『シューテム・アップ』('08初鑑賞78・劇場)



☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
6月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:00の回を鑑賞。


解説:
一匹狼の謎の男がある陰謀に立ち向かうスタイリッシュなアクション娯楽作。
偶然、死に際の妊婦から赤ん坊を託された男が巨悪相手に激しいバトルを徹底的に見せる。
無敵だが情け深いヒーローを演じるのは『トゥモロー・ワールド』のクライヴ・オーウェン。
彼のなじみの娼婦を『マトリックス』シリーズのモニカ・ベルッチがなまめかしく演じる。

ジョン・ウーのファンであるマイケル・デイヴィス監督がみせる怒とうの銃撃戦や、ひねりの効いた
小技の連続に圧倒される。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
ある晩、バス停に座っていたスミス(クライヴ・オーウェン)の前を大きなお腹の妊婦
(ラモーナ・プリングル)が慌てて通り過ぎる。

その後を車で追ってきた人相の悪い男の様子が気になり、彼が2人を追いかけて廃虚に入ると
男は妊婦にナイフをかざしていた。
スミスはとっさに彼女を救うが、男の仲間たちが次々となだれ込んできて……。
(シネマトゥデイ)






はい、これ ひとことでいうと、完全無欠の おバカ映画です。(^m^)
まー とにかく撃ちまくる。 ありえへん体勢で撃ちまくる!  ニンジンが硬い、どんだけ硬いねん!


セックスしながら撃ちまくる! スカイ・ダイビングで撃ちまくる!
敵がヘリに接触して五体バラバラ。 (ほんまやったら ヘリが墜落すると思うんですけど。)


もー ものすごいおもしろかったです♪
先にみた『ザ・マジックアワー』(ぜんぜんジャンル違うけど)よりも、おもろかった!!


冒頭、妊婦を守りながらの銃撃戦では、ニルヴァーナのBREED がBGMで流れて 燃えます(^-^)
(この曲、すごく好きなんですよ♪)


クライヴ・オーウェンは、あんまり好きな役者ではないけど、ハマっていたと思います。
それ以上に、赤ちゃんプレイ専門の娼婦を演じた モニカ・ベルッチ、すごくいい

モニカ・ベルッチと 赤ちゃんプレイ してみたい・・・(*^^*)



アメリカの銃社会への批判が根底には流れていますが
ありえへん銃撃戦を楽しむための映画です。 上映時間も86分と手軽。

(最近 90分もない映画が多いねぇ・・・ 個人的にはちょっと嫌なんやけども。。。)



頭をカラッポにして、ストレス解消によろしいのではないでしょうか(^^)







2007年/アメリカ/ニューライン・シネマ/86分/シネスコ/
脚本・監督:マイケル・デイヴィス/
出演:クライヴ・オーウェン、モニカ・ベルッチ、ポール・ジアマッティ/












いやぁ~ 映画って本当にいいものですね♪

 
映画評論家の水野晴郎氏が10日午後3時5分、肝不全のため
東京都内の病院で死去した。76歳。岡山県出身。
 水野さんは2歳で旧満州に渡り終戦を迎えた。1946年に引き揚げた直後に両親を
失ったが、幼かった弟3人と妹1人の面倒を見ながら昼間は郵便局や本屋に勤め、
夜は定時制高校に通った。



まだビデオも一般家庭には無かった時代、映画は映画館か、テレビの洋画劇場でしか観れなかった。
月は「月曜ロードショー」で荻昌弘さん、水→金は「水曜、金曜ロードショー」で水野晴郎さん
金→土「ゴールデン洋画劇場」で高島忠夫さん、日は「日曜洋画劇場」で淀川長治さんでした。

(私の住む地域は、テレビ東京系は映らない(--;;)


また一人、映画を愛する人が亡くなった・・・
水野晴郎さんのご冥福を 心よりお祈りいたします。





映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • シューテム・アップ

    Excerpt:  『弾丸<たま>んね── 銃弾2万5千発のエクスタシー!』  コチラの「シューテム・アップ」は、映画史上空前の大銃撃戦が繰り広げられる5/31公開のスタイリッシュでクールなR-15指定のガン・ア.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-06-12 06:46
  • 「シューテム・アップ」 弾丸んねー

    Excerpt: 最近映画は宣伝コピーであまりいいのがないんですよね。 一行程度でその映画のエッセ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-06-14 20:11
  • 『シューテム・アップ』

    Excerpt: せっかくの2連休。でも朝帰りだった自分には今日は複数本観る元気はありませんでした(笑)。 ということで、時間的に都合もよかったのと、あまり頭を使わずに観られるだろうという判断から『シューテム・アップ.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-06-22 23:34
  • 【2008-138】シューテム・アップ

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 弾丸(たま)んね── 銃弾2万5千発の エクスタシー! Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-06-23 23:15
  • 映画『シューテム・アップ』を観て

    Excerpt: 54.シューテム・アップ■原題:Shoot'EmUp■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:86分■字幕:風間綾平■鑑賞日:6月7日、渋谷東急(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督.. Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2008-11-06 14:20
  • 『シューテム・アップ』を観たぞ~!

    Excerpt: 『シューテム・アップ』を観ました一匹狼の謎の男がある陰謀に立ち向かうガンアクション・ムービーです>>『シューテム・アップ』関連原題: SHOOT'EMUPジャンル: アクション製作年・製作国: 200.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-06-30 22:35
  • シューテム・アップ

    Excerpt: 銃弾2万5千発のエクスタシー! Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-23 01:40