『バベル』 ('07初鑑賞44・劇場)



☆☆☆☆- (5段階評価で 4)
4月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:50の回を鑑賞。

ブラッド・ピット出演、そして菊池凛子がこれの演技でアカデミー助演女優賞にノミネートされた
とあって劇場内は女性のお客さんが多かったです。


モロッコ、メキシコ、アメリカ、日本を舞台に、ブラッド・ピット、役所広司らが演じるキャラクターが、それぞれの国で、異なる事件から一つの真実に導かれていく衝撃のヒューマンドラマ。『アモーレス・ペロス』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、言語、人種、国などを超え、完成度の高い物語を作り上げた。名だたる実力派俳優たちが名演を見せる中、孤独な少女を演じ、海外のさまざまな賞に名前を連ねる菊地凛子の存在感のある演技に、目がくぎ付けになる。

モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた……。 (シネマトゥデイ)






アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品を観るのはこれが初めて。
4カ国を舞台にして、様々な言語が飛び交ううえに、物語の時間軸がバラバラに構成されている
ので、頭がスッキリしている状態で観ることをおすすめします(^^;

こういう物語の構成は、個人的には好きなほうなので、けっこう楽しめました。
(パズルのピースをはめていくような感じ。)



楽しめるといいましても、内容はかなり重いです。


でも、画面から伝わってくるエネルギーをひしひしと感じて、一瞬も漏れなく、スクリーンを
凝視していました。 観終わった後、めっちゃ疲れた。。。


菊池凛子ちゃんが けっこう重要な役で好演してます。
ネタバレになるから詳しく書けないけど、例の彼女が全裸になる場面、感覚的にではあるが
なぜ、そこで全裸になったのか理解できた。

その時のビジュアルも、監督の演出によると思うが、彼女の決して健康的ではない姿から
「誰も理解してくれない」 哀しさ、哀愁といったものが感じられ、名場面ではないかと思う。


言葉が通じないから心が通じないわけではないことを ラストシーンでほのかに見せてくれた。


難しいという感想を多く目にするが、決して 難しい内容でもないし映画でもないと思う。


2時間23分と長尺ではあるが、充実した時を過せた。


各俳優が、ホントにいい演技してるんですよぉ♪
役所広司は安心して見れますし、二階堂智がかなりいい。

ブラピの娘役のエル・ファニング、すごくかわいい女の子です。
ダコタ・ファニングに似てるなぁ~と思ったら、ダコタの妹さんでした(^^; (そりゃ似るわな)


ラストで 坂本龍一の「美貌の青空」(CMでも流れてる曲)が流れた時は
胸に迫るものがありました。





2006年/メキシコ/ビスタ/143分/
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ/脚本:ギジェルモ・アリアガ/音楽:グスターボ・サンタオラヤ/
出演: ブラッド・ピット 、ケイト・ブランシェット 、ガエル・ガルシア・ベルナル 、役所広司 、菊地凛子 、二階堂智
   アドリアナ・バラーザ 、エル・ファニング 、ネイサン・ギャンブル/




ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪


21グラム [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せいや
2007年04月28日 22:44
見てみたいものです確か菊池凛こさんのヌードがあるとか色んな意味で注目バベルって邦画と洋画どっちなのでしょうか
2007年04月28日 23:03
みはいるさん、こんばんは。僕は今日一時間の唱題をしましたよ♪
2007年04月29日 00:10
せいやさん>
菊池凛子ちゃんのヌードはあんまり期待しないように(^^;
やたら、下の毛を見せてました。(^^;;;
メキシコ映画ってことだから、洋画になりますねぇ。
でも、映画の世界には国境がなくなってきてますよね♪
2007年04月29日 00:12
岩さん>
こんばんわ(^^)
ご苦労様でした☆ 私も1時間唱題達成しました♪
せいや
2007年04月29日 11:24
失礼なヌードは期待してませんよでもここでヌードを出して大きな山を超えた感じですねこれはもう敵なしですね
岩通信
2007年04月29日 12:13
そうですか。お互いご苦労様でした☆今朝は30分の唱題を徹しました。
まり
2007年04月29日 18:29
久しぶりに 映画を見ました。GWしょっぱななので すごい人でした。右のおっちゃんも 左の姉さんも すすり泣いていました。もち私も 泣いちゃいました。腰は大丈夫なんですが 人疲れで 頭が痛いです。
2007年04月29日 21:27
バベルって、いろんなヒトの口からでてるよ。
何回聞いたかなぁ?????☆?
2007年04月29日 21:28
問題です
さて、上の?のなかに隠れているのは何でしょう??
2007年04月30日 00:38
せいやさん>
凛子ちゃん、女優としての自信が確固たるものになったんちゃうかなぁと思います。(^^)
2007年04月30日 00:39
岩さん>
今日もご苦労様でした(^^)
私もGW中は気合い入れて頑張りたいと思います。
2007年04月30日 00:42
まりさん>
お疲れ様でした。
なかなか良い映画だったでしょ?
クラブの場面のフラッシュ効果が激しかったので、それも頭痛の原因とちゃいます?私、目がおかしくなりました(^^;;
2007年04月30日 00:44
レオさん>
う~ん・・・?
☆は・・・なんやろ??
・・・ヒント教えてくだされ~!!
2007年04月30日 15:09
この映画観て吐き気に襲われたって観客が多いみたいですね。
ネットのニュースサイトで読んだのですが。
フラッシュがどうとか……いわゆるポケモン症候群?
えっと、確か正しくは光過敏性てんかんの軽いのだったと思います。
せいや
2007年04月30日 20:46
興行成績が気になるところ
2007年04月30日 20:58
見たいなあ見たいなあ見たいん
はあ・・・
今日ゲゲゲの鬼太郎くんに会ってきました
るうはバベルが見たいのに
2007年05月01日 01:01
りくさん>
なるほどそうですねぇ。
ちょっとフラッシュが激し過ぎる場面がありますです。
私は目を閉じてました(^^;
ポケモン事件のときよりも激しいんちゃうかな?
2007年05月01日 01:02
せいやさん>
まぁ、そこそこいくと思いますよ(^^)
話題性は充分あるからね♪
2007年05月01日 01:04
るうさん>
『ゲゲゲの鬼太郎』はどないでした?
気にはなるので、観に行くかどうしようか悩んでいます(^^;
2007年05月02日 01:53
やっぱ、ニュースの影響かな?
アクセス数が他の映画の記事より多い。(^^;;
せいや
2007年05月02日 08:34
問題ありすぎて
2007年05月02日 18:37
せいやさん>
まぁ、いろいろあって当然ですね。(^^;
せいや
2007年05月02日 21:21
こういうのがあったほうがいいですよね
2007年05月03日 02:47
せいやさん>
山あり谷あり みたいなほうがおもしろいです。
いろんな意味で♪
2007年05月16日 01:31
こんばんは!いつもありがとうございます!
ほらほら、岡本麗さんに、似てるでしょ?
2007年05月17日 00:49
猫姫さん>
こちらこそ、いつもありがとうございます。
おー言われてみれば確かに(^^)

この記事へのトラックバック

  • 菊地凛子のフェロモン

    Excerpt: あのアイドルもお勧めするのは・・・焦ってしまいチャンスを逃したことはありませんか。香りは、いやら... Weblog: フェロモンアイドルNO1 racked: 2007-05-01 14:38
  • BABEL 

    Excerpt: 「バベル」の塔。その昔、神の怒りに触れ言語を分たれた人間の末裔である私たち。 言葉が通じない世界の中で、人は心を繋げることが出来るのか? Weblog: めいほあしあんだ racked: 2007-05-02 15:28
  • (今日の映画)バベル

    Excerpt: バベル (2006/仏=米=メキシコ) Babel Weblog: Kozmic Blues by TM racked: 2007-05-02 15:45
  • バベル / BABEL

    Excerpt: ついに日本公開☆アカデミー賞作品賞にもノミネートされ、カンヌ映画祭では監督賞を受賞。 監督は『アモーレスペロス』『21g』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。 脚本はいつものコンビ ギジェ.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2007-05-04 22:34
  • 映画「バベル」

    Excerpt: 原題:Babel 我々は十分賢くなったので、"塔を建て、天に届かせよう・・・"、そして主は町と塔を見て、言われた"彼らの言葉を乱し、互いに言葉が通じないようにしよう&q.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-05-05 12:45
  • バベル

    Excerpt: ひとつの銃弾が心の扉を開ける。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-05-05 13:03
  • 【2007-62】バベル(BABEL)

    Excerpt: それは、一発の銃弾から始まった 事件は、モロッコから東京に─ そしてメキシコへと移っていく 言葉が通じない 心も伝わらない 想いは、どこにも届かない かつて、神の怒りに触れ.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-05-06 15:52
  • バベル 2007-19

    Excerpt: 「バベル」を観てきました~♪ モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦、リチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)。バスで砂漠を移動中、何者かに突然狙撃される。同じ頃、東京に住む.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2007-05-06 18:03
  • 菊地凛子さんの似顔絵。映画「バベル BABEL」

    Excerpt: 年に4、5本の娯楽映画しか観ない僕なので、気の効いた感想は書けませんが、 事前に情報を知らないと、どんな印象を持つ映画なのか、ありのままを 書いてみたいと思います(ネタバレ勿論あります)。 結論と.. Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。 racked: 2007-05-09 14:50
  • 真・映画日記『バベル』

    Excerpt: 4月27日(金)◆424日目◆ 最初に言う。 点数は10点満点、いや、それ以上である! アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの最高傑作!! 映画とは世界を見ることだ。 .. Weblog:            racked: 2007-05-10 19:51
  • 「バベル」鑑賞

    Excerpt: GW初日は岩盤浴に癒されてきました。 石塚です。 Weblog: BIGLOBE平主任ブログ racked: 2007-05-13 02:43
  • バベル 07115

    Excerpt: バベル BABEL 2006年   アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 監督・制作・原案ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司 菊池凛子 アドリアナ・バラ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2007-05-16 01:28
  • ★「バベル」

    Excerpt: (2007/A83/S45)←今年劇場鑑賞45本目。 大型連休中はシネコン混むからあまり行く気がしなかったけど・・・ ナイトショウなら、そうでもないのかなっ・・って事で、 菊池凛子と、チカチカシ.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-05-16 03:36
  • 映画「バベル」

    Excerpt: 映画「バベル」に関するトラックバックを募集しています。 Weblog: 映画専用トラックバックセンター racked: 2007-05-18 23:17
  • 映画「バベル」

    Excerpt: 2007年31本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「アモーレス・ペロス」「21グラム」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。旧約聖書の“バベルの塔”をモチーフに描き出す衝撃.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-05-18 23:19
  • バベル-(映画:2007年58本目)-

    Excerpt: 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊地凛子、二階堂智、ガエル・ガルシア・ベルナル、アドリアナ・バラーザ 評価:71点 .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-05-19 18:17
  • 「バベル」

    Excerpt: 公開中の映画「バベル」を観賞。監督はアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。出演はブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、アドリアナ・バラッザ、菊地凛子、エル・.. Weblog: やまたくの音吐朗々Diary racked: 2007-05-20 06:11
  • BABEL 人間は皆、何処かで繋がっているのだ!

    Excerpt:   言葉が通じない。心も伝わらない。思いはどこにも届かない。 なるほど遥昔は、言葉はひとつだったんだ人間は神に近づこうとして、天まで届く塔を建てようとしたから、神の怒りをかうことに・・・・。そのおか.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-05-21 23:11
  • 話題作 バベル 観てきました。

    Excerpt:  公開前はいろいろな意味で評判だったけれど、いざふたを開けると反応は微妙な映画、バベルを見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-06-10 00:26
  • ブラッド・ピットの似顔絵。「バベル BABEL」

    Excerpt: 映画「バベル」、2回目の鑑賞を目論んでたんですが、時間が合わず、 残念ながら今週上映が終了してしまいました。 「期待外れだった。」「よくわからなかった。」という感想も、 数多く見られたんですが、僕.. Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。 racked: 2007-06-17 13:15
  • バベル

    Excerpt:  『私たちは、いまだ、つながることができずにいる―。 届け、心。』  コチラの「バベル」は、旧約聖書の"バベルの塔"をモチーフに、モロッコで放たれた一発の銃弾が世界中に影響を及ぼす様を描いている.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-10-28 22:22
  • バベル&ガンバは東京Vに勝ち今季の初勝利

    Excerpt: バベルはWOWOWで先月の中旬に録画していたのを鑑賞したけども 全体的に悪くは無いし理解は出来るが微妙な感じでスッキリしないね 内容はモロッコ&&の3カ国オムニバスをが繋ぐ感じだけど モロッ.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2008-03-31 20:07
  • 『バベル』を観たぞ~!

    Excerpt: 『バベル』を観ました『アモーレス・ペロス』、『21グラム』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、旧約聖書の“バベルの塔”をモチーフに、モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本、それぞれの場所で孤独.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-05-26 23:34
  • 映画『バベル』(お薦め度★★)

    Excerpt: 監督、アレハンドロ=ゴンサレス=イニャリトゥ。脚本・原案、ギジェルモ・アリアガ。 Weblog: erabu racked: 2009-02-20 14:05
  • 「バベル」心の壁

    Excerpt: 「境界を形成するものは、言語、文化、人類、宗教ではなく、私たちの中にある」とは、本作の監督、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥの言葉。 人は何故、互いを理解しあえないのか?なぜ争ってしまうのか?.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2010-05-14 17:05
  • 神は、人を、分けた。「バベル」

    Excerpt: 【関連記事】 バベル(ブラッド・ピット) 壁紙 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-10-13 01:04