思いました。来週は大地勝家に期待です!
2011年02月21日 21:19
haruさん>
コメント&TBありがとうございます♪(^-^)
もうとことんファンタジーでもええかなぁ~と思っております。(^^;
『義経』みたく、天馬になって空を飛べとはいいませんけど。
大地勝家は大いに期待したいですね!(^-^)

この記事へのトラックバック

  • 『江~姫たちの戦国~』 第7回「母の再婚」

    Excerpt: お市と三姉妹がいる清洲城で、織田家の跡目を決める評定がおこなわれることに。世に言う「清洲会議」が幕を開けます。そこへ真っ先に到着したのは・・・。お市も三姉妹も嫌っている羽柴秀吉でした。しかも、おねとと.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2011-02-20 22:52
  • NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第7回「母の再婚」

    Excerpt: まだひっぱりますか本能寺~~~!あ、でもそりゃそうですね、本日は怒涛の清州会議ですものね!イケメンおじ様信長様も、ソース顔って感じの嫡男の信忠様も亡き今、後はもう・・・ちょっとぼんやりした感じの二男信.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2011-02-20 22:53
  • ★「江#7」猿が馬に~♪

    Excerpt: 織田信長が亡くなり。。天下はどうなるのか。。誰が跡目を継ぐのか。。また戦になるのか。。第7回「母の再婚」『江~姫たちの戦国~』公式ページはコチラ江(上野樹里) 市(鈴木保奈... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2011-02-20 23:00
  • 江 姫たちの戦国7 ファンタジー大河を越え脱力系大河に?

    Excerpt: 早くも19.6%と 20の大台を割ってしまった江姫大河。 お江はティンカーベルなんだってぇ。 今年の大河は“ファンタジー”として見るべし いろんな場面に姿を現す 妖精.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2011-02-20 23:04
  • 江~姫たちの戦国~ 第7話 感想「母の再婚」

    Excerpt: 江~姫たちの戦国~ですが、織田信長(豊川悦司)亡き後、織田家の跡目争いも生じます。市(鈴木保奈美)や江(上野樹里)たちは清洲城に移っていますが、初(水川あさみ)は「明智光秀め~!」急に信長が好きになっ.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-02-20 23:06
  • 江 -姫たちの戦国- 第7回「母の再婚」

    Excerpt: 今回の大河ドラマの視聴率が徐々に低下しているといいます。その主な要因は以下にあるといわれています。 ・ファンタジーともいわれているドラマの内容は、これまでの歴史の描写ではあり得ないほど、要所要所に江が.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-02-20 23:10
  • 【江~姫たちの戦国~】第七回

    Excerpt: 天正10年6月。信長亡き後、誰が織田家の後継者となるか…。織田家筆頭家老・柴田勝家(大地康雄)は、清洲城に織田家重臣を呼び寄せる。江(上野樹里)は、城内で秀吉(岸谷五朗)と... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2011-02-20 23:41
  • 「江~姫たちの戦国」第7話「母の再婚」

    Excerpt: ヒロインに翻弄される時代! 江は、時代に翻弄されたヒロインなわけだが、こう時代の節目のいろんなところに出てくると、時代のほうが江に翻弄されている気がしてきます。それにし ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-02-20 23:43
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第7話「...

    Excerpt: 織田家の行く末-----------。すべては次男と三男にかかっている。どちらにつくのが得策か?豊臣は?徳川は?ということで、今回は清洲会議。視聴してても、なんだかあらすじを拾うとか... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-02-21 00:06
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆7江はみた!清州会議で秀吉が織田家を乗っ取る猿芝居を!

    Excerpt: 20日大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第7話を視聴した。 今回は光秀を討った秀吉は織田家の跡継ぎ問題で 頭を悩ませていた。 嫡男信忠が亡くなったために跡継ぎが 二男信雄 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-02-21 01:04
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第7回

    Excerpt:  第七回「母の再婚」1582(天正10)年6月。信長と嫡男の信忠亡き後の織田家の後継者が誰になるのかが取り沙汰される中、清洲城に身を寄せる市、江、茶々、初は不安な日々を送... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-02-21 05:36
  • 大河ドラマ"江"/姫たちの戦国 Vol.7母の再婚

    Excerpt:  【送料無料】歴史街道2011年02月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP江 公式HP江 公式HP(大津放送局版)第7回「母の再婚」【あらすじ】(↑のHPから拝借)天正1.... Weblog: **Refreshing-wind blows** racked: 2011-02-21 11:07
  • 「江~姫たちの戦国~」第7話 清洲会議に...

    Excerpt: 「江~姫たちの戦国~」史実と違うとかファンタジーすぎるとか「のだめ」とか、何かと批判の多い大河ドラマですが、でも今回おもしろく見させてもらいました清洲城内、大竹しのぶさ... Weblog: 今日も何かあたらしいこと racked: 2011-02-21 12:05
  • 「江~姫たちの戦国~」第七話

    Excerpt: 織田家の跡目と市の決断。 第七話『母の再婚』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2011-02-21 18:12
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第7話『母...

    Excerpt: あらすじ・キャストなどは Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-02-21 19:22
  • 「江 ~姫たちの戦国~」 第7回、母の再婚

    Excerpt: 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第7回、母の再婚。 清洲会議~市が柴田勝家と再婚。 それだけの話。盛り上がりは特になし。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2011-02-21 21:21
  • 秀吉の策略 ~江・母の再婚~

    Excerpt: 信長亡き後、その後継者を決めるために、秀吉は信長の嫡孫・三法師を担ぎあげることに。 後に関ヶ原で西軍として戦う織田秀信になるわけだが、秀吉がある意味、終生親であったのであろう。 秀吉にしてみれば... Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2011-02-22 00:44
  • 大河ドラマ江、光秀(天海)再登場の方が…

    Excerpt: どう見ても能動的な生き方をしたとは思われない江。 三度の結婚も自分の意思からではなく時の権力者に 翻弄されたもの{/hiyo_oro/} そんな江が自ら積極的に発言し自分で自分の人生を 切り開いたよう.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2011-02-22 17:13
  • 【江~姫たちの戦国~】第7回と視聴率「母の...

    Excerpt: 第7回の視聴率は、前回の19.6%より更に下がって、18.5%でした。最低視聴率を更新してしまいました(汗)裏に、フィギュアスケート女子フリー(21.1%)があったので、それに少し視聴... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-02-22 18:56
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第7回「母の再婚」 清州会議は信長後継者決定会議ではない

    Excerpt: 事ある毎に言ってるが 清州会議は信長の後継者を決める会議ではない。 「織田弾正忠家の家督を誰が相続するか」を決める会議である。 そして、織田弾正忠家の家督は天正4年に既に 信長から嫡男(長男かどうか.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2011-02-27 17:51
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第7回「母の再婚」 清州会議は信長後継者決定会議ではない

    Excerpt: 事ある毎に言ってるが 清州会議は信長の後継者を決める会議ではない。 「織田弾正忠家の家督を誰が相続するか」を決める会議である。 そして、織田弾正忠家の家督は天正4年に既に 信長から嫡男(長.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2011-02-27 17:59