『クローバーフィールド/HAKAISHA』('08初鑑賞46・劇場)



☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5)
4月5日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 16:45の回を鑑賞。


解説:
巨大都市ニューヨークを舞台に、“未知の何者か”が大規模な破壊を繰り広げる
SFパニック・アクション超大作。 『M:i:III』のJ・J・エイブラムスによる徹底した秘密主義の下、
“映画史上初めてタイトルも隠した映画”として全世界で話題が集中。
監督はテレビドラマ「フェリシティの青春」シリーズなどを手掛けたマット・リーヴス。
自由の女神の頭部が破壊され、突然眼前に落下してくるパニック映像や、巨大都市を崩壊と
破滅に追い込む“HAKAISHA”など未曾有の展開に期待。(シネマトゥデイ)

あらすじ:  
とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ
(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。

そのパーティーの最中、突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、まるで爆撃を
受けたかのようにニューヨークの街がパニックに陥っていた。(シネマトゥデイ)







賛否両論ありますが、私はすごく好きです♪

まーたしかに、カメラぶれまくりで、すごく観難くかったですが、
心配してた乗り物酔いのような状態にはなりませんでした。(^^;


ジェットコースターとかけっこう好きなんですよ。だからかな? 映画にも集中できました。
体調の悪い人、乗り物酔いしやすい人は、マジで注意が必要です。


それにしても、良く出来てます。
全編ハンディ・カメラによる、いかにも素人が偶然撮ったようなシチュエーションの作品。

それでも音響は凄まじく、普通のカメラやったらこんな音、録音できへんやろ・・・と
多少の突っ込みもいれてみる(^^;


もーまさに、自分がそういう状況に巻き込まれたかのような臨場感!!
自由の女神の首が吹っ飛んでくる場面は、鳥肌ものでした。


もともと撮っていたテープの上書きで撮っていたために、ときどき、前の映像が
なんの脈絡もなく現れたりします。

それが実に計算されつくしたもので、過去のフラッシュバックのような効果がでて
ドラマ性がより深くなり、主人公(?)の心情が理解できるのです。


また、ストーリーの進行も、急緩のテンポが巧みでした。
ほん・・・っとに上手く出来てる作品だと思います♪


日本が かなり絡んでいるみたいなんですよねぇ。
主人公も日本への転勤が決まって、送迎パーティの真っ最中に巻き込まれるわけで。


”なにか”も日本企業が深く関わっているとか?
その”なにか”とは、劇場で確認してくださいな。(^-^)



観終わった後、後ろにいたおばちゃんは、開口一番
「あ~しんどかった。。。」 「けっきょく、なんなん これ? しょーもなー」


・・・・・と、述べておりました。。。。


というわけで、好き嫌いがハッキリ分かれる映画であることは確かであります。(^^;;;
私はめちゃめちゃ好きですけども。もう一回観に行こかなって思ってるぐらい。



劇中に流れる音楽は、パーティ会場のBGM、ホテルのロビーのBGM、効果音のみで
場面を盛り上げる音楽は一切ありません。

エンディングで流れる 「クローバーフィールド序曲(マイケル・ジアッキノ作曲」が、いかにも
日本の怪獣映画の音楽(伊福部昭 作曲など)を意識したものでした。
(私の耳には、そう聴こえた。)

ほんと、聴いてて、嬉しくなってきました♪


もう一回みにいきたいし、Blu-ray出たら 絶対買いの作品でしたっ♪
ちなみに、タイトルの『クローバーフィールド』の意味は、さっぱり解りません。(^^;;

さっそく続編の製作が決まったみたいなんで、楽しみですね。





2008年/アメリカ/パラマウント映画/85分/ビスタ/
監督:マット・リーヴス/製作:J・J・エイブラムス/
出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、リジー・キャプラン/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




ゴジラ <昭和29年度作品> [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

吉田
2008年04月06日 20:20
通りすがりで書かせていただきますが、僕の隣のおじさんも終わった後に
さんざん不満を述べていました。「わけがわからん」といった感じで。
ブログ等で感想を見てまわっても、やはりお年を召した方の反応はあまり
よくないみたいですね。
2008年04月06日 20:42
吉田さん>
ようこそ、いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。(^-^)
そうなんですよねぇ。私の周りでも、不満の声が多く聴こえました。
この映画は観る人を選びますね。価値感の違いも影響してると思う。

この記事へのトラックバック

  • クローバーフィールドを観てきました。

    Excerpt: ※ネタバレ注意。 昨日見てきました。時間の関係で書けずじまい。 ハリウッド製の怪獣映画。 もとい、パニック映画。 素晴らしい映像。こ�... Weblog: ゲーム情報局&etc... racked: 2008-04-06 14:19
  • 「クローバーフィールド/HAKAISHA」

    Excerpt: 「クローバーフィールド/HAKAISHA」、観ました。 え~と、怪獣映画ファンで、ほとんど車酔いしない人限定の映画です。 感覚的には低予算映�... Weblog: クマの巣 racked: 2008-04-06 14:45
  • クローバーフィールド HAKAISHA

    Excerpt:  『その時、何が起きたのか?』  コチラの「クローバーフィールド HAKAISHA」は、「LOST」や「エイリアス」のプロデューサーで、トム・クルーズに「M:i:Ⅲ」の監督に抜擢されたJJ・エイ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-04-06 19:09
  • Cloverfield(邦題:クローバーフィールド/HAKAISHA)

    Excerpt: 『Cloverfield』 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 その時、NYCで一体何が起こったのか 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress .. Weblog: Rusty&#39;s Cinema Complex racked: 2008-04-15 03:14
  • 「クローバーフィールド HAKAISHA」鑑賞

    Excerpt: 平主任フィールド。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平主任ブログ racked: 2008-04-20 02:04
  • 『クローバーフィールド/HAKAISHA』

    Excerpt: 人気ドラマ『LOST』『エイリアス』などのプロデューサーであり、『M:i:III』の監督でもあるJ・J・エイブラムスが製作したパニックムービー。 あの映像スタイルをまずは楽しめるかが肝でしょうね、き.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-04-26 23:45
  • 「クローバーフィールド/HAKAISYA」 極小的な視点が産むリアリティ

    Excerpt: お気に入りの海外ドラマで「LOST」のプロデューサーである、J.J.エイブラムズ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-05-04 10:51
  • クローバーフィールド《HAKAISHA》

    Excerpt: 全世界に衝撃を与えた《謎の映画》 &nbsp; 5月13日、久しぶりのシネコンでの鑑賞。場所はMOVX京都です。おぉ字幕はあの戸田奈津子さんやちょいと驚きです。ジャンルはSF・モンスター・パニック.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-05-18 21:49
  • 【2008-83】クローバーフィールド/HAKAISHA(CLOVERFIELD)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? その時、何が起きたのか? Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-05-29 00:07
  • 『クローバーフィールド/HAKAISHA』'08・米

    Excerpt: あらすじとあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-07-28 20:37
  • クローバーフィールド HAKAISHA

    Excerpt: クローバーフィールド HAKAISHAは、公開前からWebサイトなどを駆使して、事実であるように演出する。インターネットに依存した現代社会を利用したブレア・ウィッチ・プロジェクトにつぐ、新しい手法の映.. Weblog: Patsaks racked: 2009-11-20 13:42
  • 『10 クローバーフィールド・レーン』('16初鑑賞59・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 6月18日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 12:00の回を鑑賞。字幕版。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2016-06-23 20:26
  • 『クローバーフィールド・パラドックス』('18初鑑賞14・NETFLIX)

    Excerpt: ☆☆☆-- (10段階評価で 6) 2月11日(日) NETFLIXの配信で鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2018-02-12 14:29