みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 『プラネット・テラー in グラインドハウス』 ('07初鑑賞115・劇場)

<<   作成日時 : 2007/09/30 13:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2



☆☆★−− (5段階評価で 2.5)
9月29日(土) 三宮シネフェニックス スクリーン3にて 16:40の回を鑑賞。
本来なら”デス・プルーフ”との2本立て上映だったんですが、なぜか1本ずつの上映(−−;;


“グラインドハウス”と呼ばれる、センセーショナルなB級映画にオマージュを捧げたアクション・ホラー。“グラインドハウス”好きのクエンティン・タランティーノ監督の同志、『シン・シティ』のロバート・ロドリゲスが監督を務める。ゾンビに立ち向かうセクシーなヒロインにテレビドラマ「チャームド〜魔女3姉妹」のローズ・マッゴーワンがふんするほか、ブルース・ウィリス、ファーギーら個性的な面々が脇を固める。映像のブレや傷といった、“グラインドハウス”の特性が忠実に再現されていて味わい深い。

軍人マルドゥーン(ブルース・ウィリス)が細菌兵器をばら撒いたことで、テキサス州オースティンにある町の住民はゾンビ化してしまう。ゾンビたちが次々と人々を襲う中、片足がM16マシンガンになっている人気ストリッパーのチェリー(ローズ・マツゴーワン)が立ち上がる。軍隊やゾンビ、頭のおかしい兵士(クエンティン・タランティーノ)など、さまざまな敵がチェリーに襲いかかってくる。 (シネマトゥデイ)







ブロガーの皆様の評価を見てみると、タランティーノの『デス・プルーフ』よりも評価は高いですね。
個人的には、『デス・プルーフ』のほうが断然おもしろかったです!!


今回はロバート・ロドリゲス監督のゾンビ(正確にいうと、ウィルスの感染者)映画ってことで
全編グロ描写満載。内臓ドロドロの顔面膿だらけのグチャグチャ、さらにタマ切り取り(苦笑)
頭 具茶具茶、やりたい放題。

じつを言うとこういうのも好きなんですよぉ。
もっとやれぇー!! って感じで盛り上がってました。(^^;;


でも意外と、エロ描写は控えめなんですよねぇ。
もっと 色っぽいお姉ちゃんがいっぱい出て、魅せてくれんのかなぁ・・・と思ってました。
冒頭のフェイク予告編に出てた、トップレスのお姉ちゃんが一番色っぽかった(^^;;


『デス・プルーフ』同様に、わざとフィルムにキズをつけたような演出が施されており
ラブ・シーンが一番盛り上がる寸前で 「リールを紛失しました。まことに申し訳ございません」
とテロップが出て、次のシーンに飛んでしまったりと芸が細かいです。



こんな映画でも、現在のアメリカを象徴するような場面も・・・
子供が誤って銃を発砲、自分の頭を打ち抜いてしまい、死ぬところなどは
一人の父親として『スパイ・キッズ』なども演出したロドリゲス監督の
深い想いがあるように感じる。

実際、エンドロールの最後にもこの少年が浜辺で遊んでる場面が一瞬挿入
されていることから、余計にそう思いました。



・・・とはいえ、映画作りを楽しんでいることは確かですね。
タランティーノもブルース・ウィリスも ものすごいことになってますが、気楽に楽しむのが
一番よろしいかと思われます。(^-^)






2007年/アメリカ/105分/ビスタ/
監督・音楽:ロバート・ロドリゲス/
出演:ローズ・マッゴーワン 、ブルース・ウィリス 、フレディ・ロドリゲス 、ジョシュ・ブローリン 、マーリー・シェルトン 、ジェフ・フェイヒー 、ステイシー・ファーガソン 、クエンティン・タランティーノ 、ダニー・トレホ 、チーチ・マリン 、ナヴィーン・アンドリュース 、マイケル・ビーン 、レベル・ロドリゲス 、ジュリオ・オスカー・メチョソ 、ニッキー・カット 、エレクトラ・アメリア・アヴェラン 、エレクトラ・イザベル・アヴェラン 、トム・サヴィーニ 、カルロス・ガラルドー 、マイケル・パークス 、クエンティン・タランティーノ 、ダニー・トレホ 、チーチ・マリン/


映画感想50音別INDEX


ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪




レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラネット・テラー in グラインドハウス を観ました。
デス・プルーフ VS プラネット・テラーのグラインドハウス対決(勝手に)は、私の好みは、当初の予想と違って、プラネットの勝ち? ...続きを見る
My Favorite Things
2007/10/03 00:29
「プラネット・テラーinグラインドハウス(GRINDHOUSE/PLANET TERROR )」映画...
こういうのが見たかったんだよ!B級お馬鹿映画! てえことで、ロドリゲス版グライン ...続きを見る
Wilderlandwandar
2007/10/06 02:18
プラネット・テラー in グラインドハウス
 『地球の未来は彼女に託された 最強ヒロイン登場!』  コチラの「プラネット・テラー in グラインドハウス」は、先に公開されたクエンティン・タランティーノ監督の「デス・プルーフ in グラインドハウス」と"グラインドハウス"を再現した2本立ての内の1本で、9/22公.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2007/10/19 22:21
プラネット・テラー in グラインドハウス:映画
今回紹介する映画は、ロバート・ロドリゲス監督のホラー作品の「プラネット・テラー in グラインドハウス」です。 プラネット・テラー in グラインドハウスのストーリーテキサスの田舎町。米軍基地の部隊長マルドゥーンは科学者のアビーを相手に、恐怖の生物化学兵器の取引をしていた。しかし、アビーが予備の試薬を隠し持っていることを知り、彼を追う。追いつめられたアビーは実験装置を射撃。そこから噴き出した恐怖のガスが人々を溶かし、恐ろしく凶暴なゾンビ状態の“シッコ(感染者)”に変えてしまった。その頃ゴー... ...続きを見る
ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
2007/12/26 02:23
『プラネット・テラー in グラインドハウス』'07・米
あらすじゴーゴーダンサーのチェリー(ローズ・マッゴーワン)は2週間前に別れた恋人レイ(フレディ・ロドリゲス)と再会する。しかし、彼とドライブ中事故に遭い、ゾンビに襲われ片足を食いちぎられてしまう。一方、女医のダコタ(マーリー・シェルトン)は、横暴な夫ブ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2008/06/15 21:04
『プラネット・テラーinグラインドハウス』を観たぞ〜!
『プラネット・テラーinグラインドハウス』を観ましたクエンティン・タランティーノ監督と盟友ロバート・ロドリゲス監督がホラー映画を競作した2本立てムービー「グラインドハウス」のうちのロバート・ロドリゲス監督版。謎の化学兵器でゾンビと化した感染者が溢れかえる... ...続きを見る
おきらく楽天 映画生活
2008/10/17 22:39
プラネット・テラー in グラインドハウス
プラネット・テラー in グラインドハウス かつて1970年代のアメリカで流行った2本や3本立てのB級映画、通称「グラインドハウス」をロバート・ロドリゲス監督とクエンティン・タランティーノ監督が、それぞれ1本ずつ撮影して復活させたB級映画風作品。 ...続きを見る
Patsaks
2009/08/15 17:11
プラネット・テラー in グラインドハウス
地球の未来は彼女に託された 最強ヒロイン登場! ...続きを見る
Addict allcinema おすす...
2009/09/23 13:07
『プラネット・テラー in グラインドハウス』脳みそしびれさせてから見ろ!
プアーです。寒いですね。寒いと引きこもりたくなりますよね。お金のかからない屋内の趣味といえばレンタルビデオ! コレしかないでしょう。そして手に取ったのは『プラネット・テラー in グラインドハウス』。町にゾンビが大量発生しましたっていうお約束ストーリーだ。 この映画、なかなかに難解だった。映画そのものというより、映画アトラクションしての背景が複雑なのである。ちょっと説明がいるはずなので簡単に説明させてもらうと、この映画のコンセプトは「昔さあ、国道沿いにきったねえ映画館があってさあ。録でもない映画... ...続きを見る
映画をもっと楽しく![シネマポスト]
2010/02/17 23:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
赤いブラのサイズが合ってないですね
細かい演出なのでしょうが
るうも近頃そんな自分に気付いて
少し顔が赤くなりそうでした
るう
2007/09/30 15:37
るうさん>
お元気ですか?
ブラのサイズ? ぜんぜん気付きませんでした。(^^;
確かによく観ると、カップが小さすぎるのかな?
さすが女性の視点ですね(^-^)
みはいる・B
2007/09/30 23:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『プラネット・テラー in グラインドハウス』 ('07初鑑賞115・劇場) みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる