『きみがぼくを見つけた日』 ('09初鑑賞159・劇場)




☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
10月24日(土) OSシネマズ ミント神戸 シアター7にて 15:00の回を鑑賞。


解説:
異なる次元に引き裂かれる恋人たちの切ない運命を描き、アメリカで大ベストセラーとなった
純愛小説を映画化。脚本は『ゴースト/ニューヨークの幻』のブルース・ジョエル・ルービン。
主人公の恋人同士を『きみに読む物語』のレイチェル・マクアダムスと『ミュンヘン』のエリック・バナ
が演じている。製作総指揮にはブラッド・ピットも参加。

時空を超える愛の行方と運命に打ち勝とうとする恋人たちの姿が感動を呼ぶ、珠玉のラブストーリー。


あらすじ:
時空を旅する運命を背負うヘンリー(エリック・バナ)は、どんなときにどの時代のどこへ飛ぶのかは
自分で選べない。秘密を抱えた孤独な人生を送る彼は、ある日、旅先の過去で、一人の少女に出会う。
やがてヘンリーは、少女から美しい心の女性へと成長したクレア(レイチェル・マクアダムス)といつしか
愛し合うようになるが……。
(シネマトゥデイ)










宣伝でやたら、『ゴースト ニューヨークの幻』の脚本家によることを強調してますねぇ。
個人的には、『ゴースト』は、あまり好きな作品ではありません。 
ストーリーにちょっと引っかかる部分があって、素直に感動できないんですよ。(^^;


まぁ、そんなわけで、『ゴースト』の脚本家やからなんやねん。・・・といった感じでの鑑賞。
『ファイナル・デッドサーキット3D』を観てすぐに鑑賞したので、2Dの画面&字幕に心安らぎました。(笑)



さて映画自体の感想。



全米公開時&みなさまの評価は若干低めですが、こういう感じのお話は、昔から好きなんですよ。
遺伝子の変異(?)で、自分の意思とは関係なく、タイムスリップしてしまう男と
その男を愛してしまった女の物語。 主人公はその女:クレア。

原題は ”The Time Traveler's Wife”  
原題のままのほうが良かったんちゃうかな?


アイデアが秀逸ですよね。
自分の意思とは関係なしに、突然タイムスリップしてしまうなんて。
しかし、なにかに引き付けられて、同じ場所にくることが何度もある。


結婚式の場面が、おもしろい。
式の直前にいきなり消えて(タイムスリップ)してしまい、友人はあたふた。
どうするんや?と思ったら、未来の歳をとった白髪のヘンリーが現れて、式を続行。(^-^)
ご都合主義とも捉えられるかもしれないが、上手い脚本だなぁと思いました。


事故で死んだ母親を救うために、何度も挑戦するも、運命を変えることはできない。
そのことが、ヘンリー自身にもあてはまる。



クレア役のレイチェル・マクアダムスが良いですね。(*^^*)
恋する乙女から、突然消えてしまう夫との結婚生活に疲れる様子、良い演技してます。



とにかく、雰囲気がすごく好きです。
Blu-rayが出たら、即購入の作品です。(^-^)





2009年/アメリカ/ニューラインシネマ/110分/シネスコ/
監督:ロベルト・シュヴェンケ/脚本:ブルース・ジョエル・ルービン/
出演: エリック・バナ、レイチェル・マクアダムス、アーリス・ハワード、ロン・リヴィングストン/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


きみに読む物語 スタンダード・エディション [DVD]
ハピネット
2006-10-27

ユーザレビュー:
これが好きっていう女 ...
子供を忘れるのかなあ ...
最高めちゃくちゃいい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • きみがぼくを見つけた日

    Excerpt:  『別の時空へ消えてしまうぼくを、 見つけてくれたのは、きみだった─』  コチラの「きみがぼくを見つけた日」は、オードリー・ニッフェネガーの同名ベストセラー小説を映画化した10/24公開のラブ・.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-10-27 22:35
  • きみがぼくを見つけた日

    Excerpt: THE TIME TRAVELER'S WIFE(2009/アメリカ)【劇場公開】 私の彼はいま、6歳の私に会いに行っています。 アメリカで大ベストセラーとなった純愛小説を映画化。脚本は『ゴー.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2009-10-27 22:44
  • きみがぼくを見つけた日

    Excerpt: 私の彼はいま、6歳の私に会いに行っています。 【関連記事】 きみがぼくを見つけた日 壁紙1 きみがぼくを見つけた日 壁紙2 きみがぼ�... Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2009-10-27 23:49
  • [映画『きみがぼくを見つけた日』を観た]

    Excerpt: ☆本日は公休で、映画鑑賞に適していたのだが、昼間は忙しく、夜も「ビューティー・コロシアム」を21時まで見てしまい、その後、急いで<ワーナーマイカル・村山ミュー>のレイトショーに駆け込んだ。  お客さ.. Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 racked: 2009-10-28 01:39
  • きみがぼくを見つけた日

    Excerpt: 『ゴースト/ニューヨークの幻』の脚本家・ブルース・ジョエル・ルービンの最新作として注目の作品。主演は最近では『消されたヘッドライン』が記憶に新しいレイチェル・マクアダムスと『スター・トレック』、『ブ.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2009-10-28 01:50
  • きみがぼくを見つけた日

    Excerpt: 秋には恋愛映画がお似合い―ってことで観て来ました~【story】時空を旅する運命を背負うヘンリー(エリック・バナ)は、どんな時にどの時代のどこへ飛ぶのかは自分で選べない。秘密を抱えた孤独な人生を送る彼.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-10-28 12:15
  • 『きみがぼくを見つけた日』

    Excerpt:     □作品オフィシャルサイト 「きみがぼくを見つけた日」□監督 ロベルト・シュベンケ□脚本 ブルース・ジョエル・ルービン □キャスト レイチェル・マクアダムス、エリック・バ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2009-10-28 12:26
  • きみがぼくを見つけた日 / THE TIME TRAVELER'S WIFE

    Excerpt: 「きみ読む」のレイチェル・マクアダムスとエリック・バナの、 タイムトラベル・ラブファンタジー{/kirakira/} たった1度、劇場で予告篇みちゃって気になった作品。 最近ほんとに「あなた」「.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2009-10-28 22:06
  • 『きみがぼくを見つけた日』 試写会鑑賞

    Excerpt: 時空を旅する運命を背負うヘンリーは、どんなときにどの時代のどこへ飛ぶのかは自分で選べない。秘密を抱えた孤独な人生を送る彼は、ある日、旅先の過去で、一人の少女に出会う。やがてヘンリーは、少女から美しい心.. Weblog: 映画な日々。読書な日々。 racked: 2009-10-28 22:25
  • 時間飛行~『きみがぼくを見つけた日』

    Excerpt:  THE TIME TRAVELER'S WIFE  クレア(レイチェル・マクアダムス)が初めてヘンリー(エリック・バナ)に出逢 ったのは、6歳の頃。彼は自ら... Weblog: 真紅のthinkingdays racked: 2009-10-28 23:00
  • きみがぼくを見つけた日

    Excerpt: その愛は、裏庭からやってきた Weblog: 悠雅的生活 racked: 2009-10-30 00:44
  • 「きみがぼくを見つけた日」 原作を巧妙にまとめている

    Excerpt: 最近、小説を読んで映画になったらいいのにと思っていたら、その通りになることが多い Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-10-31 21:20
  • [映画][劇場公開]きみがぼくを見つけた日 80点

    Excerpt: タイムトラベルもので主人公が同じ時間帯に二人いることもあります。 ドラえもんでのび太の宿題を片付けるために8人くらいのドラえもんが奮闘するエピソードがありますが洋画はちょっと発想が貧困なのか驚かされ.. Weblog: さとうれおはオレだけか racked: 2009-11-01 13:04
  • 時空を超えた愛☆映画『きみがぼくを見つけた日 / THE TIME TRAVELER'S WIFE』☆

    Excerpt: 泣ける本だというのをどこかのサイトで知り、分厚いハードカバー2冊の原作『トラベラーズ・ワイフ』を、実は1年くらい前に読んでる。 その時はなんとか読了こそしたものの、ダラダラと話が長くて“感動の涙”に.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2009-11-03 17:55
  • 『きみがぼくを見つけた日』

    Excerpt: 【THE TIME TRAVELER'S WIFE】 2009年/ワーナー/110分 【オフィシャルサイト】 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:レイチェル・マクアダムス、エリック・バナ、.. Weblog: kuemama。の<ウェブリブログのへや> racked: 2009-11-05 16:17
  • 「きみがぼくを見つけた日」

    Excerpt: 「きみがぼくを見つけた日」、観ました。 数奇な運命を背負ったヘンリーは絶望的な日々を過ごしていたが、ある日、運命の人クレアに出会... Weblog: クマの巣 racked: 2009-11-08 18:47
  • The Timetraveler's wife.~「きみがぼくをみつけた日」~

    Excerpt: 実にややこしい話ですね。 外見がそないに激変しないので これは今のヘンリーなのかどっかから飛んできたほうか(爆) 区別がつかなくなることがしばしば。 ↑の写真のシーンでは ヘンリーはクレアが何を.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2009-11-12 03:22
  • きみがぼくを見つけた日(2009)

    Excerpt: 原題:THE TIME TRAVELER'S WIFE 私の彼はいま、6歳の私に会いに行っています。 11月10日、MOVX京都にて鑑賞。ラブストーリーはどうも苦手ですが。エリック・バナ が出演し.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-11-16 11:00
  • 『きみがぼくを見つけた日』の笑顔

    Excerpt:  時間旅行とラブストーリーは相性がいい。  『ある日どこかで』や『タイム・アフター・タイム』が代表的なところだろう。  そして、これ�... Weblog: 映画のブログ racked: 2009-11-24 22:32
  • 映画評「きみがぼくを見つけた日」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ロバート・シュヴェンケ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-11-25 19:43
  • 映画 きみがぼくを見つけた日

    Excerpt: JUGEMテーマ:洋画     タイムトラベラーを夫に選んだクレアの日々は   夫が別の時間に飛ばされてしまうので.. Weblog: こみち racked: 2015-05-30 10:51