『最後の恋のはじめ方』 ('09初鑑賞75・WOWOW)




☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
6月12日(金) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
ウィル・スミスが初めて挑戦したロマンチックコメディ。
共演は『ワイルド・スピードX2』のエヴァ・メンデス。
監督は『メラニーは行く!』『アンナと王様』のアンディ・テナント。
ウィル・スミス演じるヒッチが指南する“成功するための恋愛術”は必見。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
“デートのことなら僕におまかせ”のデート・ドクターであり、恋愛はお手のものの
アレックス・ヒッチ(ウィル・スミス)だったが、ゴシップ・コラムニストのサラ(エヴァ・メンデス)
と出会って恋に落ちてしまう。
しかし自分の恋にはなすすべがないヒッチは……。
(シネマトゥデイ)








過去に何度か観る機会はあったんですが、今頃、やっとまともに鑑賞しました。(^^;


ウィル・スミス主演ですが、アルバート役のケヴィン・ジェームズのほうが印象に残ってます。
彼のドジっぷりが純粋に笑えます。 そして、がんばりっぷりにも応援してしまいます。


”デート・ドクター”って職業、実際にあるんですかねぇ?
映画の中だけの職業かな。 それなら、ある意味ファンタジーともいえるかも。


出演してる女優さんが、日本人には 観た目があまり可愛くないとこが難点ですが
お話としては、すごくおもしろいと思います。


それにしても、ニューヨークの風景って、映画にはぴったりですね。
住みたいとは思わんが、生涯 一度は訪れてみたい街です。


2005年の作品ですが、ひさびさに、素直に笑って、楽しめるラブ・コメディ映画でした。
(最近の作品は、コメディでも 素直に笑えない作品が多いからねぇ・・・(--; )


BD-Rに焼いて、保存しておこうと思います。






2005年/アメリカ/コロンビア映画/118分/シネスコ/
監督:アンディ・テナント/脚本:ケヴィン・ビッシュ/音楽:ジョージ・フェントン/
出演:ウィル・スミス、エヴァ・メンデス、ケヴィン・ジェームズ、アンバー・ヴァレッタ/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


最後の恋のはじめ方 [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2006-11-03

ユーザレビュー:
Movie: 3/5 ...
映像はノイジー映像は ...
初期の作品だから仕方 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年06月13日 09:52
ウィル・スミスは元ラップかなにかしてたんですよね♪
音楽のほうが気になります
デート・ドクターにかかりたいものですね(^_^;)

たしかに恋は たやすくないです!!
2009年06月13日 20:37
まりさん>
ウィル・スミスさん、今でも音楽活動やってるみたいですよ。
『MIB』の頃は主題歌も歌ってましたね。
恋はたやすくない・・・ほんまですねぇ。(^^;

この記事へのトラックバック

  • 映画『最後の恋のはじめ方』

    Excerpt: 原題:Hitch どちらも異性に距離を置く、そんな二人の恋の駆け引き、もう一組への恋の指南と絡めて展開するロマンティックコメディ、笑わせて泣かせる恋の物語 アレックス・ヒッチ(ウィ.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-06-13 01:06
  • 最後の恋のはじめ方

    Excerpt:  『その想い、恋にしましょう。』  コチラの「最後の恋のはじめ方」は、2005年の全米BOX OFFICE年間9位の興行を記録したウィル・スミス主演のロマンティック・コメディです。って、ちょっと.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-06-13 07:59
  • 「WOWOW」を含むニュースと関連グッズの紹介

    Excerpt: イマナビでは「WOWOW」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「WOWOW」に興味があれば是非ご覧ください! Weblog: イマナビ!News&Shopping racked: 2009-06-15 14:51