龍馬伝 第16回「勝麟太郎」




『龍馬伝』のお時間です。(^-^)
あらすじ・・・・・・・


土佐を脱藩した龍馬(福山雅治)は江戸の千葉道場に現れる。佐那(貫地谷しほり)は龍馬を
いちずに待ち続けていた。佐那の兄・重太郎(渡辺いっけい)も龍馬が戻ってきたことを喜ぶ。
しかし、龍馬は軍艦奉行並の勝麟太郎(武田鉄矢)に会うために江戸に来たのだった。

重太郎と龍馬は前越前藩主の松平春嶽(夏八木勲)に会い、勝への紹介状を書いてもらう
ことに成功する。龍馬は紹介状を携え、赤坂にある勝の屋敷を訪れる。勝の屋敷で龍馬の
前に現れたのは、龍馬の幼なじみでまんじゅう屋の長次郎(大泉洋)だった。
長次郎は、日本のために役にたちたいという志を持って江戸に出てきたのだった。

龍馬は、勝の弟子になりたいと申し出るが、勝は拒否する。


三条実美(池内万作)を警護して江戸に来た武市半平太(大森南朋)が岡田以蔵(佐藤健)
と平井収二郎(宮迫博之)を連れて勝の屋敷を訪れる。

武市は、開国派の勝を、ことによっては斬り捨てようという覚悟で乗り込んできたのである。
勝は武市の言葉から、龍馬が他人とは違う考え方をもっていることを知る。


龍馬を呼び出した勝は、龍馬が戦をしない攘夷の方法を考えていると聞いて弟子にすることを
決める。









武田鉄矢が演じる勝海舟 本格始動ってことで、どんな感じかなぁ~と期待半分不安半分
でしたが思ったよりも、ええ感じでしたね。(^-^)


福山龍馬も いつもよりもテンションが高いように感じました。


あれから4年経過してたそうで・・・・(^^; さすがドラマ。 時間の経過があまり感じられない
のが、このドラマの特徴なのかもしれません。


ず~っと龍馬を待ち続けてた佐那ちゃん。 健気ですねぇ。
でも、結ばれることはないんですよね。 
史実では、龍馬没後、自称:龍馬の嫁 とおしゃっているんですよね。


さてさて、龍馬と勝の出会いの場面は、ドラマ オリジナルの展開となりました。
これはこれで良いと思います。


映像の魅せ方など、映画を意識したような絵作りで、すごく上手いなぁと思いました。
これからの展開にも、大いに期待したいです。(^-^)




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪





氷川清話 (講談社学術文庫)
講談社
勝 海舟

ユーザレビュー:
この人こそ幕末の大偉 ...
勝海舟の回顧談、至誠 ...
言葉のまま、自分で感 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

KON
2010年04月18日 22:05
甲府市の佐那が眠る墓が、
連日墓参者が訪れる観光スポットになっているみたいですね。

一途な姿にひかれるのでしょうか?

まことにハイテンションの龍馬でした。
2010年04月19日 20:33
KONさん>
コメントありがとうございます。

ドラマの中だけでも、佐那さんには幸せになってほしいものですね。
貫地谷しほりにぴったりな役がらだと思います。(^^)

これからも、このテンションで突き進んでほしいものです♪

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第16回「勝麟太郎」

    Excerpt: いいよいよ走り出しましたね!龍馬君!しかも今週は元祖の昭和の龍馬かぶれ様がご登場!貫地谷ちゃんもいっけいちゃんもニョウちゃんも大活躍しそうな予告映像に胸がときめいてまいりましたっ!!! Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-04-18 20:54
  • 『龍馬伝』第16回

    Excerpt: ~勝麟太郎~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-04-18 20:56
  • 「龍馬伝」第16回

    Excerpt:    第16回「勝麟太郎」土佐を脱藩した龍馬が江戸の千葉道場に現れた。佐那は彼が再びやって来ることを一途に待ち続けていた。佐那の兄、重太郎も龍馬が戻ってきたことを喜ぶ。... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-04-18 21:00
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第16話「勝麟太郎」

    Excerpt: 龍馬、再び江戸へ!!佐那との再会、そして運命の出会い----------!!あくまで陽気な龍馬に対し、突然帰ってきた龍馬の姿に佐那は驚くばかり。でも着物に着替えたり、鏡を見たりして... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-04-18 21:05
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 「勝麟太郎」

    Excerpt: よく、ドラマや映画や漫画の中で描かれる有名な場面として 千葉重太郎と勝海舟を斬りに行った龍馬が 海舟の話を聞いている内に反対に「弟子にして下さい」と頭を下げている、 アレは海舟本人が明治23年に「追賛.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-04-18 21:09
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #16 勝麟太郎

    Excerpt: 龍馬と勝麟太郎の出会いです・・・。 このあとの龍馬の運命を決める大事な出会いです。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-04-18 21:10
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 「勝麟太郎」

    Excerpt: よく、ドラマや映画や漫画の中で描かれる有名な場面として 千葉重太郎と勝海舟を斬りに行った龍馬が 海舟の話を聞いている内に反対に「弟子にして下さい」と頭を下げている、 アレは海舟本人が明治23年に.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-04-18 21:13
  • 『龍馬伝』第16回「勝麟太郎」

    Excerpt: 江戸 千葉道場。剣術の稽古をしてる千葉佐那。そこに龍馬が戻って来た!4年ぶり。佐那、重太郎は佐那に会いに来たと。。でも脱藩と聞き。。定吉に勝麟太郎について聞く。「しかも... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-04-18 21:27
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者16勝と初対面もアンポンタン扱いされるが技術を学び日本を1つにという考えに勝は龍馬を弟子した

    Excerpt: 18日大河ドラマ「龍馬伝」第16話を視聴した。 今回は加尾の話しを聞いて江戸に向かった龍馬は 4年ぶりに佐那と再開する。 しかし佐那の気持ちとは裏腹に龍馬の頭には 勝麟太郎に会う事しか頭になか.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-04-18 21:27
  • 龍馬伝16 龍馬、金八先生のありがた-い授業を受ける?

    Excerpt: 今日は歴史上の有名人ぞろぞろ出てきましたよ。 徳川慶喜に徳川家茂、 ジョン万次郎がトータス松本だとは! それに松平春嶽登場したらいっぺんにドラマ引き締まったしぃ。 やはり夏八木勲サンは貫禄ある.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-04-18 21:31
  • ★「龍馬伝#16」勝麟太郎に弟子入り♪

    Excerpt: 勝麟太郎に会いたくてぇ~江戸にやってきた龍馬。。とりあえずのコネといえば千葉道場だよねぇ~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平(杉本哲太) 乙女ねぇやん... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-04-18 21:34
  • 【龍馬伝】第十六回

    Excerpt: あの坂本さんは貴方は、貴方は・・・佐那に会いに来たのではないのか!?江戸へ入った龍馬は、まず千葉道場に入り、千葉家の人たちに会った。佐那に会いに来たのだとばかり思ってい... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-04-18 21:38
  • 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その16

    Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 Weblog: 星の王子様の宝箱 racked: 2010-04-18 21:43
  • 龍馬伝~第16話 感想「勝麟太郎」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、神聖なる千葉道場の裂帛の気合のなか千葉佐那(貫地谷しほり)は剣道着も凛々しく佇みますが、坂本龍馬(福山雅治)が唐突にはっちゃけながら登場します。若手お笑い芸人レベルの軽いノリにさな子もビ.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-04-18 22:18
  • 「龍馬伝」 第16回、勝麟太郎

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」。第16回、勝麟太郎。 ついに、勝麟太郎(海舟)の登場。 龍馬にとって大きな転機となる! 坂本君!弥太郎不在時のギャグパートは僕に任せたまえ!(キリッ         .. Weblog: センゴク雑記 racked: 2010-04-18 22:20
  • ????? ????????????

    Excerpt: ??????????????????? ????????????????????? ??????????????? ???????????????忻忻忻�ATSU? ?????????????.. Weblog: ?????????????????? racked: 2010-04-18 22:26
  • 大河ドラマ 龍馬伝 16話

    Excerpt: 第16話 「勝 麟太郎」 今日も、ましゃは男前でカッコええです。{/heart_pink/}{/hearts_pink/}{/hikari_pink/} 何で、あんなに、笑顔が爽やかなんやろぅ.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-04-19 00:15
  • 龍馬伝16話「勝麟太郎」みた@もりもと

    Excerpt: いやぁ、ついに出たね勝麟太郎 なんか喋り方聞き取りづらくない? そんなことは置いといて、どんどん話が進んでいくなぁ 全50話ぐらいだ�... Weblog: 5人の愉快な仲間達 racked: 2010-04-19 00:16
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第16回 「勝麟太郎」

    Excerpt: いよいよ龍馬の行き方に決定的な方向を与える勝麟太郎との出会いです。龍馬伝ならでは Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-04-19 02:08
  • ???????????16??????

    Excerpt: ???????????????????????????????????????????????????????????????????????????(�???`)????... Weblog: ????????? racked: 2010-04-19 02:16
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第16回『勝麟太郎』...

    Excerpt: ネタバレ記事を含みますので未視聴の方はご注意ください。個人の感想レポですのでご了承下さい。江戸に到着した龍馬は千葉道場に寄宿佐那と兄・重太郎が舞い上がっているんだけれど... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-04-19 15:22
  • 【龍馬伝】第16回感想と視聴率「勝麟太郎」

    Excerpt: 第16回の視聴率は、久々に20%台に乗って、21.9%でした♪良かった良かった♪やはり、佐那&重太郎コンビ、面白いですね♪今回は、久々に武市さんの出番が少なかったので、良かった... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-04-19 18:16
  • 龍馬伝 第16回初感想 

    Excerpt: #「勝麟太郎」 嚢中の錐ということでした。 Weblog: 還山捫虱堂 racked: 2010-04-19 20:39
  • 「龍馬伝」第十六話

    Excerpt: 勝麟太郎と咸臨丸と日本人。 第十六話『勝麟太郎』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2010-04-20 15:44
  • 坂本龍馬の歴史事典

    Excerpt: 坂本龍馬の歴史事典を紹介します Weblog: 坂本龍馬の歴史事典 racked: 2010-05-26 23:43