みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『茄子 スーツケースの渡り鳥』('08初鑑賞72・WOWOW)

<<   作成日時 : 2008/05/31 21:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2



☆☆☆☆− (5段階評価で 4)
5月30日(金) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


前作 『茄子 アンダルシアの夏』が タイトル通り、スペインのアンダルシア地方が舞台で
照りつける太陽と、澄み切った青空が印象的でした。


今作では、舞台を日本の宇都宮に移しまして、 コースは緑の濃い山の中 そして、雨。
画面のサイズも スタンダードからビスタに変更。


劇場用作品ぐらいレベルは高いと思うんですが、ビデオ用として制作されたもののようです。






それにしても、加山雄三が出てきそうなタイトルですねぇ。。。(^^;
上映時間が54分の中編になっております。


キャラデザインが、前作以上に ジブリ的です。
ペペなんか 『ルパン三世』みたい。 チョッチは次元みたいです。


物語としては、彼らが尊敬している選手が、突然の自殺をするところからはじまり
アスリートとしての苦悩なども描かれています。


けども、53分では、あまり深くは描くことはできなくて、レースの場面が中心になります。


レースの場面はホントすごい。
手書きアニメ(CGも使っています)で、ここまで表現できるんだから
劇場用にして、もっと上映時間を増やせば、良かったのに。

そうすれば、ドラマ部分も もっと深みが出るでしょうに。



クライマックスは また 画面に釘付け♪
最後も茄子の漬物で終わりました(^-^)





2007年/日本/講談社/54分/ビスタ/
監督:高坂希太郎/
声の出演:大泉洋、山寺宏一、大塚明夫/





映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




茄子 スーツケースの渡り鳥 コレクターズ・エディション
茄子 スーツケースの渡り鳥 コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
<茄子 スーツケースの渡り鳥> 
2007年 日本 55分 監督 高坂希太郎 原作 黒田硫黄 脚本 高坂希太郎 撮影 加藤道哉 音楽 本多俊之 声の出演 大泉洋  山寺宏一  大塚明夫  坂本真綾    佐藤祐四  芝井伶太 <茄子 アンダルシアの夏>の続編で、ジャパンカップに出場するパオパオビールのペペ・ベネンヘリ(大泉洋)とチームメイトたちを描きます。 レーサーの憧れの的であったマルコ・ロンダニーニ(大塚明夫)が突然自殺したことにより、ペペのチームメートでマルコと同郷のジャン・ルイージ・チョッチ... ...続きを見る
楽蜻庵別館
2008/07/07 16:55
映画評「茄子 スーツケースの渡り鳥」
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年日本映画 監督・高坂希太郎 ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2008/07/08 02:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もルパン三世みたいって思ってしまいました。 声の出演者も頑張っていましたね。
みのり
2008/07/07 17:20
みのりさん>
ペペなんか もろルパンでしょ(^-^)
このシリーズの声の演技は みんなレベル高いですよね。
みはいる・B
2008/07/07 21:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『茄子 スーツケースの渡り鳥』('08初鑑賞72・WOWOW) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる