『GANTZ』('11初鑑賞13・劇場)




☆☆☆★- (10段階評価で 7)
1月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:20の回を鑑賞。


解説:
欧米でも高い人気を誇る奥浩哉の人気コミックを、前・後編の2部作で映像化した
SFアクション超大作。
『硫黄島からの手紙』の二宮和也、『ノルウェイの森』の松山ケンイチが初共演に臨み、謎の球体
“GANTZ”に召喚され、異形の“星人”と呼ばれる敵との戦いを強いられた、若者の苦悩と究極の
選択を体現する。

監督は、『砂時計』の佐藤信介。
生と死がテーマの深遠なドラマや、肉体を駆使した活劇の数々に圧倒される。


あらすじ:
まったく就職が決まらない大学生の玄野(二宮和也)と、彼の幼なじみで正義感の強い性格の加藤
(松山ケンイチ)は、電車にひかれて命を落としてしまう。しかし、黒い謎の球体“GANTZ”が彼らを
呼び出し、“星人”と呼ばれる異形の敵との戦いを強いる。

加藤は争いを避けるが、玄野はサバイバルに身を投じることを決意する。
(シネマトゥデイ)







原作は全く知らなかったので、純粋に映画としての感想です。

このてのSF作品は、もともとから好きなので、無条件に観に行くんですが、この作品の場合
昨年の今ごろ、このBLOGで記事にした・・・「映画の撮影かな?

・・・で書いた、”映画の撮影”がこの『GANTZ』だったので、余計に興味がありまして、
さっそく観に行ってきました。(^-^)


この時の中央市場でのロケ映像は、今回のPART1にはなかったようです。
(自分が気づかんかっただけかもしれんが)PART2の予告には、確かに市場(商店街)っぽい場面があり
私も見覚えのある風景があるので、多いに期待しております。



さて、映画の中身の感想。



原作ファンの皆さまには酷評の嵐ですが、原作を全く知らん自分には、けっこう楽しめました。(^-^)
二宮の演技は『硫黄島からの手紙』『大奥(男女逆転)』と観てきましたが、あんまり上手だとは
思えなくなってきたなぁ。(^^;;


松ケンの演技は安定感があって良いと思う。
本郷奏多は存在感がしっかりとあって良い感じ。


夏菜・・・だっけっか? しょっぱなから全裸での登場ですが、素晴らしいプロポーションです。
ハイボールのお姉ちゃんは、これから絡んでくるんかな?


謎の星人・・・その容姿もネーミングもコミカルですね。ネギ星人・田中星人・あばれんぼう星人・・・
とのバトルが繰り返し行われるわけですが、けっこうおもしろかったです。


  うしろに座ってたガキんちょは、途中から飽きてたようで、やたら背もたれをキックしやがる!
  かなりイライラしました。帰りがけメンチ・ビームを浴びせてあげました。(^^;;


VFXは、『アバター』のような最新のものを見慣れた目には、かなりショボく見えます。
でも個人的には、このくらいのアナログさが心地良かったりするんですよね。


むかし、ハリー・ハウゼンの映画を必死になって観てた世代には、わりと好意的に受け入れられる
のではないかな?


でっかい石像(銅像)が動き出す場面をみるだけで、異様にワクワクしてしまうのは私だけではないはず。



バイオレンスな場面もあり、血の量も多めですが、不快な気持ちにさせないところが
作り手のさじ加減、バランス感覚の絶妙なところです。

(なかにはあえて血の場面を多く見せて、不愉快な思いをさせて、問題提起をする作品もあります。)



これで原作を良く知ってたら、当然感想も変わったとは思いますが、思ったよりは
良く出来てたなぁ~というのが感想ですね。


PART2を観ないことには、完全な評価はできないですよ。
(最近こういう2部に別れたのが多いのが気になるけど・・・)


エンドロールのあとに予告編があります。
音楽が押井守監督の『アヴァロン』みたいやなぁと思ったら、川井憲次さん担当でした。(^-^)







2011年/日本/日テレ・東宝/130分/ビスタ/
監督:佐藤信介/原作:奥浩哉/音楽:川井憲次/
出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜/



 ← クリックお願いします♪




GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
奥 浩哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年02月13日 13:34
TB有難うございました。
原作未読で観賞しましたが、
冒頭から、ぐいぐい引き込まれる展開に
興奮状態でした。原作とは異なる結末に
完璧な答えが提示されるのか
非常に楽しみです。
2011年02月13日 23:22
シムウナさん>
コメントありがとうございます。(^-^)
冒頭からの展開は素晴らしいものがありましたね。
後半次第で全体の評価が大きく変わると思うので
私も楽しみにしています。(^-^)

この記事へのトラックバック

  • 『GANTZ』 このスーツを見よ!

    Excerpt:  映画の楽しみの一つは、エンドクレジットだろう。そこには、他では得られない情報や種明かしがある。  エンドクレジットを見れば、公式サイトをはじめとした宣伝では紹介していないけれど実は有名俳優が... Weblog: 映画のブログ racked: 2011-01-30 10:53
  • 劇場鑑賞「GANTZ」

    Excerpt: 「GANTZ」を鑑賞してきました独創的にして謎に満ちたストーリー展開と過激なバイオレンス描写でカリスマ的な人気を誇る奥浩哉の同名マンガを、「硫黄島からの手紙」の二宮和也... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-01-30 12:59
  • GANTZ

    Excerpt: 2011/01/29公開 日本 PG12 130分監督:佐藤信介出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、千阪健介、田口トモロヲ、山田孝之なぜ、戦うのか──。奥浩哉原作の同名人 .... Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-01-30 14:03
  • 佐藤信介監督 「GANTZ」

    Excerpt: 公開初日の今日、仕事帰りに観てきました。 公式サイト⇒http://gantz-movie.com/index.html ふ、不思議な客層でした。 若い女の子とオタクっぽい男子が入り乱れてて.. Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か? racked: 2011-01-30 17:26
  • 映画感想 GANTZ 65点 前半の満足度は高いけど 後半の失速ぐあいが墜落級

    Excerpt: 映画 GANTZ(ガンツ) 感想です。 漫画は最新刊まで全部読みました! キャストがなかなかいい感じだったので期待してみ.. Weblog: 姫子さんのゲーム天守閣! racked: 2011-01-30 21:05
  • 映画「GANTZ」感想

    Excerpt: 映画「GANTZ」観に行ってきました。 集英社の青年漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」で連載中の同名作品実写映画2部作前編。 映画「大奥」で主役を演じた二宮和也と、映画「デスノート」シリーズでL役を担.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2011-01-30 22:36
  • [映画『GANTZ』を観た]

    Excerpt: ☆さて、朝一で観てきましたよ^^  原作もいちお読み込んでいる作品なので、邦画のSF表現技術の限界ゆえに、各シーンに、独特の世界観を再現するのにちゃちさが感じられるであろうことはしょうがないと覚悟し.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2011-01-30 23:41
  • 「GANTZ」リアルSFコミック、リアルに実写化。

    Excerpt: [GANTZ] ブログ村キーワード  週刊ヤングジャンプに連載中の大人気コミック、2部作として完全実写映画化!「GANTZ」(東宝)。う~ん、東宝さんは、「ヤマト」に「ジョー」に、更にコレと、原作あ.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2011-01-31 01:18
  • GANTZ 前編

    Excerpt: 「メン・イン・ブラック」+「バトル・ロワイアル」!!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-01-31 17:16
  • 『GANTZ』(2011)/日本

    Excerpt: 監督:佐藤信介出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜公式サイトはこちら。原作未読。 これ、どうしよっかなーと思ってたんですけど、「意外とおもしろかった... Weblog: NiceOne!! racked: 2011-02-01 05:59
  • 「GANTZ  PART1」死にかけて召喚された先に待っていた謎めいた果てしない戦いの連続

    Excerpt: 29日公開の映画「GANTZ  PART1」を鑑賞した。 この映画は奥浩哉の人気コミック「GANTZ」を 実写化した作品で死んだはずの人間がGANTZによって召喚され、 そこである星人と戦って1.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-02-01 06:13
  • 人には必ず役目がある~『GANTZ』

    Excerpt:  就活中の大学生・玄野計(二宮和也)は、地下鉄のホームで幼馴染の加藤勝 (松山ケンイチ)を見かける。線路上に落ちた男性を助けようとした二人は、巨大 な黒い球体のあるマンションの一室に瞬間移動し.. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2011-02-01 21:07
  • 『GANTZ』 映画レビュー

    Excerpt: 『 GANTZ 』 (2011)  監  督 :佐藤信介キャスト :二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、白石隼也、伊藤歩、田口トモロヲ、山田孝之、.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-02-04 01:36
  • GANTZ

    Excerpt: 製作年度 2010年 上映時間 130分 PG12 原作 奥浩哉 脚本 渡辺雄介 音楽 川井憲次 監督 佐藤信介 出演 二宮和也/松山ケンイチ/吉高由里子/本郷奏多/夏菜/綾野剛/戸田菜穂/田口.. Weblog: to Heart racked: 2011-02-04 21:58
  • 『GANTZ』 | 松山ケンイチの傑出した存在感と演技力。

    Excerpt: 松山ケンイチにとって日本というフィールドは すでに狭すぎるようです。 他の共演者がかすんで見えるほど、 その存在感と演技力は圧倒的な迫力をもって 見る者に迫ってきま ... Weblog: 23:30の雑記帳 racked: 2011-02-05 00:15
  • 「GANTZ」 存在意義を見つける戦い

    Excerpt: 例によって原作未読ですが、「GANTZ」を観てきました。 よく考えたら今年に入っ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-02-06 13:41
  • GANTZ観に行ってきました~~~~

    Excerpt: 面白かったですよ~~~~GANTZ原作の漫画は未読GANTZ公式サイトも覗かずに観に行ってきましたーぶっちゃけニノと松ケン見たさにwwwえーーーとネタバレって程ではありませんが内容... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-02-07 06:37
  • 映画:GANTZ

    Excerpt:  原作は知らないのですが、松山ケンイチと二宮和也というキャスティングに惹かれて観ることに。僕が男性俳優に惹かれて観ることにしたという映画はこれが初めてかも。GANTZです。 Weblog: よしなしごと racked: 2011-02-07 23:38
  • 『GANTZ』

    Excerpt: 独創的にして謎に満ちたストーリー展開と過激なバイオレンス描写で カリスマ的な人気を誇る奥浩哉の同名マンガを、「硫黄島からの手紙」の 二宮和也と「DEATH NOTE デスノート」の松山ケンイチ主演.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-02-08 01:52
  • シネトーク51『GANTZ』●もっと“ガツン”とやってほちかったデつ

    Excerpt: 映画バカコンビ てるお と たくおの ぶっちゃけシネトーク 映画好きな2人が話題作を斬る!・・・・ほどでもないシネマトーク シアター51/『GANTZ』の回 監督:.. Weblog: racked: 2011-02-09 03:45
  • GANTZ 田中星人ってなんやねん!ヾ(@^▽^@)ノ

    Excerpt: 【=9 -3-】 土曜は娘の勤めている保育園のお遊戯会、「見に行きたい」って言ったらキッパリ断られた、どうして娘のお遊戯会を見に行ったらあかんねん~(ノ_<。)ビェェン 日曜は初めてティップネスの石.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2011-02-09 10:05
  • 映画「GANTZ(part1)」~フリーター、星人と戦う。

    Excerpt: 映画「GANTZ(part1)」を観てきました。 田中星人との戦いなど、それなりに面白いけど、映画版『デス・ノート』や映画版『20世紀少年』には負けてるかな・・・。 駄作とまでは言わないけど、驚く.. Weblog: 子育てパパBookTrek(P-8823) racked: 2011-02-09 11:01
  • 映画「GANTZ」

    Excerpt: 話題の映画「GANTZ」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2011-02-13 00:08
  • No.238 GANTZ

    Excerpt: 【ストーリー】 累計1200万部を販売した奥浩哉の人気SFコミックを、アイドルグループ「嵐」の二宮和也と松山ケンイチ主演で実写映画化した2部作の前編。共演に吉高由里子、本郷奏多 ... Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2011-02-13 10:57
  • 今どき人気コミックの主流?『GANTZ』

    Excerpt: 人気コミックを前・後編の2部作で実写版映像化したSFアクション映画です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2011-02-19 11:03
  • 映画「GANTZ」前半絶好調、でも後半に大失速

    Excerpt: 「GANTZ」★★★ 二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、 夏菜、綾野剛、水沢奈子、千阪健介、 白石隼也、伊藤歩、田口トモロヲ出演 佐藤信介監督、121分、2011年1月29日公開 201.. Weblog: soramove racked: 2011-03-01 07:46
  • 『GANTZ: PERFECT ANSWER』('11初鑑賞54・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 4月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:55の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-04-24 22:25
  • GANTZ

    Excerpt: 10年/日本/130分/SFアクション・サスペンス/PG12/劇場公開 監督:佐藤信介 原作:奥浩哉 出演:二宮和也、松山ケンイチ、吉高由里子、本郷奏多、夏菜、田口トモロヲ、山田孝之 <ストーリー.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-07-14 01:01
  • GANTZ

    Excerpt: 原作は確か7巻くらいまでしか読んでません。 星人との戦いはバラエティに富んでいてなかなか面白く、独特の世界観も良かったし、導入からすぐ異世界に引きこまれるスピード感もいい。二宮和也さんを私があま.. Weblog: いやいやえん racked: 2011-07-28 11:27
  • 映画評「GANTZ」

    Excerpt: ☆☆(4点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・佐藤信介 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2013-07-25 10:45
  • 『GANTZ:O/ガンツ:オー』('17初鑑賞70・NETFLIX)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 6月28日(水) NETFLIXの配信にて鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2017-06-30 09:26