『ロビン・フッド(2010)』('10初鑑賞159・劇場)




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
12月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 14:15の回を鑑賞。


解説:
伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』のリドリー・スコット監督と、ラッセル・クロウの
黄金コンビが手掛けた歴史スペクタクル大作。

12世紀のイギリスを舞台に、勇猛果敢なヒーローの戦いぶりを活写する。
出演者も『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のケイト・ブランシェットや、『シャーロック・ホームズ』の
マーク・ストロングら名優が勢ぞろい。
映画の前半と後半で描かれるイングランド対フランスの壮絶な戦闘シーンは必見だ。


あらすじ:
12世紀末、ロビン(ラッセル・クロウ)は十字軍の兵士としてフランスでの戦闘に加わっていた。
ある日、イングランドの騎士ロバートの暗殺現場に居合わせた彼はその遺言を受け、ロバートの父
(マックス・フォン・シドー)に遺品の剣を届けると約束する。
やがてノッティンガムの地を踏んだロビンは、ロバートの身代わり役を頼まれ……。
(シネマトゥデイ)








今まで自分が知ってる”ロビン・フッド”とは、随分イメージが違いました。
なんせ主演がラッセル・クロウという地点で、まったくイメージ違ってますよね。


記憶にあるのは、ケビン・レイノルズ監督ケビン・コスナー版。
これは コメディ要素のある、家族向けの作品でしたね。


今回のリドリー・スコット監督の”ロビン・フッド”は、同監督の『キングダム・オブ・ヘブン』の
直後の時代から物語が始まります。


獅子心王リチャード1世が隆盛を誇っていた時代。
ロビンはイングランド軍の傭兵として、戦闘に参加していました。


良く知られている”ロビン・フッド”は、この作品の終わりになります。
いわゆる、ビギニング的な内容ですね。


史実に基づいて創作された物語です。
料理人が放った矢が、獅子心王リチャード1世を貫く場面に、映画的興奮を感じました。
ロビンがゴドフリーを貫く矢もそれ以上の映画的興奮でした。



12世紀末のロンドンの風景は、まさに、映画だからこそ観れる景色。
そして、ダイナミックな戦闘シーン。 やっぱりこういうのが観たくて、映画を見続けているんですよ。(^-^)


印象に残ったセリフ:「幾たびも立ち上がれ、羊が獅子となるまで」
自由憲章の一節です。すごく深い言葉。




ラッセル・クロウは誰もが認める、名役者さん。 私も彼の演技は本当に素晴らしいと思います。
若かりし頃はかなりのやんちゃ坊主だったようですが、結婚して子供ができると、だいぶ丸くなった
らしいですね。


作品自体のスケールは、『グラディエーター』や『キングダム・オブ・ヘブン』と比べると
若干こじんまりした印象ですが、この140分間は、スクリーンから一瞬も目を離しませんでした。


なんか続編を作るんちゃうかなぁと思わせますね。


政治家(権力者)は、いつの時代でも、あほなんやなぁ~というのがよく解ります。
(偉大な政治家もいますが、圧倒的に、器の小さい嫉妬深いあほのほうが多い)


この冬の映画では、もっとも映画らしい、史劇だと思います。
男くさいロビン・フッドをぜひ大きなスクリーンの劇場でご覧ください!!










2010年/アメリカ、イギリス/ユニバーサル/140分/シネスコ/
監督:リドリー・スコット/脚本:ブライアン・ヘルゲランド/
出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、ウィリアム・ハート/

映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪


グラディエーター 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-11-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グラディエーター 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
キングダム・オブ・ヘブン/ディレクターズ・カット [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-11-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キングダム・オブ・ヘブン/ディレクターズ・カット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ロビン・フッド [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロビン・フッド [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ロビン・フッド&グラディエーター セット [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロビン・フッド&グラディエーター セット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Robin Hood / ロビン・フッド

    Excerpt: 暴れん坊、ラッセル・クロウ×リドリー・スコット、5度目のタッグ よっぽど好きなのね Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-12-15 22:47
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』の巨匠リドリー・スコット監督が壮大に描くスペクタクル大作だ。主演は同作でアカデミー賞に輝いたラッセル・クロウ。共演に『ベンジャミン・バトン 数奇な.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-12-15 23:09
  • 映画:ロビンフッド Robin Hood 運命的にヒーローになる男の姿。すぐにでも続きが見たい(笑)

    Excerpt: 2時間20分もあるというので、実は、ちょっと焦っていた。 (最近、ちょっと根性ない) のだが、 始まって早々に悟る。 リドリー・スコット印で「つまらない訳ないじゃない」と! ストーリー構成が見事.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ― DAYS OF STRUGGLE ― racked: 2010-12-16 00:01
  • 映画「ロビン・フッド」感想

    Excerpt: 映画「ロビン・フッド」観に行ってきました。 12世紀末のイギリスを舞台に伝説上の無法者(アウトロー)にして弓の名手とされるロビン・フッドの活躍を描いた作品。 物語は、十字軍で有名なイングランドのリ.. Weblog: タナウツネット雑記ブログ racked: 2010-12-16 00:08
  • 劇場鑑賞「ロビン・フッド」

    Excerpt: 「ロビン・フッド」を鑑賞してきました「グラディエーター」のリドリー・スコット監督が、再びラッセル・クロウを主演に迎え、伝説の義賊“ロビン・フッド”の物語を映画化したスペ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-12-16 07:27
  • 「ロビン・フッド」レビュー

    Excerpt: 映画「ロビン・フッド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、ウィリアム・ハート、マーク・アディ、オスカー・アイザッ.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2010-12-16 08:42
  • 【映画】ロビン・フッド(2010)

    Excerpt: <ロビン・フッド を観て来ました> 原題:Robin Hood 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 試写会にて鑑賞しました。「グラディエーター」のリドリー・スコット.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-12-16 22:51
  • 『ロビン・フッド』 歴史が生み出すヒーロー像の違いとは?

    Excerpt:  ユーラシア大陸の西端と東端に、それぞれちっぽけな島国がある。  12世紀末、東端の島では源頼朝が征夷大将軍になり、武家政権を確立していた。  同じころ、西端の島では十字軍と称して大陸へ侵攻してい.. Weblog: 映画のブログ racked: 2010-12-17 00:55
  • 「ロビン・フッド」 Robin Hood (2010 ユニバーサル)

    Excerpt: ロビン・フッド?  確か悪代官と対決する弓の名人だよな。シャーウッドの森にいるん Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2010-12-17 22:21
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 『ワールド・オブ・ライズ』『アメリカン・ギャングスター』のリドリー・ スコット監督が同じく『ワールド・オブ・ライズ』『アメリカン・ギャング スター』のラッセル・クロウを主演を迎え、イギリスの伝説の.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-12-17 23:40
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 時代は12世紀末。 ロビン・フッドを演じるのはラッセル・クロウ、 共演はケイト・ブランシェット、マーク・ストロング等。 「グラディエーター」「キングダム・オブ・へヴン」の、 リドリー・スコット監督.. Weblog: 花ごよみ racked: 2010-12-18 16:08
  • 「ロビン・フッド(2010)」 伝説の男ができるまで

    Excerpt: ご存知の通りロビン・フッドは実在の人物ではなく、イギリスで語り継がれている伝説上 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-12-18 17:45
  • 「ロビン・フッド」を見てきました。

    Excerpt:  六本木の映画館。 プレミアムシートで見ました。 ここは、お席がリクライニングシートだし、飲み物は1杯つくし、お席も広いしと、いたれりつくせりです。1席3000円 私は... Weblog: 「プレシャス」な女になりたい racked: 2010-12-20 11:41
  • 映画「ロビン・フッド」

    Excerpt: 映画「ロビン・フッド」を鑑賞。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-12-20 22:55
  • 映画『ロビン・フッド』劇場鑑賞

    Excerpt:  久しぶりに映画館へ行きまして、リドリー・スコット監督&ラッセル・クロウ主演の『ロビン・フッド』を観て来ました。  舞台は12世紀末のイングランド。  弓の名手のロビン・ロングストライド(ラッ.. Weblog: 続・蛇足帳~blogばん~ racked: 2010-12-22 19:34
  • ロビン・フッド

    Excerpt: Robin Hood (2010年) 監督:リドリー・スコット 出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、ウィリアム・ハート 13世紀イングランド、国王リチャード1世亡き後.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2010-12-23 00:39
  • ロビン・フッド

    Excerpt: <<ストーリー>>12世紀末、ロビン(ラッセル・クロウ)は十字軍の兵士として フランスでの戦闘に加わっていた。ある日、イングランドの騎士ロバートの暗殺現場に居合わせた彼は その遺言を受け、ロバ.. Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-12-23 01:14
  • 『ロビン・フッド』

    Excerpt: 【Robin Hood】 2010年/米・英/東宝東和/140分 【オフィシャルサイト】 監督:リドリー・スコット 出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、マーク・ストロング、ウィ.. Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2010-12-23 11:10
  • 伝説となった無法者~『ロビン・フッド』

    Excerpt:  ROBIN HOOD  12世紀末。ロビン・ロングストライド(ラッセル・クロウ)はイングランド王リチ ャード一世の十字軍遠征に従軍していた。帰国途中、ロビンは瀕死の騎士、 .. Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-12-23 22:21
  • ロビン・フッド

    Excerpt: 幾度でも立て。子羊が獅子となるまで。 Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-12-25 21:54
  • ロビン・フッド

    Excerpt:  きっと痛快無比な映画に違いないという予感がして、『ロビン・フッド』を見に、TOHOシネマズ日劇に行ってきました。こうした冒険活劇を見るなら、大画面を備えた劇場に限ると思ったものですから。... Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-12-25 23:22
  • シネトーク45『ロビン・フッド』●ロビン・フッドになったと思ったら話が終わっちゃったよ

    Excerpt: ? 映画バカコンビ てるお と たくおの ぶっちゃけシネトーク 映画好きな2人が話題作を斬る!・・・・ほどでもないシネマトーク シアター45/『ロビン・フッド』.. Weblog: ブルーレイ&シネマ一直線 racked: 2010-12-26 07:25
  • ロビン・フッド Marionよ、そこに来たらあかんやろ!ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

    Excerpt: 【{/m_0167/}=56 -16-】 年末年始になって、観たい映画目白押しなのに、自分自身が忙しくて観に行けない!(ノ_<。)ビェェン 年末年始に掛けて精力的に見なければ!p(。・_;。)qガ.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2010-12-27 11:02
  • ロビン・フッド

    Excerpt: ロビン・フッド'10:米、イギリス◆原題:ROBIN HOOD◆監督:リドリー・スコット「グラディエーター」「プロヴァンスの贈りもの」◆出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、ウィ ... Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2011-01-02 00:22
  • 映画:ロビン・フッド

    Excerpt:  キック・アスを観に行ったら最前列3列しかあいていないと言われ、翌日のチケットを購入。そのまま帰るのもしゃくなのでロビン・フッドを観てきました。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップ.. Weblog: よしなしごと racked: 2011-01-06 01:35
  • 映画『ロビン・フッド』を観て

    Excerpt: 10-79.ロビン・フッド■原題:RobinHood■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:140分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:12月11日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,600円... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2011-01-16 14:12
  • ロビン・フッド

    Excerpt:  『彼は闘いのカリスマ。その生き様は伝説。』  コチラの「ロビン・フッド」は、中世イングランドの伝説の義賊”ロビン・フッド”を映画化した12/10公開のヒストリカル・アクショ ... Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2011-01-16 19:16
  • ロビン・フッド (Robin Hood)

    Excerpt: 監督 リドリー・スコット 主演 ラッセル・クロウ 2010年 アメリカ/イギリス映画 156分 アクション 採点★★★★ なんとも当たり前の事なんですが、伝説の人物って、その伝説の部分が面白いから人.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-04-20 16:14
  • ロビン・フッド

    Excerpt: ロビン・フッド / ROBIN HOOD 12世紀末のイングランド。弓の腕を買われて傭兵として十字軍遠征に参戦していたロビン・ロングストライドは 騎士ロバート・ロクスリーの暗殺を目撃。.. Weblog: RISING STEEL racked: 2011-06-26 12:26
  • 『ロビン・フッド』'10・米・英

    Excerpt: あらすじ12世紀末。イングランド獅子心王リチャード1世が率いる十字軍遠征隊の中に、弓の名手であるロビン・ロングストライドがいた・・・。感想デキてんのか?『グラディエータ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-12-21 08:45
  • 『ロビン・フッド』'10・米・英

    Excerpt: あらすじ12世紀末。イングランド獅子心王リチャード1世が率いる十字軍遠征隊の中に Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2011-12-21 08:45