坂の上の雲 第5回「留学生」




第1部もこれにて終了の第5回です。
あらすじ・・・・・


従軍から帰国した子規(香川照之)は東京には戻らず故郷・松山へ帰り、松山中学の教師として
赴任してきた夏目金之助(漱石・小澤征悦)と同じ下宿に住む。その後、大阪や奈良を回って帰京
の途に着いた子規だが、旅の途中で脊椎カリエスを発症してしまう。


日本は日清戦争の勝利で得た遼東半島を、ロシア、フランス、ドイツの「三国干渉」により清国に
返還せざるを得なかった。満州や朝鮮半島におけるロシアの脅威を痛感した日本の首脳陣は、
日露戦争を避けることのできないものと判断し、軍事費を拡大する。


1896年(明治29年)、真之(本木雅弘)は横須賀水雷団第二水雷艇隊に配属となり広瀬
(藤本隆宏)と再会する。同じ年、好古(阿部寛)は陸軍乗馬学校長に任ぜられる。


翌年、海軍省で海外派遣士官の人選が行われ、真之はアメリカへ、広瀬はロシアに渡ることが
決まった。留学を控えた真之はカリエスで寝たきりの子規を見舞う。
命がけで俳句を作ると言う子規は、真之にも国を守ってほしいと話し、お互いの役割を全うしよう
と語り合う。


渡米した真之は、戦術家として名高い海軍予備役大佐のアルフレッド・マハン
(ジュリアン・グローバー)を訪ね、直接教えを受ける。
一方、ロシアに渡った広瀬は、先に派遣されていた八代六郎(片岡鶴太郎)
とともにオペラ鑑賞に出向き、アリアズナ(マリーナ・アレクサンドロワ)と出会う。


まもなくアメリカとスペインが戦争に突入した(米西戦争)。観戦武官として、アメリカ艦隊が
スペイン艦隊を軍港に閉じ込める世界最初の閉塞作戦をその目で見た真之は、スペイン艦隊
の残がいを詳しく調査。
キューバにおける米西戦争の見事な観戦報告書を作成する。


1899年(明治32年)末、日本からイギリス公使館付の駐在武官を命じられた真之は、翌年1月、
イギリスに向かう大西洋上にいた。

(オフィシャルサイトより)








さきほど録画を鑑賞しました。(^^;
TVドラマとは思えんほどスケールの大きな描き方に、いち視聴者として、すごく満足しています。


また史実をしっかりと伝えているところに非常に好感が持てました。
このドラマを観てて、すごく勉強になりました。


今回、前半は正岡子規に重点が置かれていましたね。
「柿食えば 鐘が鳴るなり 法隆寺」 などの有名な俳句も登場。


留学が決まった真之に「猿まねでもええんじゃ」と励ます。


わたくし、すっかりロシアに留学するもんだと思っておりましたが、アメリカ留学でした。
ロシア留学は広瀬。 

二人して、ふんどし一丁で写真を撮ったりしております。(^^;



後半は、アメリカ、ロシアの場面が続きます。
いやーそれにしても、大々的にロケしたみたいですね~。

もちろん、CGで造られた場面もありますが、すごく自然な仕上がりになっていたので、
そういう部分でも感動。


ナイアガラの場面で、是清がアメリカの悲惨な歴史を忘れるなと真之に言います。



子規は、真之からもらった満州の石を握って、アムール川の風を感じ、アメリカからの毛布に
くるまってアメリカの空気を感じています。

ここ、すごく好きな場面です。



さて、今度はイギリスに行くことになった真之。



次回(第2部)は、2010年の12月放送ってことで、1年も先です。
たぶん放送の前には第1部を再放送してくれると思いますが、1年は長いような短いような・・・



そんなわけで、来週からは『龍馬伝』・・・・もちろんレビューします。(^-^)










NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 Blu-ray Disc BOX
ポニーキャニオン
2010-03-15

ユーザレビュー:
「本物」のドラマ私は ...
ドラマ史に残る傑作の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪

この記事へのコメント

2009年12月29日 21:01
このドラマは見てなかったです。裏番組のJIN見てました(笑)
来年から竜馬ですね。SOFTBANKのCMでは元海援隊の武田鉄也
さんが竜馬やってて笑えます。最近ではJINの竜馬を内野さん
がやっていて、主役を食う演技してましたねえ。
福山さん、いかに?
2009年12月29日 21:51
MOKOさん>
JINは最後の方だけ見てました。
あの終わり方は、すっきりしないですよねぇ・・・
絶対映画になると思います。(^^;;
内野さんの龍馬は、はまってましたねぇ。
福山龍馬はどうなることやら・・・

この記事へのトラックバック

  • 坂の上の雲~第5回 感想「留学生」

    Excerpt: 坂の上の雲ですが、秋山真之(本木雅弘)は伊予松山で病気療養している正岡子規(香川照之)を見舞います。子規の世話は妹の律(菅野美穂)が献身的にやっていますが、たまたま夏目漱石(小澤征悦)が松山中学に赴任.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2009-12-28 15:10
  • スペシャルドラマ「坂の上の雲」第5回

    Excerpt:   全商品送料無料!ポイント3倍!!【楽天ポイント3倍!】【漫画】日露戦争物語(1-22巻全巻)...第五回「留学生」従軍から帰国した子規は東京には戻らず故郷・松山へ帰り、松山中学の教師として赴任して.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-12-28 16:00
  • 坂の上の雲 留学生

    Excerpt: 従軍記者の仕事を終え、病状が悪化しつつ帰国した子規は松山に戻ることになり、 そこには、なんと英語教師になった夏目漱石がいました。子規と一緒に下宿 ここでの経験をもとに、のちに名作「坊ちゃん」を書く.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-12-28 17:11
  • NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」第五回「留学生」

    Excerpt: いよいよ第一部も今夜でお終い。第二部は来年?覚えていられるかどうかちょっと心配ですし、あんまり間を開けずに再開して欲しいものですねええ~。 Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2009-12-28 19:19
  • 坂の上の雲 第5回 「留学生」

    Excerpt: あらすじ 真之(本木雅弘)はアメリカへ留学。新興国の勢いを感じ、伝統にとらわれない合理的な戦術に目を見張る。広瀬(藤本隆宏)は、将来の日露 Weblog: 青いblog racked: 2009-12-28 19:24
  • スペシャルドラマ 「坂の上の雲」 留学生

    Excerpt: 日清戦争終了。 そして正岡子規の療養・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2009-12-28 20:56
  • 坂の上の雲5 今週のMVPはロシア貴族のボリス君に決定?

    Excerpt: 今日が今年最後のドラマ鑑賞です。 一年間お疲れ様でした。 と言う思いで観てたけど 半分くらいは 字 幕 しかもその字幕けっこうでかい字なのだ。 やはり中高年層を意識してるのかして.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-12-28 21:00
  • スペシャルドラマ「坂の上の雲」第5話「留学生」

    Excerpt: それぞれの道へ-------------------!!1部最終回にしてようやくゆっくり見る事が出来た「坂の上」ですわ(^^)従軍記者の仕事を終え、病状が悪化した子規はやはり松山に戻る事に。なんとここ.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-12-28 21:16
  • 『坂の上の雲』 第5回「留学生」~第1部終幕~

    Excerpt: 今回をもって一時終幕、また来年…はや1月3日から『龍馬伝』が開幕する。福山雅治さんが龍馬を演じ、旧・三菱財閥の創始者として、今の高知・安芸市の出身である岩崎弥太郎の視点で描く、初心者向けといえるCX系.. Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2009-12-28 22:14
  • 「坂の上の雲」第5話「留学生」

    Excerpt: おおーっと、広瀬のターン!!(笑)恋愛フラグまで立ってしまった♪ メインキャラクターがそれぞれ、東京とアメリカ、ロシアで 活躍し、また偉人達との交流を見せてくれるエピソード。 相変わらず.. Weblog: 空想野郎の孤独語り racked: 2009-12-28 23:10
  • 【大河ドラマ】坂の上の雲第5回:留学生

    Excerpt: 一段とスケール感が増しましたね。【今回のまとめ】真之:渡米。米西戦争で世界初の閉塞作戦を見届ける。そしてイギリスへ好古:陸軍乗馬学校長に就任。餅食い競争に参戦子規:松山で療養し、夏目金之助と同じ下宿に.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-12-29 01:24
  •  3 天皇  (1)

    Excerpt:          ブログ小説                夕陽・少年隊     Weblog: ブログ人 racked: 2009-12-29 03:25
  • カリエス予防プログラム

    Excerpt: ハイドロキシアパタイトによる革新的むし歯治療法の実用化に向け前進 ‎2009年12月24日‎ しかし時として、それら充填物と歯の間に生まれた.. Weblog: 知りたいニュース。今日のニュースまとめ。 racked: 2009-12-29 07:35
  • 坂の上の雲 第五話

    Excerpt: #「留学生」 人生は旅ぞな。 Weblog: 還山捫虱堂 racked: 2009-12-29 12:49
  • 坂の上の雲「留学生」感想

    Excerpt: いつもの如く偏った感想です。個人的な感想や見解がお好きでない方はスルーして下さいね。日清戦争に勝利したことで日本が西欧列強に与えた印象はどういうものだったのか猿真似の国?国も小さいが人(のサイズ)も小.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2009-12-29 14:02
  • 坂の上の雲 第五話 留学生

    Excerpt: 待てないよー 坂の上の雲の第一シーズンがこの第五話で一旦は終了。 続きは一年後という殺生な構成。例えていうなら、やって彼女が出来て、ようやく手が握れたと思ったら、一年後に会いましょうと言われているよう.. Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2009-12-30 13:20
  • 【坂の上の雲】第五回

    Excerpt: 従軍記者として清国入りした帰国の途、再び喀血した子規は、松山に帰り小康を得た。戦場から帰国した真之は、松山に子規を見舞う。じゅんさんの武勇伝を聞かせてくれ。と迫る子規に真之は、自分の命令で可愛がってい.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-12-31 03:30