『プライドと偏見』 ('07初鑑賞131・WOWOW)



☆☆☆-- (5段階評価で 3)
11月10日(土) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。


解説:
「ブリジット・ジョーンズの日記」の基になった、ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリー。
主演は『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』でブレイクしたキーラ・ナイトレイ。
監督は本作が長編デビュー作ながら見事にこの名作を描ききったジョー・ライト。
オール・イギリス・ロケで撮った由緒ある豪邸の数々も要チェック!(シネマトゥデイ)

あらすじ:
18世紀末、女には相続権がなくイギリスの田舎町に住むベネット家の母親は、5人の娘たちの行く末を心配していた。
ある日、近所の豪邸に大金持ちで独身男性のビングリー(サイモン・ウッズ)が引っ越してきた。(シネマトゥデイ)






WOWOWの映画放送を録画すると、それを観るまでに2~4週間かかるという
変なサイクルに陥っております。(^^;;


今回も、数週間前に録画して、今回やっと鑑賞と相成りました。
原作が超有名な文学みたいで、『高慢と偏見』というタイトルで過去に映画化されてますよね。


この作品(原作)のことは、解説でも触れられているとおり、『ブリジット・ジョーンズの日記』を
鑑賞したときに、パンフレットに解説されていたので、少なからず興味はありました。


18世紀末の女性たちの生活。
両親は とにかく良い家(家系、家柄)に娘たちを嫁に出すことが、最高の幸せだと
信じて疑わない・・・そんな時代。

内容はすごく皮肉がこもってて、ある意味現代でもありうるお話ですよね。

イングランド田園風景が美しいです。
当時の衣装、ロケによる御屋敷の内部の豪華な天井画、どれもすごく美しくて
HV放送にはピッタリやなぁと思いました。


『プライドと偏見』っていうから、なんか ものすごく難しいお話なんかなぁ・・・と思ってましたが
ロマンスに満ち溢れた恋愛映画でした。(^-^)





2005年/イギリス/127分/ビスタ/
監督:ジョー・ライト/
出演:キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン、ドナルド・サザーランド/



映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪







プライドと偏見 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月17日 10:31
1990年代に作られたBBC制作のテレビドラマが非常によく出来ていて、原作に忠実だったんです。映画のほうは2時間という制約があるためいろいろはしょられていて、そこがちょっと不満かなあと…。
2007年11月18日 01:24
シーラカンスさん>
なるほど、確かにそのことは皆言われてますね。
私は原作を読んだことがないので、全くの初見でしたが、省略してるなぁ・・・と感じた箇所がけっこうありました。
2007年12月21日 03:04
いい映画でした。
お話自体はジンプルですが、当時の中流階級の生活スタイルがよくあらわされていて、興味深かったです。
2007年12月22日 13:24
kimion20002000さん>
衣装とか美術とか、とてもきれいでしたよね。(^-^)

この記事へのトラックバック

  • プライドと偏見

    Excerpt:  今日は、コチラを観て来ました。興行ランキングでは下位の方だったのでゆったり観れるかなぁと思っていたんだけど、小さな劇場だったからか満席で立ち見も出てるほど。客層的には、若いカップルよりもちょっと.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-11-11 21:54
  • ★「プライドと偏見」

    Excerpt: キーラ・ナイトレイ主演の文芸・ラブストーリー。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-11-13 03:59
  • NO.161「プライドと偏見」(イギリス/ジョー・ライト監督)

    Excerpt: 夏目漱石も絶賛したオースティン文学は、 食卓で観察し書かれたロマンスである。 ジェーン・オースティンは、18世紀から19世紀にかけての、イギリス女流文学者として、偉大な存在である。イギリス近代小説の.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-12-19 18:10
  • プライドと偏見

    Excerpt: 男はプライドを捨てられない。女は真実が目に入らない。すれ違う恋がこんなにも・・・ Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-14 00:29
  • 『サロゲート』 ('10初鑑賞10・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (10段階評価で 7) 1月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 17:20の回を鑑賞。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-01-25 20:42