龍馬伝 第46回「土佐の大勝負」




『龍馬伝』 のお時間です。
あらすじ・・・・・・・


土佐に着いた龍馬(福山雅治)は、象二郎(青木崇高)を通じて、容堂(近藤正臣)に直接会いたい
と願い出るが、容堂は相手にしない。

坂本家に久しぶりに戻った龍馬を、家族は温かく迎える。継母の伊與(松原智恵子)は亡くなり、姪の
春猪(前田敦子)には子も生まれている。岩崎家の面々も加わり、宴会が始まる。


一方、弥太郎(香川照之)は長崎で、時代の変化を感じた土佐商会の上士たち数名が仲間となり、
藩とは別に自らの商売を始めていた。
土佐では龍馬が持ってきた銃をめぐり、上士も下士も薩長に付くか、それとも徳川を守るかで大騒ぎに。

容堂は、象二郎の説得で龍馬に会うことにする。
龍馬は容堂に「下士が上士に虐げられる…この土佐の古い仕組みが憎い。大政奉還となれば、幕府も
藩も、そして武士という身分もなくなるだろう。新しい世の中を作る魁となるべく、大政奉還の建白書を
書いてほしい」と伝える。

容堂は徳川家への恩を思いながら、涙ながらに建白書を書く決心をする。

難事を成し遂げた龍馬は象二郎とがっちりと握手。


「この大仕事を終えたら、お龍と土佐に戻ってくる」と乙女(寺島しのぶ)と約束し、京へ旅立つ。




今年の大河ドラマも いよいよ終焉が近づいてきました。

今回は土佐に戻った龍馬を迎える、坂本家の面々と、岩崎家の面々がひさびさに登場。


そしてメインは、大政奉還をうったえるべく、土佐の大殿様、山内容堂公との会見。
その場面は、お互いの気合いの入った演技で、緊迫感がありました。


そしてなによりも、後藤象二郎が、龍馬と心から和解(シェイク・ハンド)した場面が印象的。
大殿様に問われて、「龍馬のことが妬ましかった」と告白する場面が、熱かったですね

この場面があったればこそ、シェイク・ハンドが大きな意味を持つんだと思います。



龍馬暗殺まで 40日と迫りました。
来週は「大政奉還」。 またひさびさに、勝麟太郎(海舟?)先生登場。
あと2回。


そろそろ 『坂の上の雲』第1部の復習をしとかんとあきませんね。(^^;



映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪







NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4)
アミューズソフトエンタテインメント
2011-03-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 Blu-ray BOX―4(season4) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

KON
2010年11月15日 17:09
「龍馬伝」、最後まで楽しめそうです。
「坂の上の雲」は小説とあわせて、復習しています(^O^)
2010年11月15日 21:50
KONさん>
コメントありがとうございます♪(^-^)
『龍馬伝』は作り手の熱気が伝わってきますよね!
どういう演出で幕を閉じるのか、非常に楽しみです。

この記事へのトラックバック

  • 「龍馬伝」第46回

    Excerpt:   第46回「土佐の大勝負」土佐に着いた龍馬は象二郎を通じ、容堂に直接会いたいと願い出る。だが、容堂は相手にしない。坂本家に久しぶりに戻った龍馬を、家族は温かく迎える。... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-11-14 20:37
  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第46回「土佐の大勝負」

    Excerpt: キャラは立ってる熱演してる、その場その場を見ているとテンション高くて引っ張り込まれる、セットも衣装もスケール感とリアル感が満載で迫力ある映像で好印象。ただまあ、人物の変化とか伏線とか歴史の成り行きとか.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-11-14 20:46
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」 龍馬は山内容堂と面談したりしてませんが、、、

    Excerpt: まず第一に、龍馬が桂浜に降り立った時点で 未だ脱藩者の大罪人である。 だから「安芸広島 浅野家家来 小沢庄次」 と変名させて藩庁に届け合法的に滞在させているのである。 この滞在中に二度目の脱藩の罪は.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-11-14 20:52
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #46 土佐の大勝負

    Excerpt: ついに土佐へ帰藩。 なんだか容堂にもあっちゃうみたいで…。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-11-14 20:55
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」 龍馬は山内容堂と面談したりしてませんが、、、

    Excerpt: まず第一に、龍馬が桂浜に降り立った時点で 未だ脱藩者の大罪人である。 だから「安芸広島 浅野家家来 小沢庄次」 と変名させて藩庁に届け合法的に滞在させているのである。 この滞在中に二度目の.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-11-14 20:56
  • 『龍馬伝』第46回「土佐の大勝負」

    Excerpt: 慶応3年9月、ついに龍馬は土佐に戻った。無血倒幕のために山内容堂を動かさなくてはならなかった。最新式のミンエー銃千丁。「どっちに向かって使う気か!?」という容堂。後藤は... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-11-14 21:01
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第46話「土佐の大勝...

    Excerpt: ついに龍馬、土佐へ-----------!!千丁の銃を手土産に戻ってきた龍馬。後藤も大政奉還を望んで、容堂に会わせようとするも、今日の所はひとまず拒否。さぁ。龍馬が坂本家へ帰還!!め... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-11-14 21:11
  • 『龍馬伝』第46回

    Excerpt: ―土佐の大勝負― Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-11-14 21:22
  • 龍馬伝46 後藤伝&容堂伝に武者震いするがじゃき

    Excerpt: 龍馬伝最終回は時間変更ってホントかぇ? 龍馬伝は16時15分から 坂の上の雲が17時半から って ホントにホントですか? 容堂)答えや 坂本 武士も大名ものうなった 世の.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-11-14 21:31
  • 龍馬伝~第46話「土佐の大勝負」

    Excerpt: 第45話「龍馬の休日」はこちら。 「嫉ましかったとです!」 山内容堂に対して後藤 Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2010-11-14 21:32
  • 【龍馬伝】第四十六回

    Excerpt: 大殿さま。時代の流れはもう徳川にはありません。今のこの世の中の流れを作ったがは坂本龍馬でございます!龍馬は容堂に大政奉還の建白書を貰うために土佐に入ったが、後藤が何度説... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-11-14 21:38
  • 龍馬伝(第四部) 土佐の大勝負

    Excerpt:   NHK大河龍馬伝完結編歴史街道2010年12月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP大河ドラマ 龍馬伝第46回「土佐の大勝負」【あらすじ】(↑のHPから拝借)土佐に着..... Weblog: *Refreshing-wind blows* racked: 2010-11-14 21:58
  • 龍馬伝 第46回 感想「土佐の大勝負」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は千の鉄砲と大政奉還の腹案で故郷土佐藩に凱旋します。坂本家の人々とも久しぶりに再会しますが、脱藩して二度と会えないと思っていたので喜びもひとしおです。 しかし、あま.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-11-14 22:35
  • 龍馬伝 第46回「土佐の大勝負」

    Excerpt: 今回は、大河ドラマの良さを実感する素晴らしい内容となりました。歴史上の大きな出来事をその通りに描くのでは、そこに新たな発見はないのですが、歴史上大きな流れができるその直前や、状況が変わるときの裏側、そ.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-11-14 22:36
  • 「龍馬伝」 第46回、土佐の大勝負

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」。第46回、土佐の大勝負。 土佐藩が大政奉還へ向けて動くための最後の詰め。 大殿様・山内容堂を説得します。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2010-11-14 23:53
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者46容堂に龍馬の今までの功績を認めさせ大政奉還を容堂に決断させた

    Excerpt: 14日大河ドラマ「龍馬伝」第46話を視聴した。 今回は龍馬は象二郎に伴われて土佐に戻った。 象二郎は容堂に龍馬に会うよう説得するが、相手にしない。 そんな中龍馬は久しぶりに坂本家に戻り、宴会を模.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-11-15 00:07
  • 大河ドラマ 『龍馬伝』 第46回 レビュー

    Excerpt: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第46回 「土佐の大勝負」を観ました。 今回の『龍馬伝』…薩土盟約が解消されていないという、これまた歴史・史実を極度に曲解し描かれていたり(史実だと、坂本.. Weblog: サブカルチャー・ショック racked: 2010-11-15 00:12
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第46回『土佐の大勝...

    Excerpt: 今日11月15日は坂本龍馬の誕生日で命日・・・と言われてますねま、誕生日については別の日付とする説もあるんですが命日と誕生日が一緒だって方がドラマティック?はい、てんぽ... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-11-15 14:34
  • 【龍馬伝】第46回&『坂の上の雲』放送日程...

    Excerpt: 第46回の視聴率は、前回の15.3%より少し上がり、15.7%でした。裏に、世界バレー女子アメリカ戦(20.5%)があったのに上がり、よく健闘しましたね♪ 2012年の大河ドラマ『平清盛』の.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-11-15 16:25
  • 山内家のDNA??

    Excerpt: 『武士も大名もなくなったら世の中に何が残る?』 と容堂{/kaminari/} 『日本人です、異国と堂々と渡りあえる日本人です 』と言い切る龍馬{/kirakira/} 史実とは違うのは百も承知ですが.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2010-11-15 17:00
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」

    Excerpt: 「妬ましかったがです!」容堂公に幕府への大政奉還の意見書を書いてもらうためには、 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-11-15 17:56
  • 『龍馬伝』第46回「土佐の大勝負」

    Excerpt: 慶応3年9月、ついに龍馬は土佐に戻った。無血倒幕のために山内容堂を動かさなくてはならなかった。最新式のミンエー銃千丁。「どっちに向かって使う気か!?」という容堂。後藤は... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-11-15 21:08
  • 「龍馬伝」第四十六話

    Excerpt: 山内容堂の決断。 第四十六話『土佐の大勝負』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ―ドラマ編(仮) racked: 2010-11-15 21:57
  • ≪竜馬伝≫☆46

    Excerpt: 慶応3年(1867年)9月 龍馬はついに土佐に戻った。目指すは、血を流さずに徳川を政権の座から引きずりおろすこと。そのためには、土佐の大殿様 山内容堂公を動かさないといけなかった。 土佐城に最新式.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-11-18 22:47