『1408号室』('08初鑑賞147・劇場)



☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
11月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:25の回を鑑賞。


解説:
ホラー小説の巨匠スティーヴン・キングの同名小説を基にとあるホテルの1408号室で連続する
騒動を軸に描かれたサスペンスホラー。
宿泊した者は必ず死亡するという謎の現象を臨場感たっぷりに見せる。
主演は『マルコヴィッチの穴』のジョン・キューザックと、『ブラック・スネーク・モーン』の
サミュエル・L・ジャクソン。
ホテルの一室で繰り広げられる数々の怪奇現象が、観る者を凍りつかせる。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
作家で、アメリカ各地の超常現象などをルポしていたマイク(ジョン・キューザック)のもとに、一通の
手紙が届いた。
その内容はドルフィンホテルの1408号室には絶対に入ってはならないというもの。
好奇心をかき立てられたマイクはホテルに出向き、入るのをやめさせようとする支配人のオリン
(サミュエル・L・ジャクソン)を説得し、何とか1408号室に入るが……。(シネマトゥデイ)







スティーヴン・キング原作ものでは、最近では『ミスト』がありました。
あれは、観終わった後、ものすごく暗く落ち込んでしまいましたが・・・



これは、好きな映画です。

映画の80%くらいは、ジョン・キューザック たった独りの演技で占められております。
よほどの演技力がないと、無理な役柄ですよね。


原作を読んでないので、いろいろとハテナ・マークのつく部分はあります。
手紙を出したのは誰なのか? なんで 突然カーペンターズの”愛のプレリュード”がかかるのか?
そもそも 1408号室にはどういう因縁があったのか?


そのへんが 映画では描かれていないのです。原作はどうなんでしょう?
でも見る人の想像力を刺激する作りになっていますので、いろいろ自分で考えながら観るのが
正解なのかもしれませんね。


壁に掛けられている絵画(難破船の絵)から、怒涛のごとく波が押し寄せてきたり
病死した娘を抱きしめると、灰のように崩れたり、冷蔵庫の中に小さな支配人がいたりと
映像的にも独創的で非常に楽しめました。


また、音響効果も(こういうホラー系は重要)抜群で、ドキッとする場面もあります。


クライマックスでは泣けそうになるし、恐怖というよりも
その主人公の人生を改めて見直す、そんな深い哲学的な要素も感じられました。


ラスト・シーンもすごく 胸にくるものがありました。





2007年/アメリカ/104分/シネスコ/
監督:ミカエル・ハフストローム/音楽:ガブリエル・ヤード/
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック/

映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


ミスト
ポニーキャニオン
2008-09-17

ユーザレビュー:
これはおもしろいこの ...
考えさせられる映画深 ...
もののけ霧の中の「何 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 1408号室

    Excerpt:  アメリカ  ホラー&サスペンス  監督:ミカエル・ハフストローム  出演:ジョン・キューザック      サミュエル・L・ジャクソン      メアリー・マコーマック      トニー・.. Weblog: 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 racked: 2008-11-23 01:14
  • 1408号室 を観たゾ

    Excerpt: スティーヴン・キングの短編小説を映画化 「1408号室」を早速観てきました 物語は神の存在 Weblog: ヤジャの奇妙な独り言 racked: 2008-11-23 20:52
  • 1408号室/1408

    Excerpt: 2007年全米公開、この映画、 スティーヴン・キング原作の映画化史上、No1ヒット!なんだって{/atten/} キング原作は衝撃的な結末が賛否巻き起こした『ミスト』が今年公開されたばかり。(m.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-11-24 14:10
  • 1408号室

    Excerpt:  『この部屋はあなたのココロを破壊する』  コチラの「1408号室」は、宿泊した56人全員が死亡したチェックアウト不能の「1408号室」を舞台に繰り広げられる、11/22公開となったノンストップ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-11-24 17:14
  • 1408号室

    Excerpt: 1408(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:ミカエル・ハフストローム 出演:ジョン・キューザック/サミュエル・L・ジャクソン/メアリー・マコーマック/トニー・シャルーブ この部屋はあなたの.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2008-11-24 20:01
  • 1408号室

    Excerpt: ホテルの部屋で暴れてはいけません。 ネタバレしてます。 1408号室を開けると、そこには鎖(ブラック・スネイク・モーン)と蛇(スネーク... Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口 racked: 2008-11-25 01:12
  • 宿泊客56人が死んだ「1408号室」を鑑賞

    Excerpt: 1408 評価 8  原作が巨匠スティーブン・キング、監督はスウェーデン人のミカエル・ハフストローム、そしてサミュエル・L・ジャクソンが出る、というこの化学反応は、この3者が好きな筆者にとって、究極.. Weblog: 映画感想 瞼のスクリーン 第二章 racked: 2008-11-25 01:21
  • 劇場鑑賞「1408号室」

    Excerpt: 幸運の25セント硬貨「1408号室」を鑑賞してきましたスティーブン・キングの短編小説を原作にしたミステリー・ホラー。過去に次々と死者を出し、宿泊することを禁じられている高級ホテルの一室に足を踏み入れた.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-11-25 15:42
  • 1408号室

    Excerpt: 恐怖のお仕置き部屋。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-11-26 11:19
  • 1408号室

    Excerpt: フェイントで鑑賞―【story】アメリカ各地の超常現象などをルポしていた作家のマイク(ジョン・キューザック)のもとに一通のハガキが届く。そこには「NYのドルフィンホテルの1408号室には絶対に入るな―.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-11-26 11:30
  • ★「1408号室」

    Excerpt: 今週の平日休みは、 TOHOシネマズの「1ケ月フリーパスポート」は使い切ったけど、 まだまだ鑑賞ポイントが貯まってるので、 それを使ってタダ観をしました。 本作は、数多くの作品が映画化されてる.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-11-27 03:45
  • 映画「1408号室」(2007年、米)

    Excerpt:    ★★★★☆  ホラー小説家Stephen Edwin King原作のスリラー。 原題は「1408」。     ◇  ロスアンジェルスに住むホラー作家のMike Enslin(John Cusac.. Weblog: 富久亭日乗 racked: 2008-12-01 07:27
  • 「1408号室(1408)」映画感想

    Excerpt: WELL DONE 公開してから少し経つけど、まだ見てなかった映画、 「1408号室(1408)」を見てきました。うん、 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-12-02 18:21
  • 「1408号室」

    Excerpt: 「1408号室」、観ました。 ホラーの帝王スティーヴン・キングの小説の映画化。呪われたホテルの一室1408号室に泊まったライターの恐怖の体�... Weblog: クマの巣 racked: 2008-12-06 13:38
  • 映画:1408号室

    Excerpt:  予告編を観るとB級ホラー映画のように思えましたが、本国・アメリカではグリーンマイルやショーシャンクの空になどを抜いて、スティーブンキング原作映画史上トップなんですって。と言うわけで140.. Weblog: よしなしごと racked: 2008-12-14 02:17
  • 『1408号室』

    Excerpt: スティーヴン・キング原作のオカルトホラーということで観たかった作品をやっと観てきました。観てきたのは新宿ミラノ3。 平日の昼間の回だった割にはそこそこ入っていたかなーという印象。 ******.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-12-18 22:17
  • 三ツ星ホテル

    Excerpt: スティーヴン・キングの原作小説は読んでいないが、公開終了が迫っていたので劇場に急いだ。 「1408号室」を観た。 人里離れた山奥の森で1本の朽ちた木が倒れたとして、誰がその事実を知るだろうか。世の.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-12-21 13:22
  • 1408号室◆ジョン・キューザックがホラーに挑む!

    Excerpt:  この謎を知り、生きて帰れる者はいるのか? 京都での上映はないと半ば諦めていた「1408号室」が何と!京都みなみ会館での上映が実現されました。2月7日、早速鑑賞!原作はあのホラーの巨匠、スティーヴン.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-02-10 18:44
  • 「1408号室」(1408)

    Excerpt: 米国人気モダン・ホラー作家、スティーヴン・キングの短編小説(「幸運の25セント硬貨」新潮文庫所収)を映画化したホラー・パニック・ムービー「1408号室」(2007年、米、ミカエル・ハフストローム監督作.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-06-07 04:13
  • 【映画】1408号室…関係ない蛇足が長め…の記事&エアコン故障とその後

    Excerpt: ホントこの夏、この国は天災に見舞われ続けてる様子で{/face_hekomu/}… 北部九州から中国地方にかけての集中豪雨{/kaeru_rain/}が過ぎたかと思えば、台風の影響でもっと東の方で大雨.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-08-23 01:49
  • 映画評「1408号室」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ミカエル・ハフストローム ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-10-03 17:17
  • 『1408号室』を観たぞ~!

    Excerpt: 『1408号室』を観ましたホラー小説の巨匠スティーヴン・キングの同名小説を基にとあるホテルの1408号室で連続する騒動を軸に描かれたサスペンスホラーです>>『1408号室』関連原題: 1408ジャンル.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-11-25 23:05
  • 映画『1408号室』を観て

    Excerpt: 92.1408号室■原題:1408■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:104分■字幕:栗原とみ子■鑑賞日:11月22日、渋谷東急(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□監督:ミ... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2010-12-23 23:54