『アンストッパブル』('11初鑑賞5・劇場)




☆☆☆☆- (10段階評価で 8)
1月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:35の回を鑑賞。


解説:
実際に起こった列車暴走事故を基に、危険な薬物を大量に積載したまま無人で暴走し始めた
貨物列車を、二人の鉄道マンが止めようと奮闘するサスペンス・アクション。
『クリムゾン・タイド』『サブウェイ123 激突』など、これまで何度もコンビを組んできたトニー・スコット
監督とデンゼル・ワシントンが再びタッグを組む。

『スター・トレック』のクリス・パイン、『7つの贈り物』のロザリオ・ドーソンが共演。
小さな整備ミスから制御不能となった列車の暴走シーンに息をのむ。


あらすじ:
操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。
大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、
列車はさらに加速していく。

事態を察知したベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)は、この日初めてコンビを組んだウィル
(クリス・パイン)と共に、決死の覚悟で暴走列車に立ち向かう。
(シネマトゥデイ)









2011年の初劇場鑑賞作品は、トニー・スコット監督の『アンストッパブル』となりました。(^-^)
同監督の前作も同じ列車もの『サブウェイ123』・・・(これはあんまりおもしろいとは思わんかった。)


今作は実際の事故を基に脚色したもの。
実話なので、ハリウッド作品にありがちな、無駄に派手な爆破&アクション・シーンはありません。


物語も、無人列車が暴走してそれを止める・・・ただそれだけのことに的を絞った演出でした。
主人公二人の家庭の事情も描かれてはいますが、ほんの少しだけ。


だから、物語としては、内容が薄く感じるかも。


上映時間99分に詰め込まれたのは、暴走列車を必死になって止めようとする男たちの姿。
全編を通して異様なまでの緊迫感! 暴走列車の轟音が心臓の鼓動を高める!


やっぱ演出が上手いんですよ。 必死になってスクリーンを見つめてた!!



気になるところが無いわけではありません。(^^;


列車が暴走する原因とか、こんなにええかげんなことで、暴走しちゃうものなのかね。
この辺、実話なのだろうか?


ラストの大歓声も、いかにもアメリカ的な感じがして(・・・いや、こういうノリは好きですが)
この事件の張本人も一緒になって喜んでるのも・・・(おいおい、ちょっとは反省しろって感じでした。(^^;)


でも映画としては、ホント おもしろかった!!(^-^)











2010年/アメリカ/20世紀FOX/99分/シネスコ/
監督:トニー・スコット/音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ/
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー/


映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪



サブウェイ123 激突 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2010-08-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サブウェイ123 激突 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






暴走特急 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暴走特急 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




暴走機関車 [DVD]
IMAGICA

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 暴走機関車 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2011年01月15日 06:13
Twitterではお世話になってます^^

そう、中身的には決して濃くないのに、
どういうわけか面白いんですよね。
うまかったです。
2011年01月15日 18:55
rose_chocolatさん>
こちらこそ、お世話になっております。(^-^)

暴走列車を止める・・・という一点に
絞ったのが良かったですね。(^^)

この記事へのトラックバック

  • アンストッパブル やっべぇぇぇ!すっげぇぇぇっ!

    Excerpt: 【=3 -0-】 予告編を初めて見た瞬間に「絶対に観るt!!」って思ったこの映画、ようやく封切りを迎えたよ!o(@^◇^@)oワクワク  ペンシルバニア州のとある操車場に停車中の最新式貨物列車777.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-01-09 00:09
  • アンストッパブル

    Excerpt: 12月21日(火)@一ツ橋ホール。 空席がかなりある。 既に観てしまったようでマニア達の姿無し。(笑) Weblog: あーうぃ だにぇっと racked: 2011-01-09 00:27
  • 「アンストッパブル」レビュー

    Excerpt: 映画「アンストッパブル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、他 *監督:トニー・スコット 感想・評価・批評 等、レビ.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2011-01-09 07:11
  • アンストッパブル

    Excerpt: 加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!    Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-01-09 10:39
  • 劇場鑑賞「アンストッパブル」

    Excerpt: 「アンストッパブル」を鑑賞してきました2011年1作目!無人貨物列車が突然暴走を始め、人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。ベテラン機... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-01-09 13:18
  • アンストッパブル

    Excerpt:   操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、列車はさらに加速.. Weblog: voy's room racked: 2011-01-09 15:38
  • 映画「アンストッパブル」

    Excerpt: 映画「アンストッパブル」を鑑賞。 Weblog: FREE TIME racked: 2011-01-09 20:59
  • 「アンストッパブル」愛する人たちを守るため暴走列車に立ち向かった勇敢な2人の機関士

    Excerpt: 1月7日公開の映画「アンストッパブル」を鑑賞した。 この映画は人為的ミスから暴走した貨物列車を止めようと 立ち上がった機関士2人が暴走する列車を止めるために 奮闘する姿 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-01-09 21:46
  • 2011-01『アンストッパブル』を鑑賞しました。

    Excerpt: 映画を鑑賞しました。秊 2011-01『アンストッパブル』(更新:2011/01/08) 評価:★★★★☆(★★★★★との間) .. Weblog: はっしぃの映画三昧! racked: 2011-01-09 23:21
  • 「アンストッパブル」 手に汗握ります

    Excerpt: デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-01-10 07:43
  • アンストッパブル

    Excerpt: 一言で言うと、暴走機関車を停めろ! そういう物語 実話をもとに着想したというこの映画 とにかく手に汗握る 顔の筋肉の運動によい ラストまで一気にひっぱる迫力の映像と緊迫感 終わ.. Weblog: ハクナマタタ racked: 2011-01-10 18:24
  • 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった!

    Excerpt:  『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督.. Weblog: 映画のブログ racked: 2011-01-11 01:26
  • 『アンストッパブル』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「アンストッパブル」□監督・製作 トニー・スコット □脚本 マーク・ボンバック □キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン■鑑賞日 .. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2011-01-13 12:24
  • [映画『アンストッパブル』を観た]

    Excerpt: ☆トニー・スコット監督は、先にもトレイン・パニック物『サブウェイ123/激突』を撮っているが、それは残念ながら、駄作だった。  しかし、今回の作品は、私、公開前から設定に胸を踊らせていた。  やっ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-01-13 21:34
  • アンストッパブル

    Excerpt: 実際に起きた列車暴走事故を基に、大量の化学物質を積んだまま暴走を 始めてしまった貨物列車を、解雇予定のベテラン機関士と新米車掌が、 大惨事を防ぐべく命がけで貨物列車を止めようと奮闘する様をスリリン.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-01-14 00:09
  • 映画「アンストッパブル」99分 張りつめた緊迫感に今年初の満点!

    Excerpt: 「アンストッパブル」★★★★★面白かった デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン出演 トニー・スコット監督、99分 、2011年1月7日公開、 2010,アメリカ,FOX (原作:原.. Weblog: soramove racked: 2011-01-14 19:57
  • アンストッパブル

    Excerpt: 列車を止める使命を託された、二人の男の物語 予告編を観てテンションが上がったので勇んで劇場へ♪ デンゼル・ワシントンって運行司令部勤務じゃなかったっけー ペンシルベニア州にある操.. Weblog: Recommend Movies racked: 2011-01-14 22:54
  • 映画「アンストッパブル」の感想です。

    Excerpt: 今年1本目の映画「アンストッパブル」を観ました。 ストーリーは実にシンプルで、運転士の軽はずみなミスから、走る破壊兵器と化した無人機関車を追いかけて停止させるというもの。これが、単純な話なのに面白かっ.. Weblog: MOVIE レビュー racked: 2011-01-15 01:20
  • 『アンストッパブル』(2010)/アメリカ

    Excerpt: 原題:UNSTOPPABLE監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 、ケヴィン・ダン、ジェシー・シュラム公式サイトはこちら。もともと子ど... Weblog: NiceOne!! racked: 2011-01-15 06:12
  • 映画:アンストッパブル Unstoppable エンディングまで一気通貫!のアクション大作。

    Excerpt: 確かに、タイトル通り。 重さ190トンの鉄のカダマリ、超重量の貨物列車777号が 無人の状態のまま4461馬力で駆け抜け、誰も停められない。 しかも、この貨物列車777号には危険物な化学物質が満載され.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2011-01-16 20:33
  • アンストッパブル

    Excerpt: <<ストーリー>>操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備ミスによって走り出す。 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、鉄道会社と警察は手を尽くすが、 列車はさら.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2011-01-18 00:09
  • 『アンストッパブル』 映画レビュー

    Excerpt: 『 アンストッパブル 』 (2010)  監  督 :トニー・スコットキャスト :デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィン・ダン、イーサン・サプリー、ケヴィン・チャ.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-01-21 08:30
  • (映画) アンストッパブル

    Excerpt: TV中継を見ながら実際の場面を見ているような感じがする映画でした。機関車の早い動きを見せるためにコマの一部カットを行って撮影の工夫していました。 Weblog: ゼロから racked: 2011-01-21 20:15
  • ????????????

    Excerpt: ?????????�??????????????????????????????????????????????????????????????????????????... Weblog: ??????????? racked: 2011-01-23 21:46
  • 映画:アンストッパブル

    Excerpt:  暴走した列車を止める映画ってこれまでも何度も映画化されたのに、なぜいま??アンストッパブルでした。 Weblog: よしなしごと racked: 2011-01-26 12:44
  • 失うモノがない男、取り戻したいモノがある男。『アンストッパブル』

    Excerpt: 実際に起こった列車暴走事故をモデルに作られた映画です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2011-01-29 22:55
  • アンストッパブル <ネタバレあり>

    Excerpt: いや~ 予想以上に面白かった~ 迫力満点やし ハラハラドキドキさせられるしほっとんど 電車で走ってるシーンばっかしやねんけど ひき込まれるで~コネで入ってきたウィルと ... Weblog: HAPPYMANIA racked: 2011-01-30 00:54
  • アンストッパブル

    Excerpt: アンストッパブル'10:米◆原題:UNSTOPPABLE◆監督:トニー・スコット「サブウェイ123激突」「デジャヴ」◆主演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、ケヴィ ... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-02-02 13:22
  • アンストッパブル

    Excerpt: 2001年にオハイオ州で実際に発生した列車暴走事故が 元になっているそうです。 予告を観た感じでは 頭を使わず楽しめるアクション(?)映画という感じ? デンゼル・ワシントンの映画って 当たり.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-02-04 13:02
  • 映画「アンストッパブル」

    Excerpt: アンストッパブル 映画 - goo 映画 アンストッパブル(映画.com) アンストッパブル@ぴあ映画生活 「アンストッパブル」オフィシャルサイト アンストッパブル (映画) - Wikipedia .. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2011-02-05 18:28
  • アンストッパブル

    Excerpt:  『アンストッパブル』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)こうした作品なら、何はともあれ大画面で音響の素晴らしいところと思って有楽町まで出かけましたが、期待どおりでした。何しろ、運転手なし.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2011-02-12 06:13
  • アンストッパブル

    Excerpt:  『生きて帰れたら、 言いたいことがあるんだ。』  コチラの「アンストッパブル」は、2001年5月15日にオハイオ州で発生した実際の鉄道事故をベースに、2009年の「サブウェイ123 激 ... Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2011-02-13 19:04
  • アンストッパブル

    Excerpt: 原題:UNSTOPPABLE 2010年度作品/アメリカ <監督> トニー・スコット <出演> デンゼル・ワシントン(「アメリカン・ギャングスター」など) クリス・パイン ロザリオ・ドーソ.. Weblog: みるき~うぇい racked: 2011-02-21 16:30
  • アンストッパブル (Unstoppable)

    Excerpt: 監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-04-29 18:34
  • 「アンストッパブル」(UNSTPPABLE)

    Excerpt: 「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2011-06-18 23:02
  • アンストッパブル

    Excerpt: アンストッパブル / UNSTOPPABLE 2010年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 監督:トニー・スコット 脚本:マーク・ボンバック 撮影:ベン・セレシン .. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-12-05 22:31
  • 映画評「アンストッパブル」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督トニー・スコット ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2012-01-15 10:24
  • 『アンストッパブル』'10・米

    Excerpt: あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコットの恋人がラッセル・クロウならトニー・スコットは、デンゼル・ワシントンって事で『サブウェ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-01-26 21:52
  • 『アンストッパブル』'10・米

    Excerpt: あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコッ Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-01-26 21:55