『ボックス!』 ('10初鑑賞78・劇場)




☆☆☆★- (10段階評価で 7)
5月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:30の回を鑑賞。


解説:
百田尚樹の同名の人気小説を『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が映画化した青春映画。
高校のボクシング部を舞台に、まったくタイプの異なる青年二人がリングに青春を懸ける姿を鮮やか
に映し出す。

『ROOKIES』シリーズの市原隼人が丸刈りで天才肌のボクサーを熱演。
そのライバルを『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』の高良健吾が体当たりで演じている。
実力派の俳優たちが命懸けで挑む迫力のファイトシーンは必見。


あらすじ:
高校のアマチュアボクシング部所属の体育科の鏑矢(市原隼人)は、ボクサーとして天性の素質を
持っていた。一方、彼とは幼なじみで進学科の秀才、木樽(高良健吾)は子どものころから腕力には
まったく自信がなかった。

だが、木樽は自分も鏑矢のように強くなりたいと願い、ボクシング部に入部して日々コツコツと努力
を積み重ねていき……。
(シネマトゥデイ)










観終わったあと、実にさわやかな気分になれる青春映画でした。(^-^)
やっぱ、関西(特に大阪)のノリは、あったかくてええわぁ。


高校生を演じてる俳優陣の実年齢が、意外とけっこう高いので・・・・(^^;  
お世辞にも”高校生”には見え難いのが少々難点ですね。


コミックが原作のようですが、読んでいません。
なので、マネージャーの谷村美月が死んでしまう必要性があまり感じられませんでした。

別に死ななくても、ストーリーの組み立て方次第で、もっと良いものが出来ると思います。



大マジで殴り合った、ボクシングの場面は、日本映画にしてはよく頑張ったと思う。
2分間1カットで撮影した場面は、期待したよりもすごいとは思わなかった。


やっぱり見せ方(魅せ方)では、ハリウッド(『ロッキー』とか)には、まだまだかなわないかなぁ。
エンタメを追求するのなら、超えないといけない壁ですよね。


『デトロイト・メタル・シティ』を観て、李闘士男監督の作風が気に入りました。
今回の作品も、すごく楽しめたんですが、”映画を観た”満足感がいまいち足りなかった。


まぁ、これは個人の好みの問題もありますが、監督のこれからの活躍に
大いに期待したいと思います。









2010年/日本/東宝/126分/ビスタ/
監督:李闘士男/原作:百田尚樹/脚本:鈴木謙一/
出演:市原隼人、高良健吾、谷村美月、清水美沙、宝生舞、山崎真実、香椎由宇、筧利夫/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]
東宝
2009-02-13

ユーザレビュー:
何これ?まずデスメタ ...
素材は抜群だけれど、 ...
単純に笑える映画。但 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ボックス!」 真の親友、真のライバル

    Excerpt: 基本的に青春スポーツものに弱いのである。 若者たちが仲間のためにがんばっている姿 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-05-25 22:01
  • ボックス!

    Excerpt: 百田尚樹の同名小説を『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が、 『猿ロック THE MOVIE』の市原隼人を主演に迎えて映画化した青春スポーツ ドラマ。 高校アマチュアボクシング部を舞台に天.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-05-26 00:15
  • ボックス!

    Excerpt: Weblog: ゴリラも寄り道 racked: 2010-05-26 01:04
  • 「ボックス!」レビュー

    Excerpt: 映画「ボックス!」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:市原隼人、高良健吾、谷村美月、清水美沙、宝生舞、山崎真実、香椎由宇、筧利夫、他 *監督:李闘士男 感想・評価・批評 等、.. Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター racked: 2010-05-26 05:06
  • 「ボックス!」感想

    Excerpt:  余談ではあるが、ひょっとして先日感想を書いた「運命のボタン」は、原題(「THE BOX」)が本作と公開時期がカブッたため、あんな微妙な邦題をつけられたのだろうか。 確... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-05-28 18:16
  • ボックス! (市原隼人さん)

    Excerpt: 市原隼人さんは、現在公開中の映画『ボックス!』に鏑矢義平 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 Weblog: yanajun racked: 2010-05-29 02:07
  • 映画「ボックス!」その苦しい時間を共有しなければ見えないもの

    Excerpt: 「ボックス! 」★★★★結構好き 市原隼人、高良健吾、谷村美月 出演 李闘士男監督、126分 、2010年5月22日公開、2010,日本,東宝 (原題:ボックス!)              .. Weblog: soramove racked: 2010-06-01 07:05
  • [映画]ボックス!

    Excerpt: 映画「ボックス!」を見てきました。見るたびに成長を重ね、見ごたえを増していく市原隼人。今回の役は、高校生ボクサーですか。 Weblog: オレメデア racked: 2010-06-08 21:29