龍馬伝 第20回「収二郎、無念」




龍馬伝のお時間です。
あらすじ・・・・


龍馬(福山雅治)は大坂の専称寺で航海術の勉強に励んでいた。
平井収二郎(宮迫博之)が投獄されたことを知った龍馬は、京に滞在中の勝(武田鉄矢)に
会いに行く。

龍馬と入れ違いに、兄の権平(杉本哲太)が専称寺を訪れる。
脱藩を許された龍馬に会いに来たのだった。


龍馬は勝から海軍塾を続けて行くための資金が足らないと聞き、越前福井藩の前藩主・松平春嶽
(夏八木勲)のもとへと向かう。春嶽に会った龍馬は生きる金として千両を貸してほしいと頼む。
そこに居合わせた横井小楠(山崎一)から西洋のデモクラシーについて話を聞く。


土佐では弥太郎(香川照之)が商売を始めようと材木を仕入れたが、売れずに困っていた。そして、
武市半平太(大森南朋)は後藤象二郎(青木宗高)に収二郎の命乞いをし、山内容堂(近藤正臣)
にも頼み込むが、容堂は収二郎に切腹を命じる。

武市は収二郎に会い、命を救えなかったたことを詫びる。





サブタイトルからして、すごく重い内容になりそうな感じですが・・・・。
雰囲気は相変わらずのハイ・テンション。(^^;


冒頭から、権平兄さんが龍馬に会いに大坂までやってきますが、なんか
編集があまり上手く繋がってない、ちょっとチグハグな印象を受けました。

これは、後半の土佐の場面でも、同じような感じ。
演出のつもりなのかもしれませんが、視聴者を混乱させるのは、あまり良くない。


さてさて勝に会いに再び京に行った龍馬。
そこで、勝塾の財政難を知らされ、1000両もの大金を確保するために、越前へ。


熊本藩の横井小楠からデモクラチーのことを聞きます。

人の命は芥子粒のようなもの・・・と言い放つ横井。 



久々に、弥太郎さん登場。
材木を買ってほしいと坂本家へ。。。(^^;


今回初めて、弥太郎の奥さん喜勢が、弥太郎のもとに嫁いだ訳が明かされました。
占いだったそうです。(^^;



後半、武市と収二郎の場面、迫真の演技してましたね。


切腹の場面は、観てて辛くなります。
加尾の手紙を読んで絶叫する龍馬でした。




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪





NHK大河ドラマ オリジナル・サウンドトラック 龍馬伝 Vol.2
ワーナーミュージック・ジャパン
2010-05-26
佐藤直紀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第20回「収二郎、無念」

    Excerpt: 残念無念な結末になりそうな収二郎殿。そしてまたハンペン先生にも破滅の足音が響いてまいりました。龍馬君は土佐に帰るなと縋りついてましたけど、でも私も先週来よくよ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-05-16 20:53
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 「収二郎、無念」

    Excerpt: 江戸時代の拷問は幕府も藩も 士分の者に対しては行わなかったらしいですな。 土佐藩であれば、上士に対するお取調べでは拷問は行わないが 郷士や足軽に対しては手ひどい拷問を行った。 故に未だ郷士の収二郎はあ.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-05-16 20:58
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #20 収二郎、無念

    Excerpt: ついに容堂の牙が土佐勤皇党に襲い掛かる! Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-05-16 21:01
  • 「龍馬伝」第20回

    Excerpt:    第20回「収二郎、無念」龍馬は大坂の専称寺で航海術の勉強に励んでいた。収二郎が投獄されたことを知った龍馬は、京に滞在中の勝に会いに行く。龍馬と入れ違いに、兄の権平... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-05-16 21:01
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 「収二郎、無念」

    Excerpt: 江戸時代の拷問は幕府も藩も 士分の者に対しては行わなかったらしいですな。 土佐藩であれば、上士に対するお取調べでは拷問は行わないが 郷士や足軽に対しては手ひどい拷問を行った。 故に未だ郷士の収.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-05-16 21:02
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者20龍馬の説得で千両の支援を取り付けたがその頃収二郎は切腹を命じられ命を落とした

    Excerpt: 16日大河ドラマ「龍馬伝」第20話を視聴した。 今回は神戸村で海軍の訓練に励んでいる元に兄の権平が訪れた。 その時龍馬は勝に会うために京都へ向かっていた。 その頃土佐では収二郎の拷問が続いていた.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-05-16 21:13
  • 『龍馬伝』第20回

    Excerpt: ~収二郎、無念~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-05-16 21:14
  • ★「龍馬伝#20」デモクラチィ~へ!!

    Excerpt: 脱藩の罪が許された龍馬に会いに~権平にぃやんが土佐から~でも。。龍馬は留守で~~勝塾にしばらくいることになり~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平にぃや... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-05-16 21:25
  • 龍馬伝 第20回「収二郎、無念」

    Excerpt: もはや、土佐勤王党の姿は見る術もないくらい崩壊してしまい、武市半平太と平井収二郎以外は他の道を歩んでいる様子です。そんな平井収二郎は投獄され吉田東洋を暗殺したのが武市の仕業であることを白状させようと激.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-05-16 21:32
  • 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その20

    Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 Weblog: 星の王子様の宝箱 racked: 2010-05-16 21:39
  • 【龍馬伝】第二十回

    Excerpt: 土佐に帰った武市は、平井収二郎を救うために奔走した。何度も容堂に頭を下げに行ったが、そこで待っていたのは再び登用された後藤象二郎だった。収二郎は、後藤によって日々拷問を... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-05-16 21:59
  • 龍馬伝~第20話 感想「収二郎、無念」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、大坂の勝塾に坂本権平(杉本哲太)がひょっこりやって来ます。権平登場に饅頭屋長次郎(大泉洋)、沢村惣之丞(要潤)などの土佐藩出身者は大いに久闊を叙しますが、この塾はズーズー弁の伝兵衛が君臨.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-05-16 22:02
  • 龍馬伝20 龍馬の兄ちゃん勝塾試験に合格する!

    Excerpt: 今日のテーマは 平井収二郎(宮迫博之)の無念さなんだろうけど 拷問の末切腹ってと言う流れは いまいち 説明不足? 今まで収二郎は空気みたいな扱いが多かったので あまり思い入れなかっ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-05-16 22:04
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 収二郎、無念 感想

    Excerpt: 第20回 収二郎、無念 PCの前に座って45分が経過しました。なかなかどう書いてよいのか思い至らず 水戸黄門のように、全てに善悪がハッキリしていたらいいのに。 平井さんは、周囲の人も含めてたしかに無念.. Weblog: 本家らう゛ろくた推して参る racked: 2010-05-16 22:25
  • 大河ドラマ 龍馬伝 20話

    Excerpt: 第20話「収二郎、無念」 重く野蛮なストーリー。 『今まで値打ちのあったモノが、古びて用無しになっただけ。  世の中の流れから見れば、1人の人間などケシ粒ほどのものでしかない』 確かに、おっ.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-05-16 22:28
  • 「龍馬伝」 第20回、収二郎、無念

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」。第20回、収二郎、無念。 タイトル通り。平井収二郎、最終章です。 余談ですが、うちのパソコンが収二郎を1発変換できるように なったんですが、もう使いませんね・・・・・・ .. Weblog: センゴク雑記 racked: 2010-05-17 00:28
  • 龍馬伝「収二郎、無念」 述懐のヒーロー

    Excerpt: 龍馬の兄権平が海軍操練所で体験入隊!?です。 これは、脱藩が許された龍馬を迎えに来たのですが・・・・・・。 「ミイラ取りがミイラ状態!?」実に不思議な光景です。 しかも、龍馬が大坂に帰ってくると.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-05-17 02:38
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第20回 「収二郎、無念」

    Excerpt: 土佐では平井収二郎が収監されてしまい、武市は収二郎の助命を大殿様に願い出るが・・ Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-05-17 02:46
  • 「龍馬伝」第二十話

    Excerpt: 物の価値と芥子粒の命。 第二十話『収二郎、無念』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2010-05-17 14:11
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第20回『収二郎、無...

    Excerpt: 感想のみですがネタバレを含みます。未視聴の方はご注意下さい。今回で20回・・・・・・もう半分近く消化してるんですよね・・・。しかし龍馬が龍になるには程遠い・・・・・・・... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-05-17 16:25
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第20回:収二郎、無念

    Excerpt: クワガタの存在感は群を抜いていましたね(笑)【本日の流れ】・兄の権平が訪ねて来たが、入れ違いに龍馬は勝の元へ・権平は、長次郎の勧めで待っている間、他の塾生と学ぶ事に・勝... Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-05-17 18:52
  • 第20回「収二郎、無念」

    Excerpt: 平井収二郎<ひらい・しゅうじろう>はもともと、武士とはいっても土佐勤王党の党内では知謀に優れていたということを耳にしたことがある。史料にも、そのように描かれているという... Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2010-05-17 22:38
  • 『新参者』5回   『チェイス~国税査察官~』至上最大のスキーム  『龍馬伝』収二郎

    Excerpt: 洋菓子屋の店員 Weblog: ゆったりと・・ racked: 2010-05-18 16:43
  • ≪竜馬伝≫☆20

    Excerpt: 大坂専称寺の勝塾。坂本権平が、訪ねてきた。 黒船に乗らんとするもの達は、目の色を変えて、勉強していた。 その中に坂本竜馬もいた Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-05-21 05:30