篤姫 最終回「一本の道」



「篤姫」のお時間です。
今年(2008年度)の大河ドラマも、今回で終了です。


時間が経つの、はやいです。・・・こればっかり言ってますが・・・(^^;
さて、今年の大河は非常に評判が良く、視聴率もかなり良い数字になっているようですね。


なんで、これほど評判が良いのかとアンケートをとると
主演の宮崎あおいの演技力が良いから が第一位だそうで、確かに今回の最終回を観ると
宮崎あおいの演技力が突出してるというのが解ります。






あらすじ・・・

江戸城を出た天璋院(宮崎あおい)は、平穏な日々を送っていた。
そんな天璋院を、薩摩からお幸(樋口可南子)が訪ねてくる。これまでの苦労をねぎらうお幸に、天璋院は
母の教えのおかげと感謝の言葉を語る。

そして月日は流れ、成長し婚約の決まった家達(吉武怜朗)の祝いに滝山(稲森いずみ)ら大奥の面々が
天璋院の家に集まる。
大奥を出た後のそれぞれの人生を聞き、天璋院は満足そうにほほ笑み写真に収まるのだった。



今回はオープニング・タイトルから若干変化がありました。

キャスト・スタッフロールが左から右へ流れ
「一本の道」ということで、篤姫が歩む一本の道がうっすらと輝いていました。


こういう小技はみてて楽しいですね。(^-^)







小松帯刀が若くして病死。
いまの自分よりも、若くして亡くなったのかと思うと、今の自分は、なにやってるんかな?と
ちょっと考えてしまいました。


歴史に名を残す人物というのは、短命な人が多いのでしょうかね?


明治になって、とんとん拍子で時代が過ぎていきます。
演出上仕方ないことかもしれんけど・・・


西南戦争も大久保暗殺もあっさりと描かれていましたね。



宮崎あおいの演技に戻りまして・・・


大河ドラマって、お肌すべすべでどうみても若い姿で 晩年を演じてる人が多いんですけども・・・
(特に女優さん。『利家とまつ』の時は冗談かと思いました。)

今回の篤姫は、たしかに、演出上若い(どう観ても50近くの姿にはみえん)姿ですが
演技力で見事にカバーしてました。


役者の実年齢は勝海舟を演じた北大路欣也のほうが当然上なんですが
晩年の篤姫(を演じた宮崎あおい)と並んで座ると、篤姫の方が歳をとっているように見えたから不思議。


お見事でした。




そんなわけで、一年間・全50話が終了しました。
当ブログのレビューも、毎回欠かさず全50話、これで完了であります。


まー 今年は、辛口なレビューが多かったですが、これも、大河ドラマへの「愛」ゆえ。
来年も全話レビューを目指してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。


当ブログ 大河ドラマレビューにコメント&トラックバックしてくれた皆様
1年間、まことにありがとうございました♪



それでは 来年の大河ドラマ 『天地人』(てん ち じん)レビューでまたお会いしましょう。(^-^)




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪



NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2008-12-19

ユーザレビュー:
買う価値あり2000 ...
値段が高くて懐は痛い ...
ブルーレイなら買いボ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2009-03-25

ユーザレビュー:
素晴らしい作品幕末と ...
威風堂々と当初は期待 ...
篤姫!以外に視聴率高 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

るう
2008年12月14日 23:34
「愛」ある記事ありがとうございました
今年もお世話になりました
2008年12月15日 17:48
るうさん>
今年もおつき合いありがとうございました。
来年は「愛」を鍬形に掲げた武将、直江兼続が主役です。
楽しみですね♪(^-^)
2008年12月23日 18:55
お久しぶりです☆
私のこと覚えてくれてたら
嬉しいです♪

篤姫、和宮が出てきた辺りから
ずっと欠かさず見ていました。
最初は、宮崎あおいかぁ・・って感じで
興味なかったのですが
堀北真希ちゃんが好きなので
見ていたら、すっごく面白くて
ハマっちゃいました!!!

やっぱり長編ドラマが終わるのは淋しいですね・・。

最終回は涙が止まりませんでした。
私は本当に途中から見たので
最初の話はあまり分からないのですが
回想などが沢山でてきて助かりました(笑)

最後、篤姫が死んで
今までの回想がバーっと流れるシーンがありましたが
よかったです☆☆

総集編も楽しみです♪♪♪

来年の大河は天地人!!
やっぱり最初は見る気がしません。。
多分、篤姫のように後からハマっていくのでしょうか?
2008年12月24日 20:44
舞香さん>
おひさしぶりです♪
ちゃんと覚えてますよぉ♪ 『義経』の時からのおつき合いですね!

今年の大河は評判が良くてなによりですが、個人的には、少々ぬる過ぎました。(^^;
毎回のレビューが書きづらかったです。。。

でも宮崎あおいは、りっぱな女優さんに成長しましたよね。

『風林火山』の初期の雰囲気が好みなので、来年の『天地人』はだいたいにたような年代が舞台になるので期待しております。

とはいっても、脚本&演出で、ガラッとイメージ変わっちゃいますからね。なんともいえないなぁ・・・

レビューしはじめて これまでの大河では『義経』が一番おもしろかったです。つっこみどころ満載やったし。

来年もレビューするつもりなので、またのぞきに来てくださいね♪
そしたら、またはまるかも?
2008年12月31日 14:10
私も義経大好きです♪♪

今度の天地人、
キャスティングが結構好きなので
1話から見てみようかなっとも思ってます☆

なんだかんだ言って、
大河ドラマは面白い!!!
2008年12月31日 14:21
舞香さん>
やっぱ『義経』が一番ですよね♪
『天地人』も楽しみにしてます(^-^)
上杉謙信が阿倍寛ってのもずいぶんイメージ違うなぁとはおもいましたが・・・『風林火山』のガクトと全然イメージ違いますよね。

でもかなり期待してます♪

この記事へのトラックバック

  • 篤姫 第50回(最終回)一本の道

    Excerpt: 『一本の道』内容明治元年12月天璋院(宮崎あおい)は本寿院(高畑淳子)歌橋(岩井友見)、唐橋(高橋由美子)らと、暮らしていたそんななか、、客が訪れる、、、勝麟太郎(北大路欣也)だった。勝から、政のこと.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-12-14 21:17
  • 大河ドラマ「篤姫」最終回「一本の道」

    Excerpt: とうとうこの日がやってきてしまいました。オーラスの有終の美を飾る最終回は一本の道!今にして思う菊本の女の道は一本道!そしてここのところ続いてまいりましたまさかの再開シリーズ、最終回に再開するとなったら.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-12-14 21:18
  • 篤姫 最終回(第50話) 『一本の道』 感想.

    Excerpt: 最後までホーム大河ドラマだったなぁ~。 まさか新政府そっちのけで、小松帯刀のいまわの際のシーンをあんなにも長くやるとは思わなかったわ。 Weblog: メガネ男子は別腹☆ racked: 2008-12-14 21:26
  • 「篤姫」最終回

    Excerpt: 最終回「一本の道」江戸城を出た天璋院は、本寿院や唐橋らと平穏な日々を送っていた。そんな中、天璋院を訪ねてお幸と忠敬が薩摩からやって来る。これまでの苦労をねぎらうお幸に天璋院は、母の教えのおかげだと感謝.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-12-14 21:32
  • 大河ドラマ「篤姫」第50話(最終回)「一本の道」

    Excerpt: 明治元年-----------!!いよいよ「篤姫」も最終回!!長いようで短い1年がまた終わってしまいましたねぇ。もう50話ですか。早いなぁ。OPは最終回らしく登場人物が満載。いや~本当懐かしい顔がいっ.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-12-14 21:37
  • 篤姫:最終回「一本の道」

    Excerpt: ついに大河ドラマ『篤姫』も最終回を迎えました。 穏やかな最終回で、最後まで(まぁ Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2008-12-14 21:50
  • 篤姫・第50話(最終回)

    Excerpt: 篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ついに篤姫最終回でございます。 【明治】 転居を繰り返さざるを得ない天璋院.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-12-14 22:04
  • 第50回(最終回)「一本の道」

    Excerpt: 住み馴染んだ江戸を離れ、徳川宗家の本拠は駿府(今の静岡市葵区)に移ることに…また天璋院も江戸城を出ていくことに。明治元(1868)年と改元されたその年の暮れ、いつもと全然変わらぬ生活を営む天璋院に真理.. Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2008-12-14 22:06
  • 篤姫 最終回「一本の道」

    Excerpt: とうとう今回が最終回となりました。これまで天璋院を中心として実に多くの人が心と心で結びついてきたのですが、最終回を迎えてその多くの人たちが去っていき、そして再開します。... Weblog: あしたまにあーな racked: 2008-12-14 22:06
  • 篤姫最終回 激流から大海へ!大河は静かな海へ流れ着く!

    Excerpt: 本日は時間延長拡大版!しかしぃ 歴史的クライマックスは前回で終わってるので、本日のお楽しみと言えば、 最終回お約束の 最終回サプライズ!! しかありません! 今年はどんなサプライズが.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-12-14 22:27
  • 篤姫 最終回「一本の道」!

    Excerpt: <激動の人生の中で築いた家族!>「鮭といえば、酒!」本寿院様は、お酒に目がありません。小松帯刀殿は新政府樹立に際し尽力されましたが、歴史の教科書には載っていなかったような気がします。『篤姫』ではじめて.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2008-12-14 22:41
  • 篤姫・最終回「一本の道」

    Excerpt: 一年間頑張ってみた篤姫も今日で最終回。グランドフィナーレにふさわしく、江戸城を出てから最期の時までの篤姫を描きながら、様々な登場人物との別れと再会という方法で主要登場人物を登場させる展開でした。今回は.. Weblog: さくら色通信 racked: 2008-12-14 22:57
  • 大河ドラマ「篤姫」 最終回「一本の道」

    Excerpt:  ついに 最終回となった「篤姫」です。 時代は、明治へ。大奥を離れた後、慎ましくも 平穏な日々をすごしている天璋院。狭い狭いというけれど・・・、たしかに 大奥に比べれば狭いけれど、.. Weblog: 風のうわさ racked: 2008-12-14 22:57
  • 【篤姫レビュー】一本の道

    Excerpt: さて、今回でいよいよ最終回です。さて、しみじみと今までの展開を振り返りながら見るか・・・と思っていたら!初っ端からやってくれました、NHK!何故、OPクレジットがスクロール式になっているのですか!!そ.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-12-14 23:29
  • 『篤姫』第50回

    Excerpt: ~一本の道~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-12-14 23:31
  • 【篤姫】第五十回(最終回)

    Excerpt: 我らが大奥に住まいした頃はどんどん遠くなるのう。年号が明治に変わり、天皇は江戸城に入った。江戸は東京と名を変えた。篤姫の周りからは、人が去り、ますます寂しくなっていく。薩摩では、帯刀が国主に版籍奉還を.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-12-15 00:07
  • 大河ドラマ:篤姫最終話「一本の道」

    Excerpt: 終わってしまいました。一年間ずっと観続けていたものが終了する場面に立ち会うと、淋しさと満足感が同居するような複雑な心境になりますね。そう思えるくらい、日曜日の夜8時は本当に楽しみでした。最終回はエピロ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-12-15 00:23
  • 大河ドラマ「篤姫」最終回「一本の道」感想

    Excerpt: 明治、そして彼方へ… というわけで、終わっちゃいましたね。 最終回視聴率は、28.7%。30には届かなかったですね。 NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第弐集 [DVD] ¥27,.. Weblog: 優しい世界~我が心に迷いあり(β) racked: 2008-12-15 20:05
  • 篤姫 最終話(50話)

    Excerpt: 江戸を開け放しての最終話は1年の回想シーンが多いのだろうなぁ~と想像しておりましたが・・・ Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2008-12-15 22:13
  • 篤姫「一本の道」

    Excerpt: 篤姫「一本の道」 ■お幸 薩摩から遥々東京の天障院を訪ねた母、お幸。 兄の忠敬だけでなく、しのも登場、ここでしのも登場とは…(驚)。 お幸は、六十歳で他界したそうです。 ほんとうに最後にお篤に逢っ.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2008-12-15 23:17
  • 天命の子!!

    Excerpt: 病状が悪化した小松帯刀が遂に帰らぬ人となってしまい ました{/hamster_6/} 『楽しい人生を送る事が出来た、素晴らしい日々だった』 の言葉を残して… 死に際にこう云う言葉は中々残せませんよね。.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-12-16 15:00
  • 大河ドラマ『篤姫』最終回~明治の天璋院、静かに逝く

    Excerpt: 『篤姫』最終回:一本の道  大河ドラマ『篤姫』が、静かに幕を閉じました。 【天命をまっとう】  初回に男装で登場した”於一”(おかつ=後の篤姫・宮崎あおい)に象徴される、好奇心旺盛で.. Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2008-12-16 16:48
  • ★「篤姫最終回」天命を全うしたよね!!

    Excerpt: 今週は飲み会が重なりなかなか観れず。。やっと最終回観ました~大河ドラマ「篤姫」【DVD】NHK大河ドラマ篤姫完全版本日の最安値はどこへ行こうと徳川の心さえ忘れなければ良い。。大奥を出た後も結構それなり.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-12-20 23:11
  • 「篤姫」 俳優・脚本が共同で生んだ活き活きとしたキャラクター

    Excerpt: この数年のNHK大河ドラマの中でも人気が高かった「篤姫」が終わりました。 大河ド Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-12-28 08:05