みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『Disney's クリスマス・キャロル』 ('09初鑑賞168・劇場)

<<   作成日時 : 2009/11/17 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 26 / コメント 2




☆☆☆★− (5段階評価で 3.5)
11月14日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:15の回を鑑賞。


解説:
金銭欲を満たすために生きる男が、クリスマス・イブの夜の不思議な体験を経て、本当の幸福の
意味を悟る奇跡と感動のファンタジー。

文豪チャールズ・ディケンズの不朽の名作を、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの
ロバート・ゼメキス監督が映像化。ケチな主人公をはじめ、7役を演じるのは名優ジム・キャリー。
希望に満ちたメッセージや、俳優の演技をデジタル的に採り込むパフォーマンス・キャプチャーに
よる驚異の映像が圧巻!


あらすじ:
金がすべてで、家族を持たず、人とのきずなに背を向け、ただ己の金銭欲を満たすためだけに
生きるスクルージ(ジム・キャリー)は、街一番の嫌われ者。

あるクリスマス・イブの夜、かつてのビジネス・パートナーの亡霊が現われ、スクルージを彼自身
の過去・現在・未来をめぐる時間の旅へと連れ出す亡霊にとりつかれると予言する。
(シネマトゥデイ)










3D版ではなく、2Dの字幕版での鑑賞。
ディズニー映画なので子供向けかと思いきや、もろ大人向けの作品でした。(^-^)b


まず映像に関して。

同監督の前作『ベオウルフ』は、おもいっきりリアル志向な映像でしたが、人間をCGで描く
ことの難しさを痛感させた映像でありました。 
実写かと思わせるほどリアルな映像に、なにかしら不気味な気持ちの悪い感触が残って
いましたよねぇ。


今回の『クリスマス・キャロル』は、『ポーラー・エクスプレス』と『ベオウルフ』の中間に位置
するような映像。

リアル志向というよりは、絵画に近い感触でありました。




いままで何度も観てきた物語なので、新鮮さはないです。
けども、自分自身の捉え方が、かなり変わってきたように思います。


なんとなく、スクルージの気持ちに近いものが・・・・ (^^;;
なんだか、妙に泣ける場面もありました。 



それにしても、ジム・キャリーはなにやらしても、本当にうまいです。
ここでは一人で何役(7役)もこなしております。



完成度は非常に高いと思いますが、家族で楽しむには、少々暗くて重い印象。
やっぱり大人向けですね。



家族そろって楽しむのであれば、『ポーラー・エクスプレス』をおすすめします。
(^-^)












2009年/アメリカ/ディズニー映画/97分/シネスコ/
監督:ロバート・ゼメキス/原作:チャールズ・ディケンズ/音楽:アラン・シルベストリ/
出演:ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン、コリン・ファース、ボブ・ホスキンス/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


ポーラー・エクスプレス 3D (初回限定生産) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2008-11-19

ユーザレビュー:
コストを考えるとこれ ...
アナグリフには高いビ ...
3Dは期待はずれ家庭 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(26件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Disney'sクリスマス・キャロル
フェイントで鑑賞―【story】守銭奴で、家族を持たず、誠実な使用人ボブ(ゲイリー・オールドマン)やたった一人の甥(コリン・ファース)どころか、全ての人との繋がりに背を向けて生きるスクルージ(ジム・キャリー)は街一番の嫌われ者。あるクリスマス・イブの夜、かつてのビジネス・パートナー、マーレイ(ゲイリー・オールドマン)の亡霊が現われて、スクルージを彼自身の“過去”“現在”“未来”のクリスマスをめぐる時間の旅へと連れ出す精霊がくると予言する―     監督 : ロバート・ゼメキス 『ベオウルフ/呪わ... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/11/17 06:54
Disney's クリスマス・キャロル
チャールズ・ディケンズの名作をフル3DCGで映画化。監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズや『ベオウルフ/呪われし勇者』で3DCGの鬼才ロバート・ゼメキス。またパフォーマンス・キャプチャーでの出演にジム・キャリーやゲイリー・オールドマンといった豪華俳優陣がキャスティングされている。特にジム・キャリーは1人7役の大活躍だ。 ...続きを見る
LOVE Cinemas 調布
2009/11/17 23:35
「クリスマス・キャロル」を含むニュースと関連グッズの紹介
イマナビでは「クリスマス・キャロル」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「クリスマス・キャロル」に興味があれば是非ご覧ください! ...続きを見る
イマナビ!News&Shopping
2009/11/18 05:11
クリスマス・キャロル
お金は大事やけど,人間愛はもっと大事。   ...続きを見る
Akira's VOICE
2009/11/18 10:09
『Disney's クリスマス・キャロル』
【Disney's a Christmas Carol】 2009年/ディズニー/97分 【オフィシャルサイト】 監督:ロバート・ゼメキス 出演:ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2009/11/18 18:32
Disney’s クリスマス・キャロル / Disney's a Christmas Carol
今年は〈3D映画元年〉らしいけど、コレ観るなら絶対、3Dで {/ee_1/} ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2009/11/18 21:17
★「DISNEY'S クリスマス・キャロル」
今週の平日休みは、シネマイレージ会員の鑑賞ポイント6点と300円払って、 日本語吹き替えの3D版を鑑賞。 予告編もバシバシ飛んでくる3Dの「カールじいさん〜」と「アバター」だった。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2009/11/19 01:47
劇場鑑賞「Disney'sクリスマス・キャロル」
クリスマス・キャロル「Disney'sクリスマス・キャロル」を鑑賞してきました鑑賞予定にはありませんでしたが、前売券が当たったもので。差額を払い、3D吹き替え版を。文豪チャールズ・ディケンズの古典的名作を、「ポーラー・エクスプレス」「ベオウルフ/呪われし勇者」... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/11/19 06:26
Disney's クリスマス・キャロル
映画『Disney's クリスマス・キャロル』は、ロバート・ゼメキス監督がチャールズ・ディケンズの小説を映画化した作品です。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2009/11/20 14:37
Disney’s クリスマス・キャロル 3D <日本語吹替版>
ロンドンが大不況にみまわれた1843年に出版されたチャールズ・ディケンズの「クリスマス・キャロル」は、絶望の日々を送っていた当時の市民た&... ...続きを見る
DVD YouTube CINEMA
2009/11/22 17:44
「Disney's クリスマス・キャロル」 パフォーマンス・キャプチャーと3D
イギリスの作家チャールズ・ディケンズの古典「クリスマス・キャロル」をロバート・ゼ ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/11/23 07:35
時代を越えて語り継がれる名作。『Disney'sクリスマス・キャロル』
金儲けに執着し人間らしい感情を忘れてしまった初老の男性の物語です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2009/11/24 00:07
Disney’s クリスマス・キャロル 2Dで観るより3Dの方が評判高いようだ!
【 66 -13- 1ヶ月フリーパスポート=14 】 『ロンドンが大不況にみまわれた1843年に出版されたチャールズ・ディケンズの「クリスマス・キャロル」は、絶望の日々を送っていた当時の市民たちに希望の光を灯し、今なお世界中で愛され続けている“世界で最も有名な”クリスマス・ストーリー。』なんだということは一般常識として知っている。 しかし自分は、子供が小さい時に買って読み聞かせていた「ミッキーのクリスマスキャロル」という絵本で読んだだけで、原作は読んでいない。 こんな大人ってダメなのかなあ・・・... ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2009/11/24 10:01
クリスマス・キャロル3D <ネタバレあり>
観に行くなら断然、3D をおすすめ。 吹替になってしまうが面白さは倍増スクルージが亡霊に連れられて 空を飛びまくるねんけど それが速いから まぁとにかく目が回りよりまくりますぜ (ただ単にワタクシの動体視力が弱ってるせい) 画面に奥行きがあって 雪なん... ...続きを見る
HAPPYMANIA
2009/11/26 05:36
Disney'sクリスマス・キャロル
Disney'sクリスマス・キャロル’09:米 ◆原題:A CHRISTMAS CAROL◆監督: ロバート・ゼメキス「ベオウルフ/呪われし勇者」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」◆出演: ジム・キャリー 、 ゲイリー・オールドマン 、 ロビン・ライト・ペン 、 ボブ・ホスキンス 、 コリン・... ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2009/11/26 14:03
Disney's クリスマス・キャロル(3D)
A Christmas Carol(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本:ロバート・ゼメキス 出演:ジム・キャリー/ゲイリー・オールドマン/コリン・ファース/ボブ・ホスキンス/ロビン・ライト・ペン/ケイリー・エルウィズ ...続きを見る
小部屋日記
2009/11/26 15:16
Disney'sクリスマス・キャロル(2009)
 未来は、まだ変えられるかもしれない… フリ―パスポート第3弾は、ジム・キャリーが嫌われ者のスクルージ他過去・現在・未来のクリスマスの霊等、全部で7役をこなすヒューマンファンタジー「クリスマス・キャロル」です。監督は「ロジャー・ラビット」「ポーラー・エクスプレス」など、最新の映像技術を駆使して映画を作り続けるロバート・ゼメキス。何故?今「クリスマス・キャロル」なのか・・・・・。実はゼメキス監督は「クリスマスキャロル」が大好きだそうで、ずっと映画化したいと思っていたそうです。ようやくディケンズが... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2009/11/26 19:42
Disney'sクリスマス・キャロル やっぱり3Dで観るのが正解だったのだ!
【 67 -13- 1ヶ月フリーパスポート=15 】 Disney'sクリスマス・キャロル【字幕スーパー2D版】を先日観たんだけど、レビューに書いているとおり、かなり印象が悪く俺としては評価も悪かった。 しかしTBさせていただいたブロガーの皆さんの評価を観ていると、3Dと2Dのどちらかを観たかで、きれいにこの映画の評価が分かれていることに気付いた。 もともと吹き替え版をあまり好まないので、字幕スーパーを選んだのだけど、これは出来れ3D版も観ておきたいなあって思ってしまった。 今まで3Dの映画も... ...続きを見る
労組書記長社労士のブログ
2009/11/26 23:28
「DISNEY’S クリスマス・キャロル」3D技術の進歩を楽...
「DISNEY’S クリスマス・キャロル」★★★ ジム・キャリー、ゲイリー・オールドマン、ロビン・ライト・ペン、コリン・ファース声の出演 ロバート・ゼメキス監督、97分 、公開日:2009-11-14、アメリカ ...続きを見る
soramove
2009/11/27 07:52
すべての人に祝福を〜『Disney'sクリスマス・キャロル』【3D・吹き替え版】
 A CHRISTMAS CAROL ...続きを見る
真紅のthinkingdays
2009/11/28 13:58
Disney’s クリスマス・キャロル / Disney's a Christmas Carol
今年は〈3D映画元年〉らしいけど、コレ観るなら絶対、3Dで {/ee_1/} ...続きを見る
我想一個人映画美的女人blog
2009/11/28 22:23
こっちの方が良い!『Disney'sクリスマス・キャロル(3D 日本語吹替版)』
金儲けに執着し人間らしい感情を忘れてしまった初老の男性の物語。今回観たのは3D日本語吹替版です。 ...続きを見る
水曜日のシネマ日記
2009/12/01 10:32
Disney's クリスマス・キャロル
Disney's クリスマス・キャロル字幕版 <Story> スクルージは、強欲で思いやりのかけらもない孤独なお爺さん。 甥っ子がクリスマスの食事に誘いに来ても「帰れ」。クリスマスの寄付にも「貧しくて死ぬのは運命だ、知らん」、従業員のクラチットに「なぜクリスマスを祝う?」と皮肉を言う。 そんなクリスマスイブに帰宅すると、7年前に亡くなった共同経営者の亡霊があらわれ「この世でひどいことをした報いでいま苦しんでいる」と警告していく。 そしてその後3人の精霊が現れ、過去・現在・未来の現実を見せつけら... ...続きを見る
犬・ときどき映画
2009/12/07 21:20
[遅ればせながら、映画『Disney'sクリスマス・キャロル 3D』を観た]
☆・・・今回、途中から、文学作品評論になります^^ ...続きを見る
『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッド...
2009/12/16 01:35
映画:Disney’s クリスマス・キャロル
&gt; 昨年2009年のクリスマスにDisney’s クリスマス・キャロルを観てきました。  記事にするのが年越しになってしまいました・・・。年を越しちゃうと正直記事にする気力が・・・。なのでちょっと手抜き記事になっちゃうかも知れませんがご了承のほどを。 ...続きを見る
よしなしごと
2010/01/03 20:44
Disney's クリスマス・キャロル
Disney's クリスマス・キャロル / A CHRISTMAS CAROL ...続きを見る
RISING STEEL
2011/06/02 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
ほんと大人が十分楽しめる作品でしたね☆
友達にオススメしようと思いました(^-^)♪
マキサ
URL
2009/11/19 23:39
マキサさん>
コメントありがとうございます。(^-^)
ものすごく好みの映像世界でした。
説教くさいと捉われることも多いですが、
人間の本質に迫った名作ですよね。
みはいる・B
2009/11/20 21:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『Disney's クリスマス・キャロル』 ('09初鑑賞168・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる