『うた魂(たま)♪』 ('09初鑑賞102・WOWOW)




☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
8月2日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
高校の合唱部に所属する女子高生が合唱を通して友情をはぐくみ、自らにとって大切なものに
気付いていく青春賛歌。 映画『天然コケッコー』の夏帆が、自分はかわいくて歌がうまいと思って
いる自意識過剰の女子高生役をコミカルに演じる。
さらにライバル校のヤンキー合唱部の部長を、ガレッジセールのゴリがガクラン姿で熱演する。

監督は映画『タナカヒロシのすべて』の田中誠。
子どもから大人へと成長するプロセスに訪れる一瞬がハートウォーミングに描き出す。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
かすみ(夏帆)は自分のことが大好きな女子高生。しかし、秘かに思いを寄せる牧村純一(石黒英雄)
が撮ってくれた、大口を開けて歌う自分の写真を見てがく然とする。
その日以来、自信喪失してしまったかすみ。

しかし、ライバル校のヤンキー合唱部の魂の込もった合唱と、部長・権藤洋(ゴリ)の一言をきっかけに
自分を取り戻す。(シネマトゥデイ)









いやー おもしろかったっす♪(^-^)
こういう音楽関連の作品ってことだけで、個人的に多少評価は上がるんですが、これは良作♪


自意識過剰なヒロインを演じる夏帆ちゃん、ぴったり似合ってますね。
ゴリのガクラン姿は多少無理があるかな・・・と思いました。 でも、慣れてきます。(^^;


合唱の場面にも気合い入ってて、好印象。
ヤンキーどもの歌う『15の夜』を聴いて、胸が熱くなりましたよ。


「あい・あむ・あ・フルチーン!!」 さ、いっしょに叫んでみましょう。(笑)











ラストでは泣いてしまいました。
スウェーデン映画『歓びを歌にのせて』と同じ感動がありました。


ラブコメとしても、青春ものとしても、音楽ものとしても、すごくオススメできる1本です。
ご家族で観るにはちょうど良いですね♪


笑って、泣けて、さわやかな余韻に浸れる作品です。(^-^)









2008年/日本/日活映画/120分/ビスタ/
監督: 田中誠/
出演:夏帆、ゴリ、石黒英雄、徳永えり、亜希子、ともさかりえ、ゴスペラーズ/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


うた魂♪フル!!!(初回限定生産2枚組) [DVD]
Nikkatsu =dvd=
2008-09-12

ユーザレビュー:
爽やかな高校生の一夏 ...
既視感・・・ストーリ ...
わからないスウィング ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

KON
2009年08月07日 21:09
期待せず、wowowで鑑賞。
よかったです!
単純に音楽っていいな~、と。

♪人に優しくされたとき 自分の小ささを知りました♪
2009年08月07日 21:14
KONさん>
コメントありがとうございます♪(^-^)
音楽の力は偉大だと思います。
すごく、後味の良い作品でしたね♪

この記事へのトラックバック

  • 映画「うた魂♪」

    Excerpt: 心ゆさぶられるほどの感動、というのもあながち大袈裟すぎる表現ではないかもしれない、それほどにソウルフルな合唱パワーがビシバシと伝わる物語・・・ 自分自身の独唱を録音して聞いてる彼女、.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-08-06 00:43
  • 【うた魂♪】WOWOW(HV 5.1ch)

    Excerpt: 【うた魂♪】(HV・ビスタ・5.1ch) 監督/田中誠(2008 日) 出演/夏帆、ゴリ 石黒英雄、薬師丸ひろ子 ■作品 よくある音楽青春モノかと思ったが「タナカヒロシのすべて」の田中監督と.. Weblog: BLOG de thymos racked: 2009-08-10 14:15
  • 映画評「うた魂♪」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年日本映画 監督・田中誠 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-08-11 23:19