『のんちゃんのり弁』 ('09初鑑賞142・劇場)




☆☆☆★- (5段階評価で 3.5)
10月3日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ3にて 16:40の回を鑑賞。


解説:
「モーニング」誌上で連載された入江喜和の同作漫画を基に、『独立少年合唱団』
『いつか読書する日』の緒方明が監督を務めるハートウォーミングな親子ドラマ。

だらしない夫を捨てた子持ちの主婦が、弁当店オープンに向けて奮闘する姿を描く。
『UDON』の小西真奈美と子役の佐々木りおがヒロインとそのまな娘・のんちゃんを演じて、
息の合った母娘コンビを見せる。
岡田義徳や岸部一徳、倍賞美津子 など、下町の人情模様を彩る脇役陣にも注目。


あらすじ:
下町の実家に出戻った永井小巻(小西真奈美)と娘のんちゃん(佐々木りお)。
小巻の就職活動はうまくいかず、生活も困窮してきた。得意の弁当作りで新境地を開こうと
決意した小巻は、店を持つことを目標に掲げ、小料理屋に修行に行くことに。
そんなとき、小巻は好きだった同級生と再会し……。
(シネマトゥデイ)









これまた、お腹のすく映画ですねぇ。(^-^)
『かもめ食堂』『南極料理人』でもフード・コーディネーターを担当されていた人が、ここでも担当。

前半に登場する、色んな”のり弁” どれもおいしそうです。
断面で図解する場面もテンポよく進んで、映画の良いアクセントになっています。



原作のコミックは、最初の方を少しだけ読んだことがあります。
30代の子持ちバツイチ女がいかに自立、成長していくかを描いた作品だったんですね。


小西真奈美が良い演技してました。 子役”のんちゃん”の佐々木りおは可愛い。
岡田義徳の妻から三行半をつきつけられたダメ亭主ぶりも、お見事であります。(^-^)


でもやはり、岸部一徳さん、倍賞美津子さんの存在が一番置大きいです。
このお二方は、まさに”大人”であって、 小西真奈美たちは”アダルト・チルドレン”


クライマックス、壮絶な夫婦ゲンカのあと、岸部一徳さんが、小西真奈美の手を握って
「子供の手だ。 大人の手になりなさい。」
と厳しくも、暖かく諭す場面が印象的です。



カメラマンの同級生と、上手いこといけばいいのになぁ~と思いつつ観てたんですが
”のんちゃん”の存在を忘れていました。

”のんちゃん”にとっては、パパが一番なのよね。

カメラマンの同級生に求婚された タイミングで、ちょっとした騒動が起きて、果たして
小西真奈美の選択した行動とは?



・・・・ただ映画としては、もうひとつなんか物足りないなぁと感じてしまいました。
似たような雰囲気の映画では、岸部一徳さん出演の『大阪ハムレット』が一番良かった。



全体的な雰囲気は すごく心地良いので、誰にでもオススメできますね。(^-^)











2009年/日本/107分/ビスタ/
監督:緒方明/原作:入江喜和/音楽:coba/
出演:小西真奈美、岡田義徳、村上淳、佐々木りお、山口紗弥加、 岸部一徳、倍賞美津子/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • のんちゃんのり弁

    Excerpt: 『Sweet Rain 死神の精度』で好演を見せた小西真奈美が主演。入江喜和の同名コミックを実写映画化し人情ドラマです。共演に『おと・な・り』の岡田義徳、『ニセ札』の村上淳と倍賞美津子、『旭山動物園.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-10-11 23:48
  • 小西真奈美 村上 淳 岡田義徳 / のんちゃんのり弁

    Excerpt: ワケもなく集会 『のんちゃんのり弁』 《あらすじ》 自堕落で甲斐性無しの夫(岡田義徳)と離婚した小巻(小西真奈美)は、小学生の娘・乃 ... Weblog: 中川ホメオパシー  racked: 2010-06-30 20:18
  • 映画評「のんちゃんのり弁」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・緒方明 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-10-17 16:04
  • 『のんちゃんのり弁』'09・日

    Excerpt: あらすじ永井小巻は、下町育ちの31歳。真っ直ぐで強がりで、思い切りのよさは天下一品。ある日、ダメ亭主に愛想を尽かし、娘ののんちゃんを連れて、実家の京島に出戻ったが・・・... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-11-04 23:30
  • のんちゃんのり弁

    Excerpt: これ、よかった。 今までの小西真奈美からは想像できなかった・・・ のんちゃんというのは娘の名。 バツイチだし、特技はのり弁!? いや、正確にはまだ離婚はしていないの.. Weblog: 単館系 racked: 2011-07-12 21:57