『ウルフマン』 ('10初鑑賞64・劇場)




☆☆☆-- (10段階評価で 6)
4月29日(木・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 15:00の回を鑑賞。


解説:
満月の夜になると、凶暴な殺人鬼ウルフマンに変身してしまう男の苦悩を描いたホラームービー。
共にオスカー俳優であるアンソニー・ホプキンスと、ベニチオ・デル・トロがのろわれた宿命を背負う
父子にふんするほか、『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラント、『マトリックス』シリーズの
ヒューゴ・ウィーヴィングらが共演。

6度のオスカーに輝く特殊メイクのリック・ベイカーなど超一流スタッフが結集し、古来より語り継がれ
てきた伝説のモンスターをスクリーンによみがえらせた。


あらすじ:
19世紀末、兄の行方不明の知らせを受けて帰郷した人気俳優のローレンス(ベニチオ・デル・トロ)
は、到着早々無残に切り裂かれた兄の遺体と対面する。

犯人の捜索中にウルフマンに襲われた彼は自らもウルフマンに変身し、満月の夜になると殺人を
犯すようになってしまう。
そんなローレンスを父ジョン(アンソニー・ホプキンス)はわざと凶行に走らせ、警察へ引き渡すが……。
(シネマトゥデイ)









CGを極力使わず、特殊メイクで表現した”狼男”です。
全体の雰囲気も、古き良き懐かしい怪物映画を観てるみたいで、薄暗くてゴシック調の映像が好み♪
音楽も、いかにも正統派ホラーって感じで、コッポラ監督の『ドラキュラ』に近い雰囲気でした。


全体的に美術がすごくツボでした。(^-^)



ストーリーは、”正統派”なので、昨今の映画にありがちな、”意外な展開”を期待してもダメです。
出てる役者を観れば、展開は読めてしまうでしょう。(^^;



雰囲気を楽しむための、映画だと思って割り切りましょう。
(はっきり言って、怖くは無い。。。)


子供の頃は、こういう映画を観て、ビビりまくったものですが、いまじゃあんまり感じない。
想像力が渇いてきているのかも・・・・  そう思うと、なんか切ないですね。。。。(--;









主人公を演じるのは、ベニチオ・デル・トロ。
英国のシェイクスピア俳優という役がらですが、英国人にぜんぜん観えませんねぇ(^^;


最近WOWOWで『007/消されたライセンス』をなにげなく観てたら、悪役の手下のチンピラ役で
出演してました。 劇場公開時にも鑑賞してたから、随分昔から、この役者の姿を観てたわけだ。


さすがに、貫禄がついてますよね。



主人公の父親役で、名優アンソニー・ホプキンス。
この配役で、この父親:ジョンがただのオヤジなわけがないと、予告編を観たときから思ってました。



他に『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントに
『マトリックス』のミスター・スミスこと、ヒューゴ・ウィーヴィング。


ラスト・シーンで、ジョンのステッキを持ってるのは誰か?
惨劇は、まだまだ続くわけですね。



とにかく、映像がすごく好きな映画でした。(^-^)






2010年/アメリカ/ユニバーサル映画/102分/ビスタ/
監督:ジョー・ジョンストン/音楽:ダニー・エルフマン/
出演: ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



狼男アメリカン [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-04-02

ユーザレビュー:
この手の狼男の変身の ...
今見ても特殊メイク遜 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ウルフマン

    Excerpt: 満月の夜になると、凶暴な獣人・狼男に変身して人々を襲う古典ホラー 『狼男』をリメイクしたホラーサスペンス。 兄の死の真相を捜査していたところをウルフマンによって怪我させられて しまい、その結果自ら.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-04-30 18:46
  • 「ウルフマン」は19世紀版アルカーイダ?

    Excerpt: 公式サイト。1941年の「狼男」(原題は同じTHE WOLFMAN)。ジョー・ジョンストン監督、ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング。 「シャーロ.. Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2010-04-30 19:12
  • ウルフマン

    Excerpt: べニチオ・デル・トロの狼男~楽しみにしていました【story】19世紀末、兄の恋人のグエン(エミリー・ブラント)から兄の行方不明の知らせを受けたローレンス・タルボット(ベニチオ・デル・トロ)は、帰郷し.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2010-05-01 14:02
  • 劇場鑑賞「ウルフマン」

    Excerpt:  「ウルフマン」を鑑賞してきました「トラフィック」のベニチオ・デル・トロと「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンスの2大オスカー俳優共演で贈るホラー・サスペンス。ユニバ... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-05-02 20:58
  • ウルフマン

    Excerpt: 今宵は満月。月が欠けるまで、悲鳴が止まらない。 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2010-05-04 12:31
  • 「ウルフマン」 凶暴なチューバッカ!?

    Excerpt: かつてのユニバーサル映画と言えば、「魔人ドラキュラ」「フランケンシュタイン」「狼 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-05-04 18:20
  • 「ウルフマン」鑑賞

    Excerpt:  古典ホラーの代表作「狼男」を、「ジュラシックパーク3」のジョー・ジョンストン監督、「チェ」「トラフィック」のベニチオ・デル・トロ、「羊たちの沈黙」「ハンニバル」のアン... Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-05-05 22:47
  • 狼男~『ウルフマン』

    Excerpt:  THE WOLFMAN  1891年、英国・ブラックムーア。シェークスピア劇の舞台俳優として活躍して いるローレンス(ベニチオ・デル・トロ)は、... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2010-05-07 14:06
  • 映画「ウルフマン」この特殊メイク大画面で見るともっと凄い!

    Excerpt: 「ウルフマン 」★★★☆ ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント主演 ジョー・ジョンストン監督、102分 、 2010年4月24日公開、2009,アメリカ,ファントム・フィル.. Weblog: soramove racked: 2010-05-09 20:58
  • ウルフマン

    Excerpt: The Wolfman (2010年) 監督:ジョー・ジョンストン 出演:ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント、ヒューゴ・ウィーヴィング 1941年作のホラー映画「狼男」.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2010-05-12 01:09
  • 映画:ウルフマン

    Excerpt:  最近、見たい映画がどんどん終わってしまう。上映終了ぎりぎりに見てもそれを記事にする時間もない。と言うわけで、2週間前によく行く映画館の最終日に見た映画ウルフマンです。 Weblog: よしなしごと racked: 2010-06-08 02:07
  • ウルフマン (The Wolfman)

    Excerpt: 監督 ジョー・ジョンストン 主演 ベニチオ・デル・トロ 2010年 アメリカ映画 119分 ホラー 採点★★★ イメージってのはどうも妙な所で固まってしまうようで、ドラキュラもフランケンも狼男も、そ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-11-12 02:37
  • 『ウルフマン』 映画レビュー

    Excerpt: 『 ウルフマン 』 (2010)  監  督 :ジョー・ジョンストンキャスト :ベニチオ・デル・トロ、エミリー・ブラント、アンソニー・ホプキンス、ヒューゴ・ ウィーヴィング、ジェラルディン・.. Weblog: さも観たかのような映画レビュー racked: 2011-03-05 01:45
  • 映画評「ウルフマン」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ジョー・ジョンストン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2011-03-26 11:18