『悪人』 ('10初鑑賞121・劇場)




☆☆★-- (10段階評価で 5)
9月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:00の回を鑑賞。


解説:
朝日新聞夕刊に連載され、毎日出版文化賞と大佛次郎賞を受賞した吉田修一の話題作を
映画化した犯罪ドラマ。九州のとある峠で起きた殺人事件をきっかけに、偶然に出会う男女が
繰り広げる逃避行と愛を息苦しくなるほどリアルに描く。

監督は、『フラガール』の李相日。罪を犯してしまう肉体労働者と彼と行動をともにする女性を、
『ブタがいた教室』や大河ドラマ「天地人」の妻夫木聡と『女の子ものがたり』の深津絵里が演じる。
原作で巧みにあぶり出される登場人物の心理がどう描かれるのか、実力派俳優たちの共演に
期待が高まる。


あらすじ:
若い女性保険外交員の殺人事件。ある金持ちの大学生に疑いがかけられるが、捜査を進める
うちに土木作業員、清水祐一(妻夫木聡)が真犯人として浮上してくる。

しかし、祐一は光代(深津絵里)を車に乗せ、警察の目から逃れるように転々とする。そして、
次第に二人は強く惹(ひ)かれ合うようになり……。
(シネマトゥデイ)









主演の深津絵里がモントリオール映画祭で主演女優賞を獲得したことと、『フラガール』の
李相日監督作品ってことで、観に行ってきました。


非常に重く暗い作品です。


タイトルの”悪人”とは、殺人を犯した主人公のことも指すでしょうし、被害者を車から放り出した
大学生でもあるし、おばあちゃんを騙した連中でもあるし、面白可笑しく報道するマスコミ連中
でもあるし、自己中な被害者も含まれるでしょうし、そして、ヒロインの光代のことも指すのでしょう。


つまり、誰でも”悪人”になる可能性があるってことですね。



原作は知りませんが、原作をかなり端折っているような感じがしました。
観てて、かなりしんどかったです。


俳優陣は、演技の上手い人ばかり出ているので、心配ありません。
でも、主演女優賞をもらうほどの演技かな? とは思いました。(^^;


妻夫木聡は、もともとの顔が善人顔なので、悪人には似つかわしく(それが狙いなのでしょう)
成功してるのか失敗してるのか判断しづらいですね。



被害者:佳乃役の満島ひかり の演技が一番印象に残った。

妻夫木が佳乃を車に乗せて家に帰ろうとする場面、妻夫木に対してヒステリックになり、泣きわめき
事件が起きてしまう。

それと、被害者の父親(柄本明)が事件現場に赴いて、娘の幻影に話しかける場面
「おまえはなにも悪くない」と言ったときの満島ひかりの切ない意味深な表情が上手いなぁと思った。



クライマックスの妻夫木の行動が、ちょっと理解出来なくていろいろ考えてみました。
やけを起こしたのか? わざとあんなことをして、自分のことを忘れてもらおうとしたのか?
心中するつもりだったのか? 


ラストシーンの深津絵里のつぶやきは、私にはあんまり心には響きませんでした。
なんだか映画としては、もうひとつな作品でした。(私には)











2010年/日本/139分/ビスタ/
監督・脚本:李相日/原作・脚本:吉田修一/音楽:久石譲/
出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、柄本明/


映画感想50音別INDEX


 ← クリックお願いします♪


悪人
朝日新聞社
吉田 修一

ユーザレビュー:
誰よりも弱く純粋な“ ...
これからこの本を読も ...
興味を沸き立て直ぐ読 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
フラガール [Blu-ray]
Happinet(SB)(D)
2009-12-18

ユーザレビュー:
予想以上に綺麗でした ...
もちろん作品は五つ星 ...
ブルーレイで保存する ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フラガール [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






悪人 (妻夫木聡、深津絵里、岡田将生 出演) [DVD]

ユーザレビュー:
私が出会った 「悪人 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪人 (妻夫木聡、深津絵里、岡田将生 出演) [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

あき
2010年09月15日 21:27
そうですね。原作を読んでないとわかりずらいかもしれません。自分は原作をさらっと読んで観に行きました。それでもちょっと入り込めない部分があったのですが、もう一度読み直したら、良かったです。それでもう一度確認の為、映画を観たら、凄い作品だと気づきました。両方在りきだとおもいます。ただし、原作は原作、映画は映画として割り切って観ました。
2010年09月16日 21:02
あきさん>
コメントありがとうございます。(^-^)
なるほど、初見ではあまり良いとはおもいませんでしたが
しばらく時間をおいて、原作にも触れて見直したら、また
別の感想になりそうですね。
2010年09月18日 18:08
こんにちは。
クライマックスの妻夫木クンの行動は、光代が犯人蔵匿罪に問われることがないようにとの配慮でしょう。
警察官が踏み込んだときに、光代が抵抗したり追いすがったりしたら、光代が自分の意思で祐一と逃げていたことがバレてしまう。そうしたら彼女も犯罪者です。
彼女を庇うためには、彼女を拉致された被害者に見せる必要があります。だから祐一は、警察官の目に「犯人と被害者」に見えるようなポーズを取ったのでしょう。そして光代が余計なことをしないように失神させた。
…というとこだと思いますけど、どうでしょう?
2010年09月19日 21:13
ナドレックさん>
コメントありがとうございます。
クライマックスの行動・・・なるほど、光代に対する愛情の故
の行動だったということですね。
それが一番しっくりきますね。
ありがとうございます。(^-^)
2010年10月01日 01:54
はじめまして

わたしも原作未読で見に行ったのですが
ストーリーの組立の荒さが目について
入り込めないまま、ラストを迎えてしまいました
悲しいエピソードが入り組むなかで、かなりはしょったようですが
はしょり方のせいで、どれもが散漫な印象が・・・

なので、逆にいまとっても原作が読みたいなって思います

>佳乃役の満島ひかり の演技が一番印象に残った。

同感です!ベテランの方々のそつない演技が安定しすぎてる感もあり
逆にとても新鮮でした♪

TBいただいていきますね。(*^▽^*)ゞ
2010年10月01日 20:21
Eurekaさん>
はじめまして ようこそ♪
コメント&TBありがとうございます。(^-^)

原作つきの映画化って、かなり難しいんやろなぁって思います。
『七人の侍』や『羅生門』の脚本を担当した橋下忍さんの言葉で
原作つきの映画化にあたって脚本を書くことはどういうことか・・・

牧場にいる牛(原作)をカタナで一刀両断にして、その血をバケツに
いっぱいにして持ってくること(脚本)・・・

が、脚本を書くことだと、なんかの本で読んだことがあります。

なんとなくしか、意味は解りませんが、そこまでの熱意で
書いた脚本なのかどうか、そういう映画に最近は出会ってないような
気がします。


これからも、どうぞよろしくお願いします。(^-^)
のん♪
2011年08月30日 05:36
遅ればせながら拝見しました
なぜか体中がかゆくなりました
私も悪人だからかな
ナドレックさまのご感想と同じ感覚を持ちました
淡々と演じることの深さを見取ることができました
2011年08月30日 20:31
のん♪さん>
コメントありがとうございます。いつもおおきに♪
のん♪さんも”悪人”ですか!
人はだれでも悪人と言えるかもしれないですね。
もうしばらくしたら、観返してみたいと思います。(^-^)

この記事へのトラックバック

  • 悪人

    Excerpt: {/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 受賞の深津絵里だけ.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-09-15 22:00
  • 『悪人』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「悪人」□監督 李 相日□脚本 李 相日、吉田修一□原作 吉田修一□キャスト 妻夫木 聡、深津絵里、樹木希林、柄本 明、岡田将生、宮崎美子■鑑賞日 9月1.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-09-16 08:48
  • 悪人

    Excerpt: 2010/09/11公開(09/02試写) 日本 PG12 140分監督:李相日出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、宮崎美子、樹木希林、柄本明なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。ひとつの殺.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-09-16 10:00
  • 悪人

    Excerpt: 善くもあり悪くもある。それが人間。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-09-16 10:36
  • 「悪人」レビュー

    Excerpt: 映画「悪人」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、柄本明、他 *監督:李相日 *原作:吉田修一 感想・評価・批評 等、レビュ.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2010-09-16 13:50
  • 映画:「悪人」♪。

    Excerpt: 平成22年9月16日(木)。 映画:「悪人」レポ。 【監督・脚本】李相日  【原作・脚本】吉田修一 【 美術監督 】種田陽平 【音   楽】久石譲 【 キャスト 】妻夫木聡・深津絵里・岡田将.. Weblog: ☆みぃみの日々徒然日記☆ racked: 2010-09-16 14:58
  • 淋しい人間が多過ぎる~『悪人』

    Excerpt:  長崎の寂れた漁村に祖父母と暮らす祐一(妻夫木聡)は、解体作業員として働く 孤独な青年。彼は出会い系サイトで知り合った保険外交員の�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-09-16 22:46
  • 映画『悪人』(お薦め度★★)

    Excerpt: 監督、李相日。脚本、吉田修一、李相日。原作、吉田修一。2010年日本。犯罪映画。 Weblog: erabu racked: 2010-09-16 23:44
  • 悪人 やっぱ役者ってすごいわ~!

    Excerpt: 【{/m_0167/}=41 -12-】 モントリオール世界映画祭で深津絵里が最優秀女優賞を受賞したり、初日舞台あいさつで妻夫木くんが感極まって号泣しちゃったり、と話題は満載。 予告編の流し方も良かっ.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2010-09-17 14:27
  • 映画「悪人」

    Excerpt: 注目の映画「悪人」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-09-18 08:55
  • 『悪人』

    Excerpt: 2010年/東宝/139分 【オフィシャルサイト】 監督:李相日 出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林 Weblog: kuemama's_webryblog racked: 2010-09-18 16:59
  • 『悪人』 大切な人はおるね?

    Excerpt:  上手いなぁ。  『悪人』で、深津絵里さんが自転車で畦道を走るシーンを見ながら、そう思った。  片手で傘を差し、片手でハンドルを握り�... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-09-18 17:47
  • 悪人

    Excerpt: 芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラーを「涙そうそう」の妻夫木聡と 「博士の愛した数式」の深津絵里主演で映画化したヒューマン・ミステリー・ ドラマ。長崎の漁村で孤独な人生を送り、ふとしたことから殺.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-09-19 14:00
  • 「悪人」 無表情の感情

    Excerpt: 深津絵里さんがモントリオール世界映画祭で主演女優賞を受賞しましたが、作品を観れば Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-09-19 20:48
  • 悪人

    Excerpt: 悪人'10日本◆監督:李相日「フラガール」「69 sixty nine」◆出演: 妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、 柄本明◆STORY◆長崎在住の清水祐一は、博多で働く石橋佳乃と待.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-09-21 13:28
  • 悪人

    Excerpt:  この映画に出演した深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を獲得したということもあって、『悪人』を渋谷のシネクイントで見てきました。 (1)この映画は、出会い系サイトで知り合った佳乃(満島.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-09-26 19:01
  • 「悪人」運命の人と逃避行した先にみた運命の人への愛情と加害者にした死人に口なしの悪人

    Excerpt: 9月12日公開の映画「悪人」を鑑賞した。 この映画は吉田修一原作「悪人」を映画化した作品で 先ほどのモントリオール世界映画祭ワールドコンペティション部門で 深津絵里さんが最優秀女優賞受賞した。 .. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-09-27 01:26
  • ◆映画・悪人

    Excerpt: 悪人 観てきました。 モントリオール世界映画祭で 深津絵里が最優秀女優賞をとった作品。 ストーリーは大体皆さんもおわかりでしょうし、書きませんが・・・ .. Weblog: 映画大好き☆ racked: 2010-09-30 22:29
  • ◆映画・悪人

    Excerpt: 悪人 観てきました。 モントリオール世界映画祭で 深津絵里が最優秀女優賞をとった作品。 ストーリーは大体皆さんもおわかりでしょうし、書きませんが・・・ .. Weblog: 映画大好き☆ racked: 2010-09-30 22:29
  • 『悪人』

    Excerpt: 【悪人】STORYひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の悪人か土木作業員の清水祐一(妻夫木聡)は、長崎の外れのさびれた漁村で生まれ育ち、恋人も友人もなく、祖父母の面倒... Weblog: +Paraiso*Caprichoso+ racked: 2010-09-30 23:06
  • 悪人

    Excerpt: 『悪人』 【製作年度】2010年 【製作国】日本 【監督】李相日 【出演】妻夫木聡/深津絵里/岡田将生/満島ひかり/樹木希林/柄本明�... Weblog: こわいものみたさ racked: 2010-10-02 22:28
  • 映画「悪人」誰かと出合いたかった、それだけなのに

    Excerpt: 「悪人」★★★★☆オススメ 妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林出演 李相日監督、139分 、2010年9月11日公開、2010,日本,東宝 (原題:悪人」)     .. Weblog: soramove racked: 2010-10-10 09:47
  • 悪人

    Excerpt: さて、深津さんが賞をもらったことで注目された作品です。私自身みてみたいな~と思っていたんですがやっとみることが出来ました。監督はフラガールの李相日さんですね。あらすじ若... Weblog: にき☆ろぐ racked: 2010-10-18 23:31
  • 悪人

    Excerpt: 『フラガール 』の李相日氏の監督作品。 この作品が優等生的過ぎて、 あまり好きではなかったので、 観る予定はなかったのですが、 主演の深津絵里さんが モントリオール世界映画祭で主演女優賞.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-10-22 22:20
  • 映画『悪人』

    Excerpt:  深津絵里がモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞した話題作。原作のほうもたいそう売れているようで、本屋に行けば必ず目立つと�... Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2010-10-23 14:14
  • 映画「悪人」

    Excerpt: 映画「悪人」(映画.com) 「悪人」オフィシャルサイト ... Weblog: itchy1976の日記 racked: 2010-11-05 19:26
  • 悪人

    Excerpt: 芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラー小説の映画化。 九州で起きた殺人事件、その犯人の男と、男が出会い系サイトで知り合った女が愛し合い 出口の無い逃避行を繰り広げる。 深津絵里さんモント.. Weblog: 単館系 racked: 2010-11-06 00:21
  • 観ました、「悪人」

    Excerpt: 「フラガール」が素晴らしかった李相日監督作品。原作は吉田修一。 公開したばっかり Weblog: オヨヨ千感ヤマト racked: 2010-12-04 18:10
  • 映画評「悪人」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・李相日 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2011-08-13 11:01
  • なぜ、殺したのか。 なぜ、愛したのか。「悪人」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-09-15 00:25
  • 『ステキな金縛り』 ('11初鑑賞149・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆☆★ (10段階評価で 9) 10月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:15の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-11-02 20:48
  • 【悪人】誰が悪いのか?悪人とは何を示すのか?

    Excerpt: 悪人 監督: 李相日    出演: 妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林、宮崎美子 公開: 2010年9月        モントリオ.. Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2011-11-07 17:28
  • 【DVD】悪人

    Excerpt: JUGEMテーマ:日本のTVドラマ この映画は深津絵里さんが賞をとった作品ですね 見に行った日は空いていて妙なストレスを感じることなく見れました 簡単にストーリーを説明してしまうと犯罪者の逃亡劇と愛.. Weblog: 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記 racked: 2011-12-18 11:44