『2012』 ('09初鑑賞171・劇場)




☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5)
11月21日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:35の回を鑑賞。


解説:
マヤ暦による2012年終末説を題材に、『インデペンデンス・デイ』『紀元前1万年』の
ローランド・エメリッヒが手掛けるディザスター・ムービー。
地球滅亡を目の前になすすべもない人々が、巨大な自然災害から
必死に逃げまどう姿を描く。

偶然にも地球の危機を知ってしまうリムジン運転手に『ハイ・フィデリティ』のジョン・キューザック
がふんし、大事な家族を守るために奔走する。大地震、火山噴火、津波など最新CG技術による
迫力ある映像に注目。


あらすじ:
2009年、リムジン運転手のジャクソン・カーティス(ジョン・キューザック)は、子どもたちとの旅行
を楽しんでいた。そして偶然、地球が滅亡に向かっていることを知る。
この危機から逃れる手はないものかと模索するジャクソンだったが、すでに天災は地球上の至る
ところで起こり始め……。
(シネマトゥデイ)










個人的に めちゃめちゃ好みの作品でした♪(^-^)
もうまさに、映画でしか(安全に)体験できない世界であります。


物語展開が、アメリカ・ハリウッドらしく、はっきりいってご都合主義なのは確かです。
もうそのへんは、割り切って観ましょうや。(^-^)

(なぜか飛行機操縦の訓練を受けてたとか、主人公一家は絶対生き残るとか・・・
  タマラが死んでも誰も気にしないとか・・・ (^^;;)

アメリカ至高主義だと批判してる人がいますが、全然そんなことないよ。



本作の一番の見どころは、VFXで描かれる次々と都市が崩壊していく場面、
そしてそのなかを、必死に生きようと脱出する場面。



もぉ~ ものすごいです。
観てて、あまりの迫力に圧倒されてしまいました。
本当に怖くなってしまいました。
自分やったら、真っ先に死んでまうやろなぁ~。



大地震、火山の噴火、大津波 と ディザスター映画の集大成といった感じ。




”方舟”に乗れるのが、大金持ち(10億ユーロ必要)と権力者だけというのが
実に現実的な発想やなぁと思ってしまった。


実際、そうなるやろね。
うちら庶民は、切り捨てられる運命にあるわけだ。



でも、ダニー・グロヴァーが演じるアメリカ大統領は船には乗らずに、国民と運命を
共にする。 ワシントンに大地震がおきて、その直後に起こった大津波に飲み込まれる
場面で、先に逝った奥さんに、「すぐにそばに行くよ。」というところでは思わず涙でした。


大富豪のロシア人のおっさん、最初は嫌な奴やなぁと思ってたが、途中は良い人ちゃうか?
と思い始めてたのに、やっぱり嫌な奴でした。 でも最期は、子供たちを生き延びさせるために
必死になって、人の親やったんやなぁ~と妙に印象に残った。


あと、ジョン・キューザックの娘リリー役の子、可愛かったです。
帽子が好きで、次はどんな帽子かぶるかなぁ~なんて楽しんでました。
火山弾が降りしきる場面で ジョン・キューザックが

 「パパは怖がってるか?!」 と聞いたら
 「うん!」 と答える彼女、最高に可愛いです。 (*^^*)



とにかく、2時間38分が全く苦にならなかった。
全然時間を感じなかったです。



ハリウッド映画が大好きなドイツの少年だった、ローランド・エメリッヒ監督が撮った
ハリウッド超大作、これは絶対劇場の、なるべく大きなスクリーンで大音響で観るべき
作品ですよ♪ DVDじゃ、半分も魅力は感じられないでしょう。











2009年/アメリカ/ソニーピクチャーズ/158分/シネスコ/
監督・脚本:ローランド・エメリッヒ/製作・脚本・音楽:ハラルド・クローサー/
出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、オリヴァー・プラット
    タンディ・ニュートン、ダニー・グローヴァー、ウディ・ハレルソン/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



デイ・アフター・トゥモロー [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2009-11-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
インデペンデンス・デイ [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2007-12-21

ユーザレビュー:
通常版なのが残念!! ...
非科学的なことも多い ...
ブルーレイにしては画 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2012

    Excerpt:  『2012年12月21日 マヤの予言通り、世界は終わる─。』  コチラの「2012」は、「パトリオット」、「紀元前1万年」のローランド・エメリッヒ監督が、ジョン・キューザックを主演に迎え、エメ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-11-22 20:11
  • 2012

    Excerpt: ローランド・エメリッヒ監督の『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』が好きですだから似た傾向であろうコチラにもちょっと期待していました~【story】イエローストーン国立公園に子どもた.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-11-22 20:28
  • 劇場鑑賞「2012」

    Excerpt: 「2012」を鑑賞してきました「デイ・アフター・トゥモロー」「紀元前1万年」のローランド・エメリッヒ監督が放つパニック・サスペンス巨編。2012年12月21日に地球滅亡が訪れるというマヤ文明の暦にヒン.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-11-22 21:58
  • 「2012」『にせんじゅうに』と読みます(^^;。

    Excerpt: [2012] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年11月10日1:09 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “世紀末バカ映画監督”(←最大限の褒め言葉(^^;)ロ.. Weblog: シネマ親父の“日々是妄言” racked: 2009-11-23 23:41
  • 『2012』 災厄でも助かる条件

    Excerpt:  フィリップ・ワイリーとエドウィン・バーマーの合作『地球最後の日』(1933年)は、1951年と1998年に映画化され(1998年版は『神の鉄槌』も混ざって�... Weblog: 映画のブログ racked: 2009-11-24 02:37
  • 2012 地球ボコボコ

    Excerpt: 【 67 -13- 1ヶ月フリーパスポート=15 】 火曜日の昼ご飯、三宮の参議院議員の事務所に寄った帰りにプラプラ歩いていて何気に気になったので入ってみたラーメン屋さん「ホープ軒」にて。 細めながら.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2009-11-24 23:36
  • ★「2012」

    Excerpt: 久しぶりの週末ナイトショウはTOHOシネマズららぽーと横浜で。 「インディペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」の ローランド・エメリッヒ監督作。 いやーーーこの人の作品は地球的規模.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-11-26 03:36
  • 映画2012 もう一度観たい映画に1票!

    Excerpt: ポップコーンメーカー すっげぇーど迫力の映画でした2012。 ド迫力の映像とストーリにくぎ付けでした。 もうどれくらいすっごかったかと云うと 映画のお供は毎回バケツのポ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-11-28 00:25
  • 2012 を観たゾ

    Excerpt: 「2012」 を観てきました 実は一ヵ月半振りの映画館… 2012年 マヤの予言通り、世界 Weblog: ヤジャの奇妙な独り言 racked: 2009-11-28 23:24
  • 「2012」 良くも悪くもエメリッヒ

    Excerpt: 宇宙人に襲わせたり、氷河期を起こしたり、怪獣を呼び込んだりして、何度も都市と地球 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-11-29 16:32
  • 【2012】モナリザは逃がしても人間は逃がさない

    Excerpt: 2012~2012~ 監督: ローランド・エメリッヒ    出演: ジョン・キューザック、エイドリアン・ヘルムズリー、アマンダ・ピート 公�... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2009-11-30 21:15
  • 映画:2012

    Excerpt:  前回が超単館系のマイナー映画だったので今回は超有名どころで。ローランド・エメリッヒ監督のパニックムービー2012を観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2009-12-01 02:08
  • 2012 / 70点 / 2012

    Excerpt: 流石エメリッヒやね!途轍もなく凄い映像と途轍もなくうんこなストーリー! 『 2012 / 70点 / 2012 』 2009年 アメリカ 158分 監督 : ローランド・エメリッヒ .. Weblog: ゆるーく映画好きなんす! racked: 2009-12-01 22:28
  • 「2012」

    Excerpt: 「2012」、観ました。 大統領の科学顧問エイドリアンは太陽と地球に異常があることに気づく。一方、作家兼運転手のジャクソンは、子供達�... Weblog: クマの巣 racked: 2009-12-04 12:48
  • 映画「2012」

    Excerpt: 映画「2012」を鑑賞しました。 Weblog: FREE TIME racked: 2009-12-07 10:18
  • 『2012』

    Excerpt: 「ニーゼロイチニー」と言ったら「ニセンジュウニですね」と、チケットカウンターで言われました。2009年。太陽の活動が活発化し、地球の核が熱せられた結果、3年後に世界は終わりを迎える―。この驚愕の事実を.. Weblog: *モナミ*SMAP・映画・本 racked: 2009-12-08 11:08
  • 『2012』

    Excerpt: 【2012】 2009年/(ソニー・ピクチャーズ /158分 【オフィシャルサイト】 監督:ローランド・エメリッヒ 出演:ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、タンディ・ニュート.. Weblog: kuemama。の<ウェブリブログのへや> racked: 2009-12-13 11:47
  • 2012

    Excerpt: 2012’09:米 ◆原題:2012◆監督・脚 本: ローランド・エメリッヒ「紀元前1万年」「デイ・アフター・トゥモロー」◆出演: ジョン・キューザック 、 アマンダ・ピート 、 タンディ・ニュ.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2009-12-16 15:27
  • 2012

    Excerpt: 映画「2012」を観てきました!! 駅でかなり大きく、ちょっと怖いポスターを見かけてから、ずっと気になってたんですよ。 こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『2009年、リムジン運転手のジ.. Weblog: Thanksgiving Day racked: 2009-12-21 00:46
  • 『2012』

    Excerpt: wmc市川妙典にて先月公開された『2012』を観てきました。『インデペンデンス・デイ』や』『デイ・アフター・トゥモロー』を手掛けたローランド・エメリッヒ監督が送るパニック映画。今�... Weblog: ナナシ的エンタメすたいるNetプラス racked: 2009-12-21 11:31
  • 映画『2012』劇場鑑賞

    Excerpt:  先日のレディースデイ、ちょっと時間が空いたので「せっかくだから映画でも観るか…」と思い、丁度時間が合ったのが『2012』でした。これっ�... Weblog: 続・蛇足帳~blogばん~ racked: 2010-01-08 22:55
  • 2012

    Excerpt: ブログネタ:一発で気分転換できるもの 参加中 時々何も考えないでいい映画を観たくなりますが、 そういう映画って気分転換になるからなんですよね。 この映画はどうでしょう? 話題になりま.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-02-26 12:56
  • 2012

    Excerpt: 2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] 「2012」 感想 すげぇー!!!!!!! お金かけたなぁー!! 沈んでく街の中をリムジンで走り抜�... Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく racked: 2010-03-23 16:32
  • mini review 10451「2012」★★★★★★☆☆☆☆

    Excerpt: マヤ暦による2012年終末説を題材に、『インデペンデンス・デイ』『紀元前1万年』のローランド・エメリッヒが手掛けるディザスター・ムービー。地球滅亡を目の前になすすべもない人々が、巨大な自然災害から必死.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2010-04-21 01:04
  • 『2012』'09・米

    Excerpt: あらすじジャクソン・カーティスが子供2人とイエローストーンに旅行中、偶然干し上がった湖底に建てられた巨大なリサーチ施設を発見する・・・。感想良くも悪くも『デイ・アフター... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-11-04 09:06
  • 映画評「2012」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ローランド・エメリッヒ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-11-07 19:28
  • 【映画】2012…正直ショボイストーリーとナイスな大迫力映像

    Excerpt: 三連休も最後の日になっちゃいました… あ、三連休って書きましたけど、私は昨日お仕事でしたけど まずは、そんな仕事も含めた三連休中の近況報告から 2010年9月18日(土曜日)…この日は朝から嫁さん.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2010-12-02 04:39
  • 映画を観るなら インデペンデンス・デイ

    Excerpt: 大な敵が宇宙からやってきて地球を征服しようとしてきた。地球はほぼ壊滅状態になっちゃったけど生き残りの人類が一致団結して敵を倒して一件落着。話の中身を言ってしまうと身も蓋もないんだけど、王道ストーリーが.. Weblog: 映画を観るなら racked: 2010-12-19 23:58
  • 『カリフォルニア・ダウン』('15初鑑賞65・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 9月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 14:10の回を鑑賞。 3D:字幕版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2015-09-20 14:09