『ペネロピ』('08初鑑賞36・劇場)



☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
3月15日(土) 109シネマズHAT神戸シアター5にて 17:05の回を鑑賞。


解説:
先祖がかけられた呪いのせいで豚の鼻と耳を持って生まれてしまったヒロインが、真実の愛を
見つけるために奮闘するロマンチックコメディー。

大きな豚の鼻を持つ主人公を『スリーピー・ホロウ』のクリスティナ・リッチが好演。
彼女と惹(ひ)かれ合う青年を『ラストキング・オブ・スコットランド』のジェームズ・マカヴォイが
演じる。 製作はオスカー女優のリース・ウィザースプーン。
おとぎ話の香り漂う独特の映像世界とハートフルなストーリーが魅力だ。(シネマトゥデイ)

あらすじ:
魔女に呪いをかけられ、豚の鼻と耳を持って生まれた裕福な名家の娘ペネロピ
(クリスティナ・リッチ)。マスコミと大衆の目から身を守るため、屋敷の中だけで生きてきた
彼女は、永遠の愛を誓って呪いを解いてくれる男性を待ち続けていた。
そんな中、名家出身の青年マックス(ジェームズ・マカヴォイ)が現れるが……。
(シネマトゥデイ)






ブタ鼻のクリスティーナ・リッチが ほんとにカワイイ

映画のなかでは、彼女の顔を見たとたんに、窓ガラスをぶち破って逃げる男連中が
描かれていますが(汗) すごくカワイイじゃん


まさに現代のおとぎ話ですね


呪いを解く方法は・・・「ただひとつ。おまえ達の”仲間”が、娘に永遠の愛を誓うこと」

だから、母親は執拗にお見合いをさせて、なんとか結婚させようとします。
”仲間”・・・母親は自分たちと同じセレブな連中のことだと思いこんでいました。

でも、全く違ったわけですね。



このあたりが実に現代的といいましょうか。


一昔前なら、王子様のような男性が現れて、呪いを解いてめでたし・・・ですが


以下ネタばれ あります。












ここでは、自分が変わること、つまり、自分のことを好きになる、自分に自信を持つ
人間革命といいましょうか。


 「いまの自分が好きなの」 そう思えた時に呪いは解けたのです。


実際、そう思えるひとが少なくなってきてるのかも。
自分もコンプレックスの多い人間ですから、自分が好きとはなかなか思えないです(^^;;


ペネロピは強い女性でした。
自分から、飛び出していきました。
彼女を見習っていきたいですね。


映画としても、とても後味の良い、かわいい作品でした(^-^)





2006年/イギリス/101分/シネスコ/
監督:マーク・パランスキー/
出演:クリスティーナ・リッチ、ジェームズ・マカヴォイ/





映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




ブラック・スネーク・モーン スペシャル・コレクターズ・エディション;BLACK SNAKE MOAN [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ペネロピ

    Excerpt:  『好きになりたい。 豚の鼻を持って 生まれてきた私は 夢見ていた── 恋することを。』  コチラの「ペネロピ」は、先祖にかけられた呪いのせいで豚の鼻と耳を持って生まれてしまった女の子を描いた3.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-03-20 18:31
  • 『ペネロピ』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ペネロピ」□監督 マーク・パランスキー □脚本 レスリー・ケイヴニー □キャスト クリスティーナ・リッチ、ジェームズ・マカヴォイ、キャサリン・オハラ、ピーター・ディンクレイ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-03-24 12:12
  • ペネロピ

    Excerpt: おとぎ話ですな。 Weblog: 2008 映画観てきましたっ! racked: 2008-03-24 14:50
  • ペネロピ

    Excerpt: ありのままの私じゃダメなの?・・・豚の鼻を持って生れたペネロピは、街へと飛び出した。新しい自分と出会うために、そして恋をするために・・・。 社交界でも注目を浴びる裕福な名家、ウィルハーン家の一.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-03-24 22:00
  • 映画:ペネロピ

    Excerpt: ペネロピ(テアトルタイムズスクエア) 「本当の私じゃない」 現代版カエルの王子様、そのとーりなのですが、腹の据わり方がハンパない。先祖の不誠実のせいなのにグレたりせず、冷静に自分をみつめて.. Weblog: 駒吉の日記 racked: 2008-03-25 12:42
  • 『ペネロピ』

    Excerpt: 新宿のタカシマヤテアトルタイムズスクエアで『ペネロピ』を観てきました。 お話は先祖がかけられた呪いによってブタの鼻と耳をもって生まれた名家の女の子がヒロイン。 自分の娘が異形であることにショッ.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-04-19 00:13
  • ペネロピ(^0_0^)女は顔じゃないよ!ハートだよ!!

    Excerpt:   顔じゃないよ だよ でも第一印象で決めるのはやっぱり・・・・。顔が綺麗可愛いっていうのがありなのかも世の女性の皆さん、これを観てどう思われるでしょうか?何か勇気が持てそうな感じが???? 5.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-05-10 21:30
  • ペネロピ

    Excerpt: 『ペネロピ』観てきました。 あらすじは、 名門ウィルハーン家の先祖が小間使いに手を出し妊娠させたため、責任を取って「彼女と結婚する」と宣言するも、周囲の人間に笑われたことにより、結婚の話を反故にし.. Weblog: Matthewの映画日記? racked: 2008-05-22 18:55
  • 『ペネロピ』 Penelope

    Excerpt: 『ペネロピ』先祖にかけられた呪いのせいで、豚の鼻と耳をもって生まれた、ペネロピ(クリスティーナ・リッチ)。呪いを解く方法はただ一つ。「ペネロピと同じ“仲間”が、ペネロピに永遠の愛を誓うこと」。両親はそ.. Weblog: *モナミ* racked: 2008-07-21 08:41
  • 「ペネロピ」 呪いを作るのは僕たちの心だ

    Excerpt: 一族にかけられた呪いによって名家の娘ペネロピ(クリスティーナ・リッチ)は豚の鼻と Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-09-28 15:32
  • むかしむかしあるところに

    Excerpt: 「ウォンテッド」を観て「つぐない」を観た。ジェームズ・マカヴォイ祭りを続行するならば、これを観なければならないと云うことで「ペネロピ」を観た。 「つぐない」については近く記事を更新するつもり。 名.. Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2008-11-03 23:54
  • ペネロピ

    Excerpt: レンタルで鑑賞―【story】魔女に呪いをかけられ、豚の鼻と耳を持って生まれた裕福な名家の娘ペネロピ(クリスティナ・リッチ)。マスコミと大衆の目から身を守るため、屋敷の中だけで生きてきた彼女は、永遠の.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-12-08 22:16
  • 映画評「ペネロピ」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2007年イギリス=アメリカ映画 監督マーク・パランスキー ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-02-18 15:18
  • 『ペネロピ』'06・英・米

    Excerpt: あらすじ魔女に呪いをかけられ、豚の鼻と耳を持って生まれた裕福な名家の娘ペネロピ(クリスティナ・リッチ)。マスコミと大衆の目から身を守るため、屋敷の中だけで生きてきた彼女は、永遠の愛を誓って呪いを解いて.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-02-22 00:02
  • ペネロピ

    Excerpt: 「ペネロピ」 感想 ペネロピ 好きになりたい。 豚の鼻を持って 生まれてきた私は 夢見ていた── 恋することを。 裕福な名家に生まれた... Weblog: むーびーふぁんたすてぃっく racked: 2010-01-15 19:22