『アウトレイジ』 ('10初鑑賞85・劇場)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
6月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 19:00の回を鑑賞。


解説:
ヤクザの世界で男たちが生き残りを賭け、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を繰り広げる、
「世界のキタノ」こと北野武監督が放つ本格バイオレンス・アクション。
タイトルは極悪非道を意味し、登場人物すべてが悪人という異色のドラマが展開する。

主演のビートたけし以外、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮ら北野作品初登場の豪華キャストが集結。
これまで繊細な役柄が多かった加瀬が、監督が絶賛するほどの迫真のキレ演技を見せている
のにも注目。


あらすじ:
関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の加藤(三浦友和)
に、直参である池元組の組長・池元(國村隼)のことで苦言を呈す。そして、加藤から直系ではない
村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友(ビートたけし)にその
厄介な仕事を任せる。
こうして、ヤクザ界の生き残りを賭けた壮絶な権力闘争が幕を開けた。
(シネマトゥデイ)









北野武監督の作風は どうも自分には合わなくて、これ以外で劇場で観たのは『座頭市』だけ。

まぁ、もともと、バイオレンス(暴力)主体の映画が苦手なのですが、クエンティン・タランティーノの
『キル・ビル』とか『デス・プルーフ』などは、どういうわけかものすごく好きだったりします。(^^;


さて『アウトレイジ』ですが、予告編では豪華キャストの役者たちが、ただただ怒鳴り合ってるだけの
なんだかよくわかんない感じでしたが、妙に興味が沸いてしまい、劇場での鑑賞となりました。


バイオレンス”アクション” と宣伝されて、ものすごいバイオレンス・シーンがあるということで
勝手に『キル・ビル』みたいに、血が飛び散り、内臓飛び散り、阿鼻叫喚の地獄絵図みたいに
暴れまわる場面を期待してしまいました。。。。


なので、観終わった後の感想は・・・・期待はずれ。(^^;



菜箸を耳の穴に突っ込んだり、包丁で指を斬ったり、カッターで顔切られたりと
痛々しい場面は多々ありますが、なんか、ぜんぜん感じないんですよね。


椎名桔平が殺される場面も、たしかにえげつないんですけど、首がちぎれてふっ飛んだほうが
おもしろいと思うんですけど。


ものの見事に、全員ワルってことで、 次は誰が殺されるんかなぁ~と楽しみながら観てました。
最後に生き残ったのが、意外な人物でしたね。



ビートたけし って、本来すごく善良な人間なんだと思います。
それが無理にヤクザなんか演じているものだから、妙に芝居がかった演技が、ちょっと気になった。


でも、ヤクザ&チンピラの人間的しょーもなさみたいなものがにじみ出てましたね。



同じ日に観た 『Flowers フラワーズ』 とは対極に位置する映画でしたねぇ。(^^;







2010年/日本/オフィス北野/109分/シネスコ/
監督・脚本・編集:北野武/
出演:ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、國村隼、杉本哲太、塚本高史、中野英雄
     石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


その男、凶暴につき [DVD]
バンダイビジュアル
2007-10-26

ユーザレビュー:
昔は良かった昔は良か ...
★バイオレンスの北野 ...
記号、第一作目。北野 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

2010年06月16日 20:10
トラックバックありがとうございます。

北野武監督はあまり内臓などの描写はしないですね。
(「BROTHER」の腹切ぐらいかな?)
この人が好きなのは、「3-4x10月」のダンカンのように、地味ではあるけれど
後々まで痛みがずっと残っているように見える描写なのかなと思います。

今作では石橋蓮司の歯や、国村準さんの舌(これは観ていて自然と顔が歪みました)がそんな感じでしたが、やはり初期作での暴力シーンの方が「痛そう」という感じが伝わってきましたね。
2010年06月17日 20:58
かからないエンジンさん>
コメントありがとうございます。(^-^)

北野監督の初期の作品はほとんど観ていません。(^^;
カラっとしたバイオレンス描写なら全然OKなんですが、
陰湿なのは、やっぱり苦手ですねぇ。

国村準さんの舌は、痛かったですね。

この記事へのトラックバック

  • アウトレイジ

    Excerpt: 命を大切にしやがれってんだ,この野郎!   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-06-16 18:32
  • アウトレイジ 第153回映画レビュー 暴力溢れるコノヤロウ祭り

    Excerpt: 映画 アウトレイジ(2010/06/02)鈴木慶一商品詳細を見る 北野武監督最新作「アウトレイジ」観て参りました。 本作、北野監督久々のバイオ�... Weblog: うまい棒めんたい味の如く映画を語る racked: 2010-06-16 20:04
  • アウトレイジ

    Excerpt: ヨーロッパなどで評価が高い「世界のキタノ」こと北野武監督が、 欲と裏切りが渦巻くヤクザ社会を描いたバイオレンス群像劇。 登場人物全員が悪人で、報復の連鎖の中で生き残りをかけて闘う男達の 生きざまを.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-06-17 00:23
  • 「アウトレイジ」レビュー

    Excerpt: 映画「アウトレイジ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、國村隼、杉本哲太、塚本高史、中野英雄、石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗、他 .. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2010-06-17 01:42
  • アウトレイジ

    Excerpt: 世界の北野最新作。ヤクザの世界で繰り広げられる文字通り「仁義無き戦い」を描いたバイオレンスムービーだ。出品されたカンヌ映画祭でも賛否両論渦巻いたといういわくつきの作品。主演はビートたけし、共演に北村総.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2010-06-17 02:30
  • アウトレイジ

    Excerpt: 関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織“山王会”幹部総会の場で、直参である池元組組長・池元は、本家若頭の加藤に「村瀬組を締めろ」と命じられた。 村瀬とは利害の絡む兄弟分であり、困った池元は配下の大友組組長.. Weblog: 象のロケット racked: 2010-06-17 16:08
  • 映画「アウトレイジ」三浦友和のひとり勝ち

    Excerpt: 「アウトレイジ」★★★☆ ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、三浦友和出演 北野武監督、109分、2010年6月12日公開、2010,日本,ワーナー・ブラザース、オフィス北野 (原題:アウトレイジ.. Weblog: soramove racked: 2010-06-18 07:21
  • [映画『アウトレイジ』を観た]

    Excerpt: ☆面白かった。  ヤクザカーストの中で、上流の思いつきで翻弄される下層組織に始まり、そのシステム自体が崩壊していく物語。  そこには、ビートたけしらしい、バイオレンスとおとぼけと間(ま)が厳然とあ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2010-06-18 09:02
  • 「アウトレイジ」

    Excerpt:                                「アウトレイジ」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・北野武 音楽・鈴木慶一 OUTRAGE=非道<無法、乱暴>、憤慨させる、法を犯す.. Weblog: ひきばっちの映画でどうだ!! racked: 2010-06-19 15:58
  • 【アウトレイジ】 映画

    Excerpt: 全員悪人・・・  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】関東一円に勢力を張る巨大暴力団組織・山王会組長の関内のもとに、一門の幹部が集結していた。その席上、関内は若頭の加藤.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2010-06-24 08:43
  • 『アウトレイジ』

    Excerpt:     □作品オフィシャルサイト 「アウトレイジ」□監督 北野武□キャスト ビートたけし、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、石橋蓮司、小日向文世、杉本哲太、北村総一朗、塚本高.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-06-25 08:07
  • 来週の「シネマハスラー」は『アウトレイジ』と『ヒーローショー』らしい(「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」TBSラジオ、土21:00-24:30)

    Excerpt: ○来週の「シネマハスラー」は『アウトレイジ』と『ヒーローショー』らしい(「ライム Weblog: ラジオ批評ブログ――僕のラジオに手を出すな! racked: 2010-06-26 09:11
  • 「アウトレイジ」激しい抗争の果てにみたルール破りを続けたしっぺ返しの結末

    Excerpt: 6月12日公開の映画「アウトレイジ」R15+指定を鑑賞した。 この映画は北野武監督最新作品で ヤクザの世界を舞台に全員悪人しか登場しない今時珍しい映画で、 仁義なき戦いを繰り広げた先に裏切りに裏.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-06-26 14:58
  • 「アウトレイジ」感想

    Excerpt:  いまや自他共に認める、日本を代表する映画監督「世界のキタノ」こと北野武。その最新作は、登場人物全員が悪役のブッチギリヤクザムービー。 些細ないざこざに端を発するチンピ... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-06-29 21:07
  • アウトレイジ

    Excerpt:  カンヌ映画祭での受賞は逃しましたが、話題性たっぷりということで、北野武監督の『アウトレイジ』を吉祥寺バウスシアターで見てきました。 (1)この映画は、北野武率いる弱小ヤクザ組織大友組が、上の大組織.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-07-01 06:41
  • アウトレイジ

    Excerpt: 目を背けたシーンは3箇所。プスっと笑っちゃったのは数知れず。 北野武のバイオレンスとビートたけしのコント。 全員悪人。 蒸し暑い梅雨の中休み。渋谷東急は男性7:女性3の割合。 『アウトレイジ』(北.. Weblog: ここにあるもの racked: 2010-07-05 14:27
  • アウトレイジ(感想166作品目)

    Excerpt: アウトレイジは劇場まで行って鑑賞した作品だけど 結論は殺し合い連続だけど予想より良い感じだった .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-07-18 11:03
  • 【映画】アウトレイジ

    Excerpt: ▼動機 北野武最新作 ▼感想 非常にスッキリ!なぜだろう? ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2010-07-23 19:06
  • アウトレイジ

    Excerpt: 全員悪人 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2010-08-23 08:50
  • mini review 11514「アウトレイジ」★★★★★★☆☆☆☆

    Excerpt: ヤクザの世界で男たちが生き残りを賭け、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を繰り広げる、「世界のキタノ」こと北野武監督が放つ本格バイオレンス・アクション。タイトルは極悪非道を意味し、登場人物すべてが悪... Weblog: サーカスな日々 racked: 2011-01-09 08:04
  • 『アウトレイジ』'10・日

    Excerpt: あらすじ関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会の直参池元組の組長の池元に、配下の大友組の組長・大友は厄介な仕事を任され・・・。感想世界のキタノ『その男、凶暴につき』... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-06-17 20:52
  • 【アウトレイジ】全員悪人、だからカッコいい

    Excerpt: アウトレイジ 監督: 北野武    出演: ビートたけし、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、杉本哲太、塚本高史、中野英雄、石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗 公開: 2010年6月     .. Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2012-09-10 16:14
  • 『アウトレイジ ビヨンド』('12初鑑賞86・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 10月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:45の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2012-10-27 20:00
  • アウトレイジ

    Excerpt: キャッチコピーは「全員悪人」「下剋上、生き残りゲーム」。 予想はしてたけれど、「仁義なき戦い」も真っ青に、容赦なく人が殺されまくるし、キレ演技とバイオレンス・シーン満載に圧倒。 でも、ここ.. Weblog: のほほん便り racked: 2016-05-13 10:15
  • 『アウトレイジ 最終章』('17初鑑賞112・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 10月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:00の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2017-10-10 13:13