『山のあなた 徳市の恋』 ('09初鑑賞140・WOWOW)




☆☆☆★- (5段階評価で 3.5)
10月1日(木) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
草なぎ剛が目の不自由な按摩(あんま)にふんし、秘かに思いを寄せる女とのほのぼのとした
交流を描く人間ドラマ。 同時代の映画監督に天才と称された清水宏が1938年に発表した
『按摩と女』を、『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』などの個性派・石井克人がリメイク。

草なぎ剛とユーモラスな掛け合いを繰り広げる相棒の福市には、『それでもボクはやってない』の
加瀬亮。温泉街で巻き起こる騒動と人々の触れ合いが、どこか懐かしく心が和む。


あらすじ:
目の不自由な按摩(あんま)、徳市(草なぎ剛)と福市(加瀬亮)が温泉場へと徒歩で向かっていると、
2人の横を東京から来た三沢美千穂(マイコ)を乗せた馬車が通り過ぎていく。
宿屋に呼ばれた徳市は、客が馬車の女と直感。美千穂の様子にほのかな恋心を覚えた。
しかしその翌日、宿屋で宿泊客の財布が盗まれ、犯行時刻付近に宿にいた美千穂が疑われる。








この映画、たしか鑑賞料は1000円で、2週間の限定公開だったと思います。
映画館で見ても良かったな。


草なぎ剛は ほんとうに演技が上手いなぁ。 SMAPの中では一番上手いと思う。
彼の持つ独特の空気感が、この役にぴったりと合っていたように感じます。

共演の加瀬亮、この人も演技の上手い人。 ふたりの掛け合いがおもしろかったですね。


1938年の映画のリメイクということですが、オリジナルは観てません。
WOWOWでこの作品の前に放送してたんですが、録画するべきだった・・・・(--;;


セリフの言い回しとか、すっごく時代を感じさせる・・・古い映画をみてるような
独特の雰囲気があって、心地よかったです。 時代設定は昭和初期かな?


2008年製作の映画とあって、随所にCGを使った場面がありました。
あの町の風景はロケもあるだろうけど、かなりCGで作られているように見受けられました。

CGでありながら、人の温もりが感じられる映像で、製作者の技術力・センスの良さを感じます。




スロー・ムービーというのが昨今の流行りのようですね。
この作品も、退屈に感じられる部分もあります。でも最近はこういう感じの作品がけっこう好き。



なんどもいうけど、草なぎ ほんとうに良い!!










2008年/日本/東宝/94分/ビスタ/
監督:石井克人/
出演:草なぎ剛、加瀬亮、マイコ、広田亮平、 三浦友和 、堤真一/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


山のあなた 徳市の恋 スタンダード・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2008-12-10

ユーザレビュー:
昭和初期の温泉場とマ ...
心の温泉郷日本人で、 ...
笑える、せつなく、あ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

まり
2009年10月03日 08:44
目の不自由な人はあくまでも声で美女度を測ってますね。彼の場合は声の低いのが駄目で杉本彩 鈴木紗理奈 木下優樹奈は女性じゃないようです。逆に年とっていても綺麗な声だと美女みたいです。草なぎ君の誠実なムードが徳市の恋心をさわやかに演じてると想像させますね(^-^)
2009年10月03日 10:36
まりさん>
この映画では香りで判断していますが、なるほど、声なんですね。
鈴木紗理奈とかは、ハスキーな声ですもんね。
草なぎは、『BALLAD』よりも、こちらのほうが上手いと思いました。
ほんと地味な作品ですが、良作だと思いますよ。(^-^)

この記事へのトラックバック