坂の上の雲 第6回「日英同盟」




第1部放送からすでに1年経過し、時の流れの速さを感じつつ、第2部の開始です。 


あらすじ・・・・・

1900(明治33)年、真之(本木雅弘)は広瀬武夫(藤本隆宏)と、イギリス・ポーツマス港で日本への
回航を待つ戦艦「朝日」を見学した。ロシア駐在武官の広瀬はヨーロッパ視察中で、イギリス駐在の
真之と久しぶりに再会。その後、2人は40日間のヨーロッパ旅行をともにする。

北清事変がぼっ発。8か国が連合軍を組織し、救援を待つ北京在住の外国人救援に向かう。
騎兵大佐の秋山好古(阿部寛)も北京に出征。そこで、ロシア兵たちの略奪を目の当たりにする。


外国勤務を解かれて帰国した真之は、闘病生活を続ける子規(香川照之)を見舞う。子規は、カリエス
の痛みと闘いながら新聞「日本」に原稿を書き、新しい俳句の世界を創造し続けていた。
真之は、その姿に感動する。


ロシアとの衝突はまぬがれないと考えた日本は、日英同盟を模索する。一方、伊藤博文(加藤 剛)は
戦争を回避しようと個人でロシアを訪れる。しかし、時の内閣総理大臣・桂太郎(綾田俊樹)と
外務大臣・小村寿太郎(竹中直人)は日英同盟の調印を押し進め、ロシアとの戦争に備えていた。
(オフィシャル・サイトより)





BSハイビジョンでの鑑賞。

先週『龍馬伝』の最終回を観たあとすぐにこの『坂の上の雲』第6回(第2部)の(先行)放送があり、
それを鑑賞しました。 なので、1週間経過しております。(^^;

また、この記事を書いている地点で、既に第7回も観てしまっている状態です。


今回の第6回は、3人の主人公よりも、ロシアでの場面がメインでした。
ロシア駐在武官の広瀬武夫とアリアズナの恋模様、なんとも切ない場面ですが
甘くなりすぎず、ロシアの将校たちとの友情も絡めて、ちょうど良いさじ加減でした。


伊藤博文が単身ロシアに渡っていたことは、今回初めて知りました。

ほんとに、この時代のこと、よく解らないんですよ。(^^;


全体的には、政治的な場面が多くて、共感や感動する部分はなかったです。
でも、すごく勉強になった回でありました。(少々、頭が痛かったけど・・・)



映像的には、冒頭のポーツマス港の戦艦「朝日」の場面、CG合成だと思うんですが
実に見事な場面になっていました。


日本のCG技術も、レベルが高くなってきましたね。(^-^)


あと第1部と違うところは、冒頭の渡辺謙のナレーションの部分
(「まことに小さな国が、開化期を迎えようとしている」)の映像が変わってましたね。

それと、エンディングに流れるテーマ曲の歌唱部分に歌詞がついて、ボーカルも変わってました。


90分が短く感じるくらい、クオリティの高いドラマになっていました。




映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪




NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2010-03-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」オリジナル・サウンドトラック 2
EMIミュージックジャパン
2010-11-17
久石譲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」オリジナル・サウンドトラック 2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スペシャルドラマ「坂の上の雲」第6回

    Excerpt: 第六回「日英同盟」1900(明治33)年、真之は広瀬武夫と、イギリス・ポーツマス港で日本への回航を待つ戦艦「朝日」を見学した。ロシア駐在武官の広瀬はヨーロッパ視察中で、... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-12-05 20:43
  • NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第6回「日英同盟」

    Excerpt: 11ヶ月のご無沙汰でした!いいよいよスペシャルドラマ「坂の上の雲」第二部開始ぜよ~~~。って、やばっ!全然終わった感じがしませんわ龍馬伝が!ですのにまた今週から大物の大仕事の大スペシャルドラマが大放送.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-12-05 20:59
  • スペシャルドラマ『坂の上の雲』第2部第6...

    Excerpt: 第2部第6回『日英同盟』内容1900年。イギリスのポーツマス。イギリス駐在の秋山真之(本木雅弘)は、ロシア駐在武官の広瀬武夫(藤本隆宏)とイギリスで完成したばかりの戦艦... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-12-05 21:06
  • 坂の上の雲6 ノボさんにのどかな春はこないのでしょうか?

    Excerpt: まことに  小さな国が   開化期をむかえようとしている なんとまあお懐かしい。 1年ぶりのご無沙汰であります。 久しぶりすぎてストーリ忘れてしまったしぃ。 忘れてし .... Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-12-05 21:07
  • 『坂の上の雲』第6回「日英同盟」

    Excerpt: まことに小さな国が開化期を迎えようとしている。一九〇〇年。大英帝国。ポーツマス海峡。真之と広瀬が英国で再会。日清戦争後、ロシアに備えて海軍を増強する日本。自国で作る力は... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-12-05 21:19
  • 坂の上の雲 第6回 「日英同盟」

    Excerpt: あらすじ 明治33年、真之(本木雅弘)と広瀬(藤本隆宏)は久々に英国で再会。清 Weblog: 青いblog racked: 2010-12-05 22:20
  • 坂の上の雲 第6回「日英同盟」

    Excerpt: 約1年ぶりの再開となりました坂の上の雲で、時間が空いてしまったことのフォローとしてNHKもゴールデンタイムを使って昨年の再放送を繰り返していました。自分もすべてを見ることができませんでしたが。頭を龍馬.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-12-05 22:32
  • 『坂の上の雲』 第6回「日英同盟」

    Excerpt: 時は刻々と、日清戦争を経て…勝海舟も明治32(1899)年、長き生涯に終止符を打ち、翌・明治33(1900)年。世紀末を経て新世紀へ、それでも帝国主義の唸りは江戸幕府の終焉からわずか30年強し... Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2010-12-05 22:35
  • 坂の上の雲―第6回 感想「日英同盟」

    Excerpt: 坂の上の雲ですが、一年ぶりの放送です。渡辺謙のナレーションも重厚で情感あふれますが、帝国主義の時代にまことに小さな国、明治日本が一朶の雲を目指して坂の上をのぼっていきます。秋山真之(本木雅弘)は大英帝.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-12-05 22:47
  • 坂の上の雲 第2部-6「日英同盟」

    Excerpt: NHKスペシャルドラマ・ガイド 坂の上の雲 第2部 (教養・文化シリーズ)司馬 遼太郎,野沢 尚,佐藤 幹夫,柴田 岳志日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る いよいよ始まりましたね、「坂の上の雲」.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2010-12-05 23:02
  • スペシャルドラマ坂の上の雲★第6話日英同盟

    Excerpt: スペシャルドラマ『坂の上の雲』第6話日英同盟1年ぶりとは思えない(笑)第1部に引き続き面白いです・・・真之格好良いし出番あんまりないけど今回は政治家がたくさん出る外交メ... Weblog: うさうさ日記 racked: 2010-12-06 00:10
  • 「坂の上の雲」第2部2話子規死す・・・真之は戦術にぼっとし過ぎて入院するもそこで妻となる人と愛を育んだ

    Excerpt: 5日ドラマ「坂の上の雲」第2部第2話を視聴した。 今回は真之が海軍大学校の戦術講座の初代教官に就任した。 そこで真之は戦術について1つ間違えば 多くの命を失うという事を教 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-12-06 00:19
  • ???????????

    Excerpt: ?(??�?)??????? ??????????????? ?????????????????????? Weblog: ????? racked: 2010-12-06 06:47
  • スペシャルドラマ「坂の上の雲」第二部「日...

    Excerpt: 始まりました~~「坂の上の雲」第二部6話「日英同盟」キャストあらすじなどは公式HPへ日英同盟っていうと教科書的な事しか知らんのですがロシアの勢力に対抗するために英国が”... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-12-06 19:24
  • なんじゃこりは

    Excerpt: 龍馬伝が終わり、ついに始まった武夫伝いよいよ、「坂の上の雲」の第2部が、地上波でも放送開始されましたけど主役交代?阿部寛の出番が、めっさ少なかったな松たか子は、どうした... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-12-06 21:37
  • 『坂の上の雲』第6回「日英同盟」

    Excerpt: まことに小さな国が開化期を迎えようとしている。一九〇〇年。大英帝国。ポーツマス海峡。真之と広瀬が英国で再会。日清戦争後、ロシアに備えて海軍を増強する日本。自国で作る力は... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-12-06 22:16
  • スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 日英同盟

    Excerpt: 体調は良くなったのですが、 うつりやすい病気なので、しなければいけないことだけして早退。 おかげでようやく見れました。 ちょうど清でも義和団がもめ始めているところなんですね。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-12-09 12:36
  • 坂の上の雲 第六話 日英同盟

    Excerpt: 本当に日英同盟は正解だったのか 一年待った「坂の上の雲」。あいかわらず渡辺謙のナレーションは秀逸だ。今回は英国やロシアなどの海外の美しい風景が堪能できる。その中で展開す ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2010-12-10 00:11