『告白』 ('10初鑑賞81・劇場)




☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10)
6月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:10の回を鑑賞。


解説:
2009年本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラー小説を原作に、教え子にまな娘を殺された
中学校教師の復讐(ふくしゅう)を描くミステリー。
『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督がメガホンを取り、事件にかかわった関係者たちの告白に
よって真相が明らかになっていく緊張感あふれるドラマを作り上げた。

『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』の松たか子がヒロインの狂気を体現するほか、
『キラー・ヴァージンロード』の木村佳乃、『重力ピエロ』の岡田将生らが共演する。


あらすじ:
とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子
(松たか子)が静かに語り出す。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は
事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」教室内は一瞬にして静まりかえり、
この衝撃的な告白から物語は始まっていく……。
(シネマトゥデイ)









中島哲也監督作品の日本映画らしくない・ハリウッド的な雰囲気が好きで、
全作映画館で鑑賞しています。


今回の『告白』では、監督の持ち味のひとつ、カラフルな色彩が完全になくなって
全編、憂鬱なブルーがかったグレーで統一していました。


そして音楽の使い方・編集の仕方が実に巧みですよね。



ほんとに怖い、恐ろしい内容で、ほんとにおもしろい作品でした。(^-^)



先生の話を無視して、ガヤガヤとうるさい教室。 正直観ててかなりイライラしました。
私自身が、小学・中学とろくな思い出がなくて、こういう風景を観ると、ちょっとした拒否反応
を起こしてしまいます。


そこで語られる”告白”。 一瞬で凍りつく教室。



冒頭から異様な緊張感があります。
簡単に犯人が誰か描かれてしまうんですが、犯人を探すのが目的ではなくて
その犯人たちに対する復讐が、背筋が凍りつくほど強烈でした。


それにしても、最近のガキどもって、こんなに狂っているのでしょうか?
裏を返せば、大人が狂っているといえますが・・・。


社会派のメッセージもありますが、エンタメとして見たときに
これほど 面白い映画を観るのは、ほんとに久しぶりでした。



ハリウッド・リメイクのオファーが殺到しているのも頷けます。


松たか子 好きな女優さんですが、今回も上手かった。(^-^)
木村佳乃 が、寄せ書きの色紙を観て、隠されたメッセージに気付いて悲鳴をあげるところ
など、真剣に恐ろしかった。観ててゾクゾクしました。


松たか子の最後のセリフ 「・・・なーんてね。」 ・・・この終わり方も見事。



皆さんにもぜひ観てほしいと思います。
後味は決して良いとはいえないけどね。(^^;

エンタメとして楽しんで、深いところを真剣に考えて議論するのも良いと思います。







2010年/日本/東宝/106分/ビスタ/
監督・脚本:中島哲也/原作:湊かなえ/
出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



告白
双葉社
湊 かなえ

ユーザレビュー:
おすすめしません面白 ...
高校生の私にとっては ...
素晴らしい!あっとい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る
コミック版 告白
双葉社
木村 まるみ

ユーザレビュー:
負の連鎖な内容 映画 ...
展開が早すぎて・・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

2010年06月12日 20:22
ここここ
こわそうじゃないですか…
見たい見たいけど見たくない
実は長女は今中学1年生
2010年06月13日 12:10
シーラカンスさん>
中学1年って、多感な年ごろですもんね。
R15指定なので、中学生は観ることできませんが
大人が観るぶんには、面白い映画だと思います。(^-^)
並みのホラー映画よりも怖いですよ。
2010年07月26日 20:59
TB有難うございました。
今年度の邦画の中では1,2位を争うほどの
満足度でした。単純に面白いと一言で
終わらせてはいけないほどの衝撃がありました。
復讐を達成するため、善人でいるのか、自らも
悪人となるのかその境界線を彷徨う松たか子の
演技にも魅了されました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
2010年07月27日 20:25
シムウナさん>
コメントありがとうございます♪(^-^)
自分も今のところ邦画ではNo.1だと思います。
松たか子は昨年の『ヴィヨンの妻』でも好演してましたが
本作でも素晴らしい演技でしたね♪

この記事へのトラックバック

  • 告白(2010)

    Excerpt: 公式サイト。中島哲也監督、松たか子、岡田将生、木村佳乃。終業式の日のホームルームで突然生徒たちに告白する先生悠子(松たか子)。冒頭でネタバレしているように見えるけれど、実はこの告白が始まりでの仕掛け。.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2010-06-07 22:35
  • 映画『告白』(お薦め度★★★★)

    Excerpt: 監督・脚本、中島哲也。原作、湊かなえ。2010年日本。R15 指定。ヒューマンサ Weblog: erabu racked: 2010-06-07 23:28
  • 【告白】悪夢の教室

    Excerpt: 告白 監督: 中島哲也    出演: 松たか子、岡田将生、木村佳乃、橋本愛、西井幸人 公開: 2010年6月 中島哲也監督は、日本が世界... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2010-06-08 00:41
  • 映画「告白」(ネタバレ注意)

    Excerpt: 映画「告白」を見てきました。同じシーンを違う視点で繰り返すことによってどうして犯罪が起こったのか、なぜ少年は殺人を犯したのかなどの動機が明らかになっていったので個人的に... Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2010-06-08 06:19
  • 告白

    Excerpt: 命を知るための課外授業。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-06-08 10:06
  • 告白

    Excerpt: 2010/06/05公開 日本 R15+ 106分監督:中島哲也出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃告白が、あなたの命につきささる。ある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-06-08 10:54
  • 告白

    Excerpt: ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 去年、本屋大賞受賞した、湊かなえの同名ベストセラー小説の映画化{/ee_3/} .. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2010-06-08 20:41
  • 告白

    Excerpt: 2009年の本屋大賞・湊かなえの同名ベストセラー小説を映画化。自分の教え子に愛娘を殺されたとある中学校の女教師がそれをクラスで発表し徐々に復讐をを始める…。主演は『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』の.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-06-08 23:40
  • 告白

    Excerpt: 2009年の本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラーを基に、愛する娘が 自分の教え子に殺された中学校の女性教師がその教え子に復讐する様を 描いたサスペンスドラマ。 『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-06-09 01:22
  • これが私の復讐です~『告白』

    Excerpt:  ある中学校。終業式当日の教室で、1年B組の担任教師・森口悠子(松たか子) が告白を始める。  「娘の愛美は事故死などではなく、この�... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-06-09 20:33
  • 告白

    Excerpt: 苦手な分野の話だと踏んで、2009年本屋大賞を受賞した湊かなえさんの原作は未読。映画もノーチェックで観る気はなかったが、評判がいいようなので、悩みに悩んだ挙句恐る恐る観に行ってみた―【story】とあ.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2010-06-09 21:40
  • 告白

    Excerpt: <<ストーリー>>とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子(松たか子)が静かに語り出す。�... Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-06-09 23:07
  • 『告白』 はじけたのは何か?

    Excerpt:  「私には判っている。」  『告白』の登場人物たちが、何度か口にするセリフだ。  「私には判っている。」  そう云いながら、判ってい... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-06-09 23:16
  • 劇場鑑賞「告白」

    Excerpt: 告白「告白」を鑑賞してきました2009年の本屋大賞に輝いた湊かなえの同名ベストセラーを「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」の中島哲也監督が映画化した戦慄のエンタテイ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-06-10 05:58
  • 映画「告白 」原作を超えた、恐るべき作品、傑作誕生!

    Excerpt: 「告白 」★★★★☆オススメ 松たか子、岡田将生、木村佳乃出演 中島哲也監督、106分 、2010年6月5日公開、2010,日本,東宝 (原題:告白 )                     .. Weblog: soramove racked: 2010-06-10 07:47
  • 告白

    Excerpt: ある中学校、1年B組の終業式後のホームルームで、担任の森口悠子が語り出す。 「私の娘が死にました。 警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではありません。 このクラスの生徒に殺されたのです。.. Weblog: 象のロケット racked: 2010-06-10 23:38
  • 告白 (松たか子さん)

    Excerpt: 映画『告白』は、『嫌われ松子の一生』、『パコと魔法の絵本』などで有名な中島哲也監督が、2009年本屋大賞を受賞した湊かなえ氏の同名小説にほれ込んで映画化した作品です。松たか子さんは、主演の教師・森口悠.. Weblog: yanajun racked: 2010-06-11 02:05
  • 告白 13歳ってこえ~っノォオオオオオ!! な~んてねっ。

    Excerpt: 【{/m_0167/}=24 -9-】 映画の予告編を映画館で観るようになって、是非見たいと思ったこの「告白」だけど、ちょうどそのころ、母が読み終えた本をいつもながら何冊かあったので、なんだか解らずに.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2010-06-14 11:53
  • 映画「告白」

    Excerpt: 話題の映画「告白」を観てきました。 映画館に置いてあるリーフレットや予告編を観てから、ずっと気になってたんですよ。 テーマからしてちょっと重くて怖そうですし。 原作も話題になってましたしね。.. Weblog: Thanksgiving Day racked: 2010-06-15 01:11
  • 告白

    Excerpt: 自分的には本年度邦画 NO.1の予感。 Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2010-06-16 12:13
  • 「告白」感想

    Excerpt:  作家・湊かなえのデビュー作にして、2009年第6回本屋大賞に選ばれた傑作ミステリー小説を映画化。 自分の生徒に一人娘を殺された中学教師の復讐劇を、様々な視点から淡々と... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-06-16 20:38
  • AKB48には全く興味ないんだけど、初日舞台挨拶に行けなかったので、どうせだから第2回選抜総選挙で1位になった大島優子を見てきた『告白』大ヒット御礼!舞台挨拶@TOHOシネマズ日劇1

    Excerpt: 基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-06-18 00:50
  • 告白

    Excerpt: 脚本ゼミのメンバーで観る映画を観る会の今回の作品です。 原作は、2009年の本屋大賞を受賞した湊かなえの同名小説。 メンバーは全員原作を読んでいたので 皆で楽しみにしてました。(^^) 特に私.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-06-18 11:02
  • 『告白』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「告白」□監督・脚本 中島哲也□原作 湊かなえ□キャスト 松たか子、木村佳乃、岡田将生、西井幸人、下村直樹、橋本愛■鑑賞日 6月13日(日)■劇場 チネチ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-06-21 12:31
  • 告白

    Excerpt: ちょっと重い感じがして、先送りにしてたんだけど。 みなさん、かなり気になってるようで、観ておこうかなと思い、「告白 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、金曜日の夕方にしては多いのかなぁ.. Weblog: いい加減社長の日記 racked: 2010-06-24 07:16
  • 告白

    Excerpt: 告白’10:日本 ◆監督:中島哲也「嫌われ松子の一生」「下妻物語」◆出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃◆STORY◆女教師・森口悠子の3歳の一人娘・愛美が、森口の勤務する中学校の.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-06-24 11:23
  • [映画『告白』を観た]

    Excerpt: ☆仕事を定時で終え、近所のプールに行き、サウナに入り、イオンモールに行き、フードコートで食事をして、レイトショーで映画を観てくるという充実した一日でした。  明日も仕事があるので、このレビューは短信.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-06-25 00:14
  • 【映画】告白

    Excerpt: ▼動機 バカにしに ▼感想 驚くほど良く出来た映画化 ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2010-07-05 19:38
  • 告白

    Excerpt: 信じることと、憎むことばかりが心を支配している蛹の時。 ひとつのパーツが、全てを粉々に壊してゆく。そこに救いはない。 都合よく救われない。要するに、そういうこと。 2009年本屋大賞受賞した湊かなえ.. Weblog: ここにあるもの racked: 2010-07-06 13:52
  • 【告白】 湊かなえ 著

    Excerpt: 愛美は事故で死んだのではなく、このクラスの生徒に殺されたからです…はっきりいって、本音が語られてる怖い話です [:ショック:]  一日一回のポチッ、よろしくお願い致します [:next:] 人気blo.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2010-07-16 18:38
  • 告白

    Excerpt: 大評判の『告白』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)この映画の原作本である湊さかえ氏の同名の小説は、一昨年の『週刊文春』の「ミステリーベスト10」で第1位であり、また本屋大賞をも受賞してい.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-07-18 06:17
  • 『告白』@テアトルダイヤ

    Excerpt: とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームで、教壇に立つ担任の森口悠子が静かに語り出す。「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2010-07-18 10:18
  • 「告白」 人間の本質は自己中心性

    Excerpt: ほんとすごい作品だと思う。 本作に登場する登場人物は子供から大人までほとんどが自 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-07-19 15:54
  • No.220 告白

    Excerpt: 予告編から、そのストーリーに惹かれて これは映画館で観るべき、1800円払っても問題ないと 思いました。元はベストセラー小説ですが、 原作が注目されている事は知っていましたが、 冒頭からラスト.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2010-07-26 18:03
  • 映画:告白

    Excerpt:  予告編の短い告白だけで惹き付けられてしまった映画、告白を観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-07-30 08:05
  • 「告白」(日本 2010年)

    Excerpt: 13歳の殺人犯。 3歳の被害者。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2010-07-30 21:04
  • 映画「告白」

    Excerpt: 映画「告白」公式サイト 映画「告白」映画情報(eiga.com) ○作品情報(eiga.comより) 監督・脚本:中島哲也 プロデューサー:石田雄治、鈴木ゆたか、窪田義弘 原作:湊かなえ 撮影:阿藤.. Weblog: itchy1976の日記 racked: 2010-07-31 13:30
  • 映画評「告白」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2010年日本映画 監督・中島哲也 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2011-06-25 09:41
  • 別館の予備(感想202作目 告白)

    Excerpt: 7月17日 告白 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10955203104/188b5f83 さや侍&X-MEN:ファ.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-07-17 11:30
  • 告白

    Excerpt: 中島哲也監督といえば下妻物語や嫌われ松子の一生ですよね。 この2作品は作りがよく似ていたのでああ、同じ監督だとすぐわかる映画のはずなのに 作りが違っていました・・・ 素晴らしい出来です。 .. Weblog: 単館系 racked: 2011-07-18 22:56
  • 娘を殺された女教師の命の授業がはじまる「告白」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-09-08 23:07