龍馬伝 第5回「黒船と剣」




『龍馬伝』のお時間です。(^-^)
まずは、あらすじ・・・・・・・・


ペリーの来航を受け幕府は各藩に江戸湾の警備を命じた。
龍馬(福山雅治)と溝渕広之丞(ピエール瀧)も品川沿岸の警備に駆り出される。

龍馬は浦賀沖に停泊している黒船を見るために陣を抜け出す。
浦賀への道中、桂小五郎(谷原章介)と出会い、二人は黒船を間近に目撃することになる。

刀では敵わない圧倒的な西洋文明の力を見せつけられ、龍馬は剣術修行を続けることに疑問を
抱き始める。「黒船に対して剣は役にたたない」と佐那(貫地谷しほり)に打ち明けると、佐那は
それは言ってはいけないと釘をさす。

一方、佐那が龍馬に恋心を抱いていると知った千葉重太郎(渡辺いっけい)は龍馬と佐那を結び
つけようとする。


幕府が諸藩に異国への対応について意見を求める。
土佐では武市半平太(大森南朋)や弥太郎(香川照之)が藩へ意見書を提出し、武市は評価
される。

剣術修行を続けるべきか思い悩んだ龍馬は桂を訪ねる。
桂も黒船に対して日本のとるべき道を考え悩んでいた。






異国の黒船到来で右往左往する民衆に幕府のお偉方。どえらい大騒ぎになっております。
龍馬と桂小五郎が間近で黒船に遭遇する場面は、ものすごいスケール感があって
映画的で良い場面でしたね。(^-^)


そりゃ、価値観も大きく変わるでしょうに。
龍馬も小五郎も、悩みに悩んでいます。小五郎さんの憔悴した顔、笑ってしまいました。


剣術が必要なのか、悩みに悩み、もがいている龍馬。


乙女ねぇやんだけは、そんな龍馬の心中を察して、自分のやるべきことを探せと
手紙に書きますが、それがなんなのか、解らん龍馬でした。



道場で心此処にあらず。 沙耶から言ってはならんといわれたことを、言ってしまった龍馬。
千葉道場から追い出されてしまいました。



今回は龍馬の深いところまで描いていたように思います。
ますます、次が楽しみになってきた。





ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪







龍馬伝 (NHKシリーズ NHK大河ドラマ歴史ハンドブック)
日本放送出版協会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第5回「黒船と剣」

    Excerpt: 俺たちが知ったが最後!悪に上下の隔てはない!頭が高い控えおろお~~~!・・・さてさてどのパターンで行くのかしら?本日いよいよ千葉・里見・定吉先生と龍馬君の立ち会いがあるんだとか~。何だか黒船以上に期待.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-01-31 20:47
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第5回 「黒船と剣」

    Excerpt: 当時のアメリカと言えば 欧米列強の中では二流国も二流国 そんな程度の国が、たった船四隻でやってきたくらいで 国全体が大騒ぎというのも情けない話だが、 結局、その二流国の暴力をバックにした脅しに屈して .. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-01-31 20:54
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第5回 「黒船と剣」

    Excerpt: 当時のアメリカと言えば 欧米列強の中では二流国も二流国 そんな程度の国が、たった船四隻でやってきたくらいで 国全体が大騒ぎというのも情けない話だが、 結局、その二流国の暴力をバックにした脅しに.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-01-31 20:54
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #5 黒船と剣

    Excerpt: 黒船来航。 混乱する国内。 龍馬と日本の運命を大きく変える。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-01-31 20:56
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者5黒船の圧倒的な圧力の前に龍馬は今までの常識では通じないと悟ったが・・・

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」第5話は浦賀に黒船が来航した事で混乱する江戸・・・龍馬はこの目で観るために警備を抜けて浦賀へ向かおうとするが、その途中で龍馬は黒船を間近で観てその大きさに圧倒された。それを観てから.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-01-31 20:58
  • 「龍馬伝」第5回

    Excerpt:    第5回「黒船と剣」ペリー来航を受け、幕府は諸藩に江戸湾の警備を命じた。溝渕と共に品川沿岸の警備に駆り出された龍馬は、浦賀沖に停泊している黒船を見るために陣を抜け出す。浦賀への道中、龍馬は桂と出会.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-01-31 20:58
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第5話「黒船と剣」

    Excerpt: 黒船現る-------------!!ペリーさん登場♪日米交渉は、まずは時間稼ぎに。でも日本人は戦を忘れて久しいため、翻弄されるばかり。そりゃペリーにつけいる隙を与えるばかりでしょ。鐘を大砲に見せて威.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-01-31 20:59
  • 『龍馬伝』第5回「黒船と剣」

    Excerpt: 嘉永六年6月、ペリー提督率いる黒船が浦賀に来航した。対策を練るため時を稼ぐ幕府。。慌てて鎧兜を求める士分の者達。。品川海岸。胴着の上に甲冑を着け、龍馬らは箪笥や鐘を浜に置いて。。大砲に見せかける。。龍.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-01-31 21:13
  • 龍馬伝5 岩崎弥太郎マーチ本日は不発でザンネン無念!

    Excerpt: 黒船到来で江戸は大騒ぎ! こりゃ今日は面白そー と期待してたら 我が家も大騒ぎ! と言うのも 大河始まってすぐに BS受信料がどうのこうので払ってる人もこの電話番号に連絡せよ 云々と.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-01-31 21:19
  • 龍馬伝-第5回「黒船と剣」

    Excerpt: ペリー来航ですが,あっという間に終わってしまいましたね。 前回前々回と黒船のシーンを結構引っ張ったので,品川~浦賀の防御陣地を舞台に,いろいろと有るかと期待したのですが・・・。 実際のところ,ペリ.. Weblog: koshiのお部屋2 racked: 2010-01-31 21:24
  • ★「龍馬伝#5」黒船ショ~~ック!

    Excerpt: 目の前に現れた黒船を見て~龍馬は大パニックに~o(●^▽^●)oあははっ♪桂小五郎(谷原章介)と~龍馬(福山雅治)のあのビックリ顔ったらぁ~大河ドラマ「龍馬伝」公式ページおっそろしく大きな船を目の当た.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-01-31 21:25
  • 【龍馬伝】第五回

    Excerpt: わしは世の中を見るために江戸へ出て来たがです。黒船っちゅうもんを、この目で見てみたいがぜよ。浦賀に黒船が来て、江戸を守ろうと皆がドタバタする中、龍馬も土佐藩の者として借り出された。ひと目、黒船を見たい.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-01-31 21:32
  • 龍馬伝~第5回 感想「黒船と剣」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、黒船来航という国難に主席老中・阿部正弘(升毅)は「とにかく時間をかせげ!」と厳命します。幕府得意の因循姑息なぶらかし外交ですが、坂本龍馬(福山雅治)の故郷でもある長崎に行くよう懇願します.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-01-31 21:57
  • 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その5

    Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 Weblog: 星の王子様の宝箱 racked: 2010-01-31 22:12
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第5回 「黒船と剣」

    Excerpt: 黒船の来航を目の当たりにする龍馬はその異国の力に驚き、剣の修行に打ち込む自分の生 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-01-31 22:43
  • 龍馬伝 第5回「黒船と剣」

    Excerpt: とうとう浦賀沖に黒船がやってきます。一度は黒船を見てみたいという龍馬の気持ち、すごくよく分かります。周りが持ち場を離れずに守りの仕事に徹している中で龍馬はその場から逃げ出し黒船がよく見える場所に向かう.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-01-31 22:48
  • 『龍馬伝』第5回

    Excerpt: ~黒船と剣~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-01-31 22:56
  • 大河ドラマ 龍馬伝 5話

    Excerpt: 第5話 「黒船と剣」 今日も、ましゃは男前やったよ{/heart/}{/hearts_pink/} 見れば見るほど、男前{/heart_pink/}{/heartss_pink/}{/hika.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-01-31 23:02
  • 龍馬伝 第5話「黒船と剣」

    Excerpt: 黒船の来航を受け、幕府は各藩に江戸湾の警備を命じた。 龍馬(福山雅治)と溝渕(ピエール滝)も、品川沿岸の警備に駆り出される。 龍馬は浦賀沖に停泊している黒船を見るために陣を抜け出す。 浦賀への道.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-02-01 16:10
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第5回:黒船と剣

    Excerpt: 面白さが増してきましたね。いよいよ時代が動き出します!【今回の内容】・ペリーが来航し、龍馬も江戸湾の警備に駆り出される 浦賀に停泊中の黒船見たさから警備を抜け出す龍馬 偶然、桂小五郎と出会い黒船見学へ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-02-01 19:14
  • 「龍馬伝」第五話

    Excerpt: 黒船と遭遇したことで悩む龍馬。 揺れる徳川幕府。 第五話『黒船と剣』 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮) racked: 2010-02-01 22:07
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第五回『黒船と剣』

    Excerpt: いつものように個人の感想のみ書きます。苦手な方はバックプリーズ。今まで信じていたものがひっくり返るってどんな気持ちになるんでしょうね。幸か不幸か、そこまで驚愕するような体験をした事がないので黒船を見た.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-02-02 06:38
  • 「龍馬伝」第5話 「黒船と剣」

    Excerpt: 嘉永6年(1853)6月   アメリカ艦隊4隻が横須賀 浦賀沖に姿を現した。率いるのはアメリカ海軍東インド艦隊指令長官ペリーである。  黒船が浦賀に停泊中との知らせはただちに江戸城へ伝えられる。 .. Weblog: 夢野爛爛のブログ racked: 2010-02-19 20:04