龍馬伝 第10回「引きさかれた愛」




『龍馬伝』のお時間です。
あらすじ・・・・・・


龍馬(福山雅治)は江戸での2度目の剣術修行を終え、目録を千葉定吉(里見浩太朗)から授かる。
龍馬にひそかに恋心を寄せていた佐那(貫地谷しほり)は龍馬に気持ちを打ち明けるが、龍馬は
土佐に帰らなくてはならないと言う。


土佐に戻った龍馬は加尾(広末涼子)に、剣術道場を開いたら夫婦になってほしいと求婚する。
そのころ武市半平太(大森南朋)は、幕府の大老・井伊直弼(松井範雄)が朝廷を無視してアメリカと
通商条約を締結したことに憤り、攘夷を行うために土佐藩を動かそうと考えていた。


参政・開国派の吉田東洋(田中泯)は後藤象二郎(青木崇高)に命じて弥太郎(香川照之)を牢から出し、
外国との貿易が始まった長崎に派遣する。東洋は家臣たちの禄を半減するなど、藩の財政改革を強力
に推進し始めていた。

東洋の改革により、既得権益を失った柴田備後(北見敏之)は武市を利用しようと考える。
一方、武市は開国派の東洋を土佐藩の藩政から退けようと、柴田備後に近づく。
武市と柴田は、朝廷内の攘夷派・三条実美(池内万作)らの動きを探るために、収二郎(宮迫博之)の
許しを得て加尾を隠密として京に送り込もうとする。





龍馬と加尾の切ない恋の終わり・・・
尺のほとんどが、二人の恋物語の回でありました。


まーそれにしても、展開の早すぎること。
2回目の江戸修行が、あっさりと(・・・そう、見えてしまいます(^^;) 終わってしまい
佐那ちゃんの思いを振り切って、再び土佐へ帰郷した龍馬。


加尾ちゃんにプロポーズして、YESの返事をもらって、意気揚々としていましたが
そう簡単に進むわけがないのですねぇ。


加尾ちゃんを京にやって云々・・・ すべては、上士のメンツが立たないってことだけの
(はっきりいって、どうでもええこと)理由で二人は引き裂かれてしまうんですねぇ。。。


悲しい話や。。。



乙女ねえやん、いつのまに結婚してたんやろね。
しかもご主人が 温水洋一やん! ナイス・キャスティング!!


武市半平太は、ダーク・サイドとの境目を行ったり来たり。
なかなか良い演出だと思いました。




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪





この記事へのコメント

まり
2010年03月08日 14:56
いや~ほんま悲しかったね。
幼なじみで 気心もしれている龍馬に託すのが加尾の幸せなんやでと収二郎に訴えたかった。あの時代に生まれなかったら きっと結ばれていた二人。
やはり武市半平太みたいな優等生は自分がエライと思ってるから龍馬の叫びも耳に入らへん。広末涼子も福山雅治もロミオとジュリエットのような若々しさで演じてましたね!
2010年03月08日 22:47
まりさん>
なかなか ええ感じでした。(^-^)
『天地人』の時みたく変な演出がなかったのが幸いでした。
ほんま違う時代やったら、結ばれてたやろね。

しかし、龍馬ってもてるんやなぁ。 うらやましい。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「龍馬伝」第10話「引きさかれた愛」

    Excerpt: 坂本龍馬の生きる道--------------!!二度目の剣術修行を終えた龍馬に渡された目録。ついに龍馬は道場を開けるまでに成長!!「私はあなたの事をお慕い申し上げておりました」最後に自分の気持ちを告.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-03-07 22:12
  • 龍馬伝10 武市半平太ついにネガティブ半平太になる!?

    Excerpt: 本日の龍馬伝 何だかものすごい悲恋物語です。 まるで少女漫画か 一昔前の純愛物語? 今回のタイトル原題は「加尾の覚悟」 それが「引き裂かれた愛」 に変更って 完全に スイーツ狙.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-03-07 22:13
  • ★「龍馬伝#10」龍馬失恋。。(TдT)

    Excerpt: 北辰一刀流千葉道場を無事を卒業そして佐那さまとの別れ龍馬はやはり加尾と夫婦になるつもりなのですね~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 吉田東洋(田中泯) 桂小五郎(谷原章介)乙女(寺島しのぶ.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-03-07 22:18
  • 【龍馬伝】第十回

    Excerpt: 安政五年。龍馬は千葉道場から北辰一刀流の目録を受け取り、2度目の江戸剣術修行を終えた。剣の道を究めたからには、人としての道も己で切り開いていかなければならん。その苦難を乗り越えていけば、そこに他の誰で.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-03-07 22:26
  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第10回「引きさかれた愛」

    Excerpt: ハンペンは黒いのか白いのか・・・。いえ先週来ちょっと考えちゃってるんですよお~。非情に徹している感のあるハンペン先生こと武市半平太殿。でも琢磨殿に切腹を強要する急先鋒はむしろ収二郎殿とかだったでしょう.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-03-07 22:31
  • 龍馬伝~第10話 感想「引きさかれた愛」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は天下の千葉道場から目録を頂戴し、えへんえへんと土佐に凱旋します。千葉佐那(貫地谷しほり)には土佐に大事な人がいると断わりますが、龍馬の夢は剣術道場を開きながら黒船を.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-03-07 22:40
  • 『龍馬伝』第10回

    Excerpt: ~引きさかれた愛~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-03-07 22:53
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第10回 「引きさかれた愛」

    Excerpt: 我々、福田先輩(PN.司馬遼太郎)の 「竜馬がゆく」で育った者にとっては 「この広末が演じてる平井加尾って誰やねん?  三条実美にお仕えするのはお田鶴様やろいが?」 と文句ブーブーだが、 残念ながら.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-03-07 23:29
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第10回 「引きさかれた愛」

    Excerpt: 我々、福田先輩(PN.司馬遼太郎)の 「竜馬がゆく」で育った者にとっては 「この広末が演じてる平井加尾って誰やねん?  三条実実にお仕えするのは田鶴様やろいが?」 と文句ブーブーだが、 .. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-03-07 23:30
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第10回:引きさかれた愛

    Excerpt: 龍馬と加尾の話に見せかけて、実は半平太の回でした。【今回の流れ】・江戸での剣術修行を終え、千葉定吉から目録を授かる龍馬 土佐へ戻った龍馬は加尾に求婚し、夫婦の約束をするふたり・幕府とアメリカの通商条約.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-03-07 23:45
  • 「龍馬伝」第10回

    Excerpt:    第10回「引きさかれた愛」龍馬は江戸で2度目の剣術修行を終え、目録を定吉から授かる。龍馬にひそかに恋心を寄せていた佐那は思いを打ち明けるが、龍馬は土佐に帰らなくてはならないと返答。土佐に戻った龍.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-03-08 06:12
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第10回『引きさかれた愛』

    Excerpt: 個人的感想のみです。苦手な方はバックプリーズ。今回のタイトル見て・・・・・・「愛」じゃなくて「恋」の方が良くね?・・・と微妙に突っ込みたくなったてんぽ~です。愛と呼ぶにはあまりにも子供っぽい気がして~.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-03-08 14:42
  • 大河ドラマ 龍馬伝 10話

    Excerpt: 第10話 「引きさかれた愛」 妃夏ちゃんの初節句のお祝いで、リアルに観そびれました。  ご近所のお友達に、録画してもらってましたぁ~。 って事で、遅い時間にはなりましたが、観ました.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-03-08 22:22
  • 「龍馬伝」第十話

    Excerpt: ふたりの女性の別れの言葉。 「さようなら。」 第十話『引きさかれた愛』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2010-03-08 22:34
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #10 引きさかれた愛

    Excerpt: 北辰一刀流免許皆伝。 そして、土佐に戻る龍馬。 しかし龍馬や土佐の目の前に暗雲が垂れ込める・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-03-08 23:41
  • 竜馬伝 第10回 「引きさかれた愛 」

    Excerpt: 武市という男、竜馬という男。 その二人が真っ向からぶつかったシーンが特に印象的でした。 では今回 1.江戸と土佐、二つの別れ 2.... Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記 racked: 2010-03-09 05:18