天地人 第18回「義の戦士たち」




天地人のお時間です。
では、あらすじをどうぞ。


信長(吉川晃司)の軍勢に包囲された越中・魚津城では、吉江(山本圭)、安部(葛山信吾)らが
必死に防戦していた。 景勝(北村一輝)は魚津へ向かおうとするが、越後を手薄にすることはできず、
苦渋の思いで踏み留まる。


5月、織田軍の攻撃は激しさを増し、ついに魚津城は本丸を残すのみとなる。
目先の勝ち負けにとらわれていては信長には勝てない、と考えた兼続(妻夫木聡)は、いったん
魚津に援軍に向い、敵が越後領内に入ったところで急きょ引き返して討つ、という奇襲作戦を
考案、景勝と泉沢(東幹久)のみに話す。


景勝もこれを了承し、出陣の命を出す。出陣準備におわれる兼続のもとに、与板衆の援軍が
駆けつける。
夫の身を案じたお船(常盤貴子)の計らいだった。
直江家家宝の短刀と一房の黒髪も届けられる。

お船の気持ちに、勇気づけられる兼続。上杉軍は魚津側の天神山に陣をかまえる。
そこに敵軍が越後領内に進軍したとの知らせが入り、兼続は一同に作戦を打ち明ける。


そして、反発、動揺する上田衆たちを、景勝とともに説き伏せる。
直ちに、兼続は魚津城本丸に乗り込み、籠城組に降伏するよう説得するが、吉江も安部も
上杉の侍として武士道を貫きたい、と拒否、兼続に上杉の未来を託して城に残る。


兼続と景勝は吉江らの思いを胸に、急ぎ越後へ引き返すのだった。










なかなか見応えのある回でした。(^-^)
映像面でも、CGを駆使した魚津城の空撮場面が良い出来です。
こういう場面がちょっとでもあると、満足してしまいます。


春日山城(越後)を守るため、魚津城を見捨てることとなり、兼続が説得にむかいますが
吉江も安部も首を縦には振りませんでした。


兼続ここでも涙。。。



秀吉が岡山にいるということは、本能寺の変ももうすぐやなぁと思ってましたら
来週ですか。 先週あたりから、やたら展開が早くなってますよねぇ。(^^;


ま、このくらいテンポよく進むと、観てるこちらは飽きずにすみますが・・・


吉川信長の本能寺の変、見逃せませんね。




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「天地人」第18回「義の勇士たち」

    Excerpt: 切羽詰まった魚津城の攻防、吉江殿・安部殿の命も風前の灯火~!ってな状況でございます。にしてもこれって、越中の国を舞台に織田vs上杉の取り込み合戦国取り合戦がいろいろ展開した末のことだったんでしょう?そ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2009-05-03 20:50
  • 「天地人」第18回

    Excerpt:    第十八回「義の戦士たち」信長の軍勢に包囲された越中の魚津城では吉江や安部らが必死に防戦していた。景勝は魚津へ向かおうとするが越後を手薄にすることはできず、苦渋の決断で踏みとどまる。5月、織田軍の.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-05-03 20:59
  • 『天地人』第18回「義の戦士たち」

    Excerpt: 運命の三ヶ月。。武田家滅亡。。織田の勢力拡大が加速する。織田軍の防波堤として激戦が行われる越中・魚津城。そこで戦うのは吉江、安倍の両将。。決断を迫られる直江兼続、上杉景勝。。 天正十年(1582年)4.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2009-05-03 21:09
  • 天地人・第18話

    Excerpt: 天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 2週間振りの大河です。先週は裏番の→うたばん(気持ち的には大河が裏番)を見ていた.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-05-03 21:28
  • 天地人 第18回「義の戦士たち」

    Excerpt: 次回が大きな転換期であることが分かっているにも関わらず、今回の完成度の高さはすばらしいものがありました。希望と絆、そして絶望と勇気を一つの話の中でうまくまとめられてい... Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-05-03 21:31
  • ★「天地人#18」上杉魂!!

    Excerpt: 先週はレビューをお休みしましたが。。だいたいこんな感じでしたよね~信綱さまが亡くなってお船は兼続と再婚。。直江家を継いだおかげで誰にも文句を言われない?りっぱな家老となった直江兼続上杉のために一生懸命.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2009-05-03 21:52
  • 【天地人】第十八回

    Excerpt: 我らは織田に命乞いするために闘ってきたわけではない。上杉のため、命を捨てて働いてきたのだ。魚津を捨てて、降伏し、1人でも多く越後へ帰って欲しい。と、兼続は安部や吉江に頭を下げたが、魚津軍は城とともに残.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-05-03 21:59
  • 天地人第18回「義の戦死たち」

    Excerpt: 信長軍に責められて危機状態の魚津城ですが、それを助けるために本軍が魚津に駆けつけると、肝心の春日山が空になって他の方角から責められる。…というわけで魚津の頑張りをじっと待つしかない。しかし、魚津絶体絶.. Weblog: さくら色通信 racked: 2009-05-03 22:08
  • 天地人 第18話 義の戦士たち

    Excerpt: 完成した越後包囲網。 越中の要たる魚津城には、猛将柴田勝家率いる織田勢が攻めかかります。 対する魚津城の上杉勢は、僅か三千余。 しかし、助けにいくのは容易ではありません。 Weblog: cogito,ergo sum racked: 2009-05-03 23:32
  • 大河ドラマ 「天地人」 義の戦士たち

    Excerpt: お出かけをしていたので、 見るのが遅くなりました。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2009-05-03 23:35
  • 大河ドラマ「天地人」第18話「義の戦士たち」

    Excerpt: 合戦の場、魚津-----!!援軍を待つ魚津へ向かいたい一心の景勝だが、今は越後を守るため、景勝が動くわけにはいかない。どのような策を考えるべきか?迷う兼続。だが、今は逆に敵の目はすべて魚津に向けられて.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-05-04 07:41
  • 第18回「義の戦士たち」

    Excerpt: 魚津城(今の富山県魚津市)…いや、そもそも越中(今の富山県全域)は謙信にとって実父・長尾為景の戦死した地でもあり、一国平定は彼にとって宿願の1つでもあった。上洛するため、北陸道から邪魔を取り除くために.. Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2009-05-04 08:58
  • 大河ドラマ:天地人 第18回「義の戦士達」

    Excerpt: 安堵しました。盛大なツッコミどころはあったにせよ、前回は奇跡的に持ち直したので、それだけに今回が心配でならなかったのですが、魚津城関連の描写にも気合いが入っていましたし、どうやら心配は杞憂に終わったよ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-05-04 09:41
  • 魚津城救援が奇襲作戦とは???

    Excerpt: 魚津城は越中と越後の国境に位置している城なのです{/fuki_oshirase/} ここを破られれば越後には雪崩をうった様に織田勢が 押し寄せてくるのは必定{/etc_fire/} 上杉にとって何が何.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-05-05 10:03